テーマ:生活

1/2 4日暮し雑記・今年初の戯言」

水仙 (雪中花) 新年のご挨拶を申し上げてから、20日も経ってしまいました。  水仙や 寒き都の ここかしこ (蕪村) その頃、路傍や田畑、公園の一隅、家々の玄関先のプランターで可憐な花を咲かせていた水仙もあまり見かけることがなくなりました。水仙には色んな種類があるようですので、この先も別種の花を咲かせてくれるでしょ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1/2 「明けましておめでとうございます。」

『謹賀新年』 年が明けました。 年末は、私事でばたばたしていまして、行く年の御礼も申し上げられないままになってしまいました。 改めて、感謝と御礼を申し上げます。 「ありがとうございました。今年もよろしくお願いします。」 さて、正月早々ですが、洒落=戯言を申します。 皆様は、さぞかし めでたい、ウキウキした「初夢」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10/30 「日暮し雑記・責任20発と天狗の鼻」

高慢ちきな天狗ばっか。 野田首相の所信など聞く価値ないので、聞いていませんが、「明日への責任」というフレーズを20回の連発したと、報道で知った。庶民の未来「明日に架ける橋」を悉く破壊し、己と既得権益者(旧勢力)のために橋だけを架けたペテン師が連発した「明日への責任、は私たちに対してではない。 口は口心は心を地で行く真っ黒な腹…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

10/23 「日暮し雑記・寓話」

めらめら燃える怒りの炎 政治家は すべからく民に奉仕するべきだ。 政治家としてより以前に、人としての倫理を持たない持てない者は、公職につくべきではない。 無論、政界の雄になる (権力闘争に勝利する) には 清濁併せ呑む度量がいることを否定はしないが、すべからく公のためであるべきで、私を肥やすべきではない。 全く当然の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10/13 「日暮し雑記・荒れ野」

風雅なススキ 幽霊の正体見たり枯れ尾花 日本に徘徊する化け物・幽霊の正体が、虚言、虚偽、偽装、捏造等、あらゆる手管を駆使する、舌先三寸の 如何わしいいペテン師どもなのは、遍く天下に周知されている。 解散を逃げ回っている化け物も、責付く化け物も、囃し立てるメディアも、みんな同じ穴のムジナ、民主主義を仮装した伏魔殿に巣食…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

9/19(水) 「日暮し雑記・マッチ一本」

間もなく鎮火するでしょう。 中国の反日デモの過熱ぶりに驚いています。暴徒化した群衆によって日本企業が大きな被害を蒙ってしまった。 原因を云々しても、互いに愛国病に罹っている人々が多くいるのですから、高度に進んだ格差のない民主主義社会にならない限り治らないでしょう。 マッチ一本火事のもと、と言いますが、権力者にとって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

6/19 「日暮し雑記:大団円」

 今唯一の綺羅星=小沢一郎 菅一派と官僚が起草しマスメディアが大喧伝した、国民洗脳・売国ドラマはいよいよ佳境に入った。連中が小沢をヒールの代表と定めて連日、茶の間に押し付けてきたドラマは、ヒールこそ真のヒーローだったと言う、物語の最高の醍醐味を味わわせてくれる大団円になりそうだ。 なりそうだと言うよりなって欲しい。 つ…
トラックバック:4
コメント:4

続きを読むread more

8/18 日暮し雑記・愚か者」

 やあ! 愚者の菅です! 菅氏は、政権に就くや否や法人税減税のために消費税増税をぶち上げ大企業と官僚に阿った。普天間国外・県外移設を唱えた鳩山氏は挫折したが彼の思いは沖縄県民を勇気付け国民の総意にまで高らしめた。にも拘らず就任するや否や、これも官僚・米国の言うがままに従った。 消費税増税は公約と思って頂いていい。参院選は菅政…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

8/17 「日暮し雑記・背信」

 蝙蝠も鳥のうち (菅氏のこと?) 古池や 蛙飛び込む 水の音 (芭蕉) 蛙ぴょこぴょこ三ぴょこぴょこ 合わせてぴょこぴょこ六ぴょこぴょこ。 井の中の蛙(かわず)大海を知らず 。 巨匠・芭蕉が詠んだ句を利用するのをお許し願います。 残念ですが・・・旧秩序を懐かしむ権力連中の喧伝に雷同して飛び込む人々の水…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

