負の連鎖反応

 氷山の一角 御破算で願いましては……

年金に限らず、省庁と省庁所管の法人・団体の横領、政治家の不正計上は、一体どのくらい積みあがるのか想像もつかない。
一度ご破算にしてやり直す方法はないものか…無いんでしょうな。
失った(或いは盗られた)物は殆ど返ってこないのが、この世の習わしである。せめて二度と起こらない制度を造るしかない。後は個々の心の問題であるが、これが一番難しい。よき社会であれば不正は減るだろうが、それもまた個々の心掛け次第である。どのような社会を望むのかも個々の自由である。

選択も自由であるが、後で後悔しないように熟慮する必要がある。
付けは次世代、次々世代へと受け継がれ増幅される。

 <年金着服>社保庁職員が1億円…市町村で2億円
 9月3日21時48分-毎日新聞

 社会保険庁は3日、社保庁職員と市町村職員による年金保険料の着服や不正受給が計99件あり、総額3億4274万円に上ると発表した。公的記録が一切ないのに、加入者保管の領収証などで年金記録が新たに180件訂正されたことを公表。こうした「消えた年金記録」の背景に、保険料の着服などがあると指摘されているが、同庁は「関連性は分からない」と述べるにとどまった。
記事全文

 政治家の金に対するルーズさは呆れるばかりです。
領収書を何枚もコピーする奴、実際の額の10倍の額を書き込む奴、自宅の光熱水費を付け替える奴、不正受給団体のトップでありながら、しかとして大臣にありつく奴。

バレタラ「ごめん」と謝罪して訂正する。しかも「政治家としてあってはならないことだ」など、と聞いている者を煙に巻く者までいたりする。(笑)
まさに厚顔無恥、蛙の面に水。「恥の文化」日本は何処へいった。

政治家は大きい利権から身の周りのあらゆる金に纏わり付く、卑しい職業に成り果てている。
しかも、彼等にとって少額なものは、バレテも大したことはない。「ごめん」で終わると高をくくっているのだ。いや高額でも同じだろう。ばれモトでやってるのだろう。
金にしまりがない、だらしない、が政治家たる所以だ。

だが、貴方方が少額だ、訂正すればいいだろう、と嘯いていられるのは庶民の一票があってのことだ。
国家とか憲法とか福祉とか風呂敷を広げる前に、成さねばならないことがあるでしょう。
思い切って大鉈を振るわないと、格差は固定化され負の連鎖から抜け出せない人々が増えるばかりだ。
国の経営を任された以上責任がある。政治家個人の交際費のために、献金しているのでも、納税しているのでもない。
釈明も、開き直りも見飽きた、聞き飽きた。不断掲げている能書きを実践してくれ。

貴方方が毎夜気勢をあげている影で、苦しんでいる人々がいるのだ。

 生活保護受給の母子世帯4割、親の世代も受給 堺市調査
 2007年09月03日関西asahi.com

 生活保護を受ける母子世帯の4割は、世帯主が育った家庭も被保護世帯だったことが、堺市健康福祉局の道中隆理事(57)が行った実態調査でわかった。貧困から抜け出すことが難しく、世代を超えて引き継がれていることが裏付けられたという。自治体が持つ原資料をもとに、受給者の世代間継承を調査した例は珍しい。

 調査は、堺市内の三つの福祉事務所管内で生活保護を受ける3924世帯から、1割の390世帯を無作為抽出。世帯ごとの個人情報をまとめた「ケースファイル」をもとに調べた。市全体では福祉事務所は七つあり、約1万3千世帯が生活保護を受けている。

 それによると、世帯主が育った家庭でも生活保護を受けていたのは、390世帯中98世帯(25.1%)だった。

 生活保護は世帯単位で支給され、高齢者▽母子▽障害者▽傷病者▽その他の5区分がある。このうち、2世代続けて保護を受ける率がもっとも高かったのは母子世帯で、106世帯中43世帯(40.6%)が該当。母親が10代で出産した世帯は、28世帯(26.4%)に上った。

 また、世帯主の学歴別では、中学卒か高校中退が390世帯中283世帯(72.6%)を占め、学歴が経済状況に大きく影響していることをうかがわせた。

 生活保護受給者の実態調査は、重要な個人情報を扱うためこれまであまり行われておらず、「生活保護制度の基礎知識」などの共著書もある道中理事が「貧困の連鎖について実証データを得たい」と実施を決めた。

 道中理事は「母子世帯は生活が困窮する中で、育児でも行き詰まるという負の連鎖が見られ、貧困の固定化につながっている。どう貧困から抜け出させるのか、国レベルの施策が必要だ」と話している。

 厚労省 生活保護費の削減検討 基準額を年数万円
 (09/01 07:02)北海道新聞

 厚生労働省が、生活保護費の給付の基本となる基準額の算定方法を抜本的に見直し、二○○八年度から引き下げる方向で検討を始めたことが三十一日、分かった。構造改革路線の流れの中で決まった社会保障費の伸びの抑制方針を受け、老齢加算、母子加算の廃止や削減に加え、基本である基準額も絞り込みが避けられないと判断した。北海道は約九万の受給世帯のうち高齢者世帯が四割を占め、老齢加算廃止に続いて基準額が引き下げられれば深刻な影響が出そうだ。

 厚労省は近く有識者らによる検討チームを設置し、年内を目標に基準額の算定方法を見直す。標準的な国民の消費支出の伸びを基本にした現行の算定方式から、低所得世帯の消費実態をもとにした方式になる見通し。

 本年度の生活保護費の基準額は○四年度から据え置かれ、標準とされる夫婦と子供一人の三人世帯は都市部で月額十六万二千百七十円。見直しでは年間で数万円程度の削減になる可能性が高い。

 制度の根幹の見直しだけに受給者らの反発も予想され、論議は難航が必至。激変緩和として段階的な運用や、施行先送りなども想定される。

 生活保護受給世帯は低所得者層や高齢者世帯が増えたことで、年々増加を続け○五年度には全国で百万世帯を突破。道内も○六年度には九万一千世帯(速報値)と過去最多となり、全国平均に比べ高齢者世帯が多い。

 生活保護費の支出も膨らみ、本年度は国の予算で一兆九千五百億円。一九九七年度当初予算に比べ十年間で九千億円以上増えた。「骨太の方針2006」では、一一年までの五年間で社会保障費の伸びを一兆一千億円抑制するとしているため、厚労省は手つかずだった生活保護費の基準額見直しなどで達成を図る考えだ。

 生活保護費は老齢加算廃止に加え、十五歳以下の子供を持つ世帯の母子加算も本年度から三年間で段階的に廃止されるなど、削減が続いている。生活保護受給者を支援している「北海道生活と健康を守る会連合会」は「相次ぐ保護費削減で一日三食を二食に切りつめるなど、受給者は身を切るような生活を続けている。基準額の引き下げは死活問題」と話している


 「障害で罪にならん」 小5息子に万引き指示 大阪
 2007年09月04日06時08分asahi.com

 生活に困り、小学生の息子(12)にコンビニで弁当やお茶などを万引きさせたとして、大阪市東淀川区の父母ら3人が窃盗罪で大阪地検に起訴されていたことがわかった。犯行を指示したとされる無職の父親(31)の初公判が3日、大阪地裁(栗原保裁判官)であり、「知的障害があって罪にならん」と、子どもの障害まで利用していた実態を検察側が明らかにした。

 父親は「息子が万引きをしたのは認めるが、明らかな指示はしていない」と起訴事実を一部否認した。

 起訴状や検察側の冒頭陳述などによると、父親は妻(37)や同居人の男(21)と共謀。2月22日午後9時45分ごろ、妻の実子で軽度の知的障害がある当時小学5年の男児に、自宅近くのコンビニエンスストアで弁当やお茶、インスタントラーメンなど16点(約2200円相当)を盗ませたとされる。