8/16 「日暮し雑記」 またタイトルを付け忘れました。

 「余人を以って代え難い」 昨年の4月、拙ブログに「余人をもって代え難い」と題する駄文を載せました。 主たる内容は、石原都知事閣下が自身の四男坊を「余人を以って代え難い」と記者会見で見栄を切って 世間の失笑を買ったことを揶揄したものでした。 全文ではありませんが再掲致します。 「余人を以って代え難い」 2009/…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

8/15 「日暮し雑記・日曜日」

 「敗戦=終戦記念日」 昭和20年8月15日、人々は天皇の玉音放送によって日本が降伏したと告げられました。 権力の統・強制や大本営発表を垂れ流すメディアのプロパガンタによって洗脳されていた庶民は、神国日本が鬼畜米英に敗れるとは思っていなかった。だが、ラジオから流れた天皇の朗読は、正しく敗北を宣言だった。 無論、国土復興…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

8/7(土) 日暮し雑記・立秋と酒」

 名のみの「立秋」ですが・・・ 「立秋」は暑さの頂点、翌日から徐々に秋の気配が立ってきます。今年の残暑は厳しいとの予報ですが、「立春」と言う響きで寒くとも心が浮き浮きするように、「立秋」と聞くだけで、秋を待つ人を何となく和ませてくれます。 さて、何時も駄文を書いて失笑を買っている私ですが、今日もまた拙い文、しかも我が身の可笑…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

8/6 日暮し雑記(金)」

 クマゼミ * 夕立に 蝉の飛び行く 日影哉 (子規)          *** 広島は今日、65回目の「原爆の日」を迎えました。 今年は原爆を投下したアメリカの駐日大使と同じく戦勝国で核保有国の英仏の臨時大使も出席しました。日本は、鳩山氏の挫折後、菅氏と隷米、市場原理主義者が権力を握り、民主主義から元の官主主義へ戻…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

8/4 「日暮し雑記・暑い」

 暑い あつい・ア・ツ・イ!  この猛暑は何時まで続くのだろう。皆様、つつがなくお暮らしでしょうか? つい一週間前まであまり鳴かなかった蝉が急に大合唱し出して余計に暑苦しい。 今朝は二輪咲いた朝顔の一輪を椀に浮かべて涼を演出しましたが・・・やっぱり暑かった。w 夏男を自認する私は今まで、秋がくると冬の気配を感じて段…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

6/12 空模様と同じく菅政権も怪しい。

 少し雲行きが怪しくなった。 九州地方は梅雨入りしたそうです。 当地も明日の朝から来週一杯、雨・曇りの予報マークが並んでいます。 梅雨の花の代表はアジサイですが、私たちを魅了する素敵な花には、裏切り、疑惑、不信と言う不名誉な花言葉が付けられています。私の大好きなアジサイにこのような蔑称を付けた人を恨んでいます。 さて、…
トラックバック:2
コメント:11

続きを読むread more

6/11 「金曜雑記」

 *アジサイは雨に似合う。 「入梅」 今日は「入梅」ですが昼前に既に30℃、かんかん照りでした。 時折吹き過ぎて行く風に癒されています。 今年は、梅雨入りが遅れているようで、梅雨入りしたのは沖縄と奄美地方だけです。 雨が恋しいと農家の方もいらっしゃるでしょうし、業界の方々も悲喜こもごもでしょうが、予報では来週辺りから順…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5/20 (木曜) 「日暮し雑記・しばらく休みます。」

                  木漏れ日 今朝方の雨は、すっかり上がりましたが 空はどんよりとしています。 風吹かず、湿度高く梅雨を思わせる天気です。 天気も政情も安定しない毎日。やはり梅雨が明けないと安定しないのでしょう。 その頃、政治も天気のように すかっとした夏空になって欲しい。 昨年は残暑厳しい晩夏の…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

「日暮し雑記」 4/14 土曜日

 ☆ 夏日です。 クローバー 堅実 約束 幸運 七つ葉クローバー幸せいっぱい 一宮・黒田小の仲良し4人組が発見               七つ葉のクローバー=2009年4月撮影  愛知県一宮市木曽川町黒田、市立黒田小学校(平林哲也校長)の仲良し4人組の女の子たちが、校庭で七つ葉のクローバー…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「怒」

 暑い! 水が恋しい。 「重い実刑望む」=死亡力士の母が意見陳述-時津風部屋傷害致死・名古屋地裁 4月9日11時51分配信 時事通信 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090409-00000045-jij-soci  大相撲時津風部屋の序ノ口力士だった斉藤俊さん=当時(17)=…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