 同居の男が見張り役をする中、男児は商品をかごに入れたまま店外に出たところで女性店員に呼び止められた。通報を受けた大阪府警の東淀川署員が男児を補導し、児童相談所へ通告した。

 父親は当時、新聞配達の仕事を始めたばかりで所持金が数千円しかなく、一家は生活苦に陥っていた。父親は、仕事中に負ったけがで月15万円の労災保険を受け取っていたが、昨年中に支給が打ち切られたという。

 父親は、14歳未満で刑事責任が問われない男児に食べ物を万引きさせることを思いつき、同居の男に「(男児を)連れて行って、やらせたらいい。知的障害があって、小学生だから罪にはならん」と指示。妻も「私の分も取ってきて」と頼んだという。

 この日の公判で、検察側は男児の供述調書を読み上げた。「ぼくは、お兄ちゃん(同居の男)と一緒に店に入り、お父さんに言われた通り万引きをしました。店の外で店員さんに捕まりました。お兄ちゃんはバイクで逃げていきました」

 さらに検察側は、たばこの火を押しつけた跡が体に残る男児の写真を示し、「男児は父親から暴力を受けるのが怖くて、万引きの指示に従った」と指摘。「子どもに万引きをさせるなど最低だ。厳罰を求める」と述べたコンビニ店長の調書も証拠として提出した。

 一方、父親の弁護人は閉廷後、朝日新聞の取材に「事件の背景には、障害児がいる家庭に福祉が十分行き届いていないという問題もある」と話し、そうした事情を今後の公判で主張する方針を示した。 (阪本輝昭)


連鎖反応。始まりは小泉劇場だった。
彼が差し出した薬を疑いも無く飲んでしまった観衆は、やがてその副作用によって、苦しめられることになった。あの時の拍手喝采から目覚めた今、虚しさを噛み締める毎日である。
小泉は「改革には痛みが伴いますぜ」と最初から言っていたのだ。観衆は豊かな生活が訪れると信じ少々の痛みは耐えよう、と決心したのだ。

だが、小泉の勧めた薬は効き目のない、副作用が大きい毒薬だった。
薬の恩恵に与ったのは大企業と富者と米国だけだった。

彼の撒いた毒は密かに生成され次の大きな毒に分裂した。
レジームチェンジを夢見る、安倍政権の誕生である。

痛みに耐え、喘いでいた庶民の前に若きプリンスが登場した。。
「拉致問題を解決する」「北朝鮮とは一切妥協しない、経済援助もしない」と打つ若き宰相に庶民はまたもや痛みを忘れ狂喜した。

新しい宰相は、70%の支持と3分の2の議員数を背景に、次々と自慢の思想・信条を吐き出した。「愛国心」「徳育」は「教育強制法」として生成された。連鎖は子供に留まらず家族、地域を含めすべての大人まで繋がり、互いを監視させる密告社会、という未知の生成物を生み出す。集団的自衛権を好きに解釈すれば何時でも米国の戦争に加担できる。

すべては戦後レジームを捨て去るための生成物なのだ。
そして、9条を改正する。個々の生成物と改憲が融合し戦前のレジームへ回帰する。

だが、彼等が持ち込んだ生成物は人工的・強行したものに過ぎず、我々は未だ強制されずにいる。彼等の思い通りに反応させるには、別の大きな生成物と融合しなければならない。
大きな生成物=国民である。

70%も支持があった政権は、今や30%前後になった。昨今の不祥事で更に下落するだろう。衆院での大多数も宝の持ち腐れになっている。参院では野党が多数を占めた。
与党は片肺飛行でも衆院多数だ、と威張っているが、最早レームダック状態であることは明らかである。