春の夢…

近所の桜   新年度がスタートした4月1日、各地で入社式が行われ若人が社会へ旅立ちました。 今春の大卒と高卒の新入社員数は55万9000人(日経推計)で前年に比べ約7%減だそうです。 厚労省は、今年6月までに職を失う非正規社員は19万人に達すると発表しました。正社員のリストラも1万人を超えています。内定を取り消された…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

今頃どうして いるのかな…

春雨 昨晩から降り続いていた雨。 「月様雨が…」 「春雨じゃ 濡れて参ろう」 とは、とても言えない。先ほどから激しい雨音を立てています。笑   うそうそと 雨降るなかを 春の蝶  一茶 連休も.もう間もなく終わりです。皆さん英気を養われたでしょうか?                      ☆ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「日暮し雑記」 3/14 (土)

 蜘蛛の巣に掛かるのは、『蜘蛛=自公だ!』          ホウライチク 「70年に1度」咲いた! 沖縄・本部    神秘的な花を咲かせたホウライチク=沖縄県本部町伊豆味で、田中雅之撮影  沖縄県本部町の「伊豆味あじさいの森みかん園」で、「ホウライチク」と呼ばれる竹の花が咲いた。70年に1度しか開花しないといわれてい…
トラックバック:3
コメント:2

続きを読むread more

幸運流水・飛翔

涙を拭いて         福岡でソメイヨシノ開花 全国1番、過去最速 福岡管区気象台の「標準木」のソメイヨシノ。13日朝、7輪が開いた=13日、福岡市中央区大濠1丁目、同気象台提供   舞鶴公園の桜も花を開き始めた=13日午前10時42分、福岡市中央区、溝越賢撮影   福岡管区気象台は13日、福岡でソメイヨ…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

可笑しな人々

 ☆ネコヤナギ 花言葉 自由 「引き続きしっかりやれ」 地元の後援者は暖かい激励のエールを送った。 「やるべきことをやっていく」 中川氏は決意を述べた。 27日の衆院本会議をドクターに止められた中川氏ですが、28日の地元入りは良いリハビリになると勧められたそうだ。中川氏は今気持ちがめげている国会は病を進行させる、立ち直…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

「情無き通告」

 もどかしい カルデロン・のり子さん(13)一家の在留特別許可は、今度も認められませんでした。東京入管は、来月9日まで延長する。この日までに帰国日を決めなければ一家全員を強制送還すると通告した。 比人一家に「来月9日までに出国判断を」 [27日12時49分更新]JNN TBS http://headlines.yah…
トラックバック:1
コメント:5

続きを読むread more

2/11 水) 美しき夢

夢の通い路  Beautiful Dreamer おっちょこちょい ですのでよくあることなのですが、名文?笑 が消えてしまいました。 で、公開したら後悔する、と分かってはいますが……この記事だけでも色々参考になるのではと思い、恥ずかしながら…笑…UPしました。 それにしても、どうなったんだろう? タイトルも消えた。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2/8 (日) トピック (イモムシ)

 恐ろしい 動く物が大量・大群になると恐ろしいものです。 大型動物が突然大量に発生することはないでしょうが、ゴキブリ、ネズミ、ヤスデや昆虫などが大発生することは時々あり、大きく報道されます。日本でも最近エチゼンクラゲが大発生して漁業が大きな打撃を蒙りました。 アフリカや中近東では周期的にバッタが大発生し農業や生活が脅か…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

知りたくない。でも…

あの海へ乗り出して見つけるんだ!幸せを。            +日本相撲協会は2日、東京・両国国技館で理事会を開き、大麻取締法違反容疑で逮捕された十両若麒麟(25)を解雇とする処分を決定した。マスコミでは除名が当然と言う意見が多かったが、「まだ25歳と若く、第二の人生を考えると除名までは可愛そう」と理事長は会見で語った。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2/1(日) 如月-きさらぎ

 「鬼は外」福は内」 +3日は節分。 豆まきで邪気を払い・招福を願います。 年の数だけ豆を食べると.この一年,病気しないと言われています。 また、恵方巻きが有名ですが、喜方巻と言うのもあるそうです。どちらも縁起の良い食べ物です。 喉を詰めないように,気を付けて食べ下さい。 【喜方巻:喜び多き方角、ラーメン具材のノ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1/30(金) ニュース

 ドクさん夫妻の夢    ルーリン彗星をキャッチ 2月24日ごろ地球に最接近 地球に近づきつつあるルーリン彗星。二つの尾が前後に現れた=28日午前5時8分、長野県富士見町から、13分露光、中西昭雄さん撮影  今度会えるのは数千年後?――。2月下旬に地球に最も近づくルーリン彗星(すいせい)を28日早朝、天体写真家の中西昭雄…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more