小泉から始まった負の連鎖は、彼等が望み通りの国体を造らんがための、策謀だったのである。如何に数を揃えようとも国家体制は、一朝一夕に変えられるものではない。

国民が反応して賛同してくれる構想や未来像で無ければならない。

権力側と国民とは国家像に大きな乖離がある。
参院選の敗北は閣僚の不祥事、首相の資質などもあるが、安倍政権が目論む国家体制の危うさを感じたからである。

負の連鎖を断ち切ったのは国民である。
最初に良質な生成物が放り込まれれば、良き連鎖反応が起き、皆果実を得られる。
邪な考えで投げ入れた物質からは、負の生成物しか生まれないのだ。
安倍自民の野望は一先ず食い止めることが出来た。しかし、彼等が野望を捨てた訳ではない。
衆院選でダメを押そう。

………もし、小泉が続投していたら、安倍とは別の人物が総理だったら、安倍政権が閣僚不祥事もなく、拉致で大きな進展があったら……。
参院選はどうだったか、その後の日本の歩みはどうなるのだろうか。

誰にも分からない。

ただ言えることは、この国の人々は素晴らしい感性を備えているということだ。
だから、今がある。そして明日への希望が持てるのだ。
国民に乾杯!  お先に失礼します。--笑--

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

甘口軽口
2007年09月05日 09:37
年金問題はさておき、前農林水産大臣のところの補助金不正受給も氷山の一角だと思う。おそらく全国で同じようなことが行われているに違いない。それにしても、会計検査院の指摘を受けながら、返還命令も出さない役所は一体何をやっているのかと言いたい。「補助金等の予算の執行の適正化に関する法律」という法律があるが、これは飾りの法律なのか。
酔語
2007年09月05日 09:59
甘口軽口さん。
おはようございます。
仰る通り、会計検査院は不適切な物を指摘・公表できるのみです。
返還命令や改善命令は役所の長の権限です。その役所の長(大臣)に命令できるのは総理です。
総理→大臣と役所にやる気がなければ、進まない。
与党も後がありませんから、本気で取り組むと思ってますが……。

ありがとうございました。酔語。

この記事へのトラックバック

  • 肥満度について

    Excerpt: 赤ちゃんの肥満度について 赤ちゃんは体つきが特殊なので、肥満度は必ずしもあてはまりません。 この時期は病気による肥満が問題になるので、あまり肥満にみえるようなら 専門医に相談して下さい。.. Weblog: 佐賀発!がばい店長の快適らいふ racked: 2007-09-04 18:48
  • 次から次に・・・

    Excerpt: 政治家って税金をちょろまかす人って意味ですか? 社会保険庁って巨大詐欺グループですか?? ホントに昨日は見るニュース見るニュースそんな話ばっかりでしたよ。 これから先は税金や保険料に不正に手.. Weblog: 徒然えふぇくとーTSUREZURE Effectー racked: 2007-09-04 20:01
  • TV嫌いの私が朝ナマテレビをウン年ぶりに見ました。「イラクの自由作戦」を考えよう!+いやぁ~、掛値無しに民主党にスゴイ勢いを感じました!

    Excerpt:   大島監督と野坂が出なくなって、   「朝ナマ」も、そしてTV自体も   見る気を無くし、見なくなって、   もう、ウン年なりますか。   ▼NHK.. Weblog: 晴天とら日和 racked: 2007-09-04 21:36
  • ♪社民党に、おっきな、おっきな、うさエール♪

    Excerpt: 2007.9.4.09:45ころ 「野党に♪うさエール♪」シリーズも、ようやく社 Weblog: 多文化・多民族・多国籍社会で「人として」 racked: 2007-09-04 22:12
  • 年金横領 3億4千万円

    Excerpt: 年金の横領、3億4千万円 社保庁・市町村で99件(朝日新聞) - goo ニュース 昨日夜のTVニュースはどこも遠藤農相の辞任問題で持ちきりであった。その後、鳥越俊太郎氏がゲストで出ているのでテレビ.. Weblog: 王様の耳はロバの耳 racked: 2007-09-04 22:38
  • 桝添総理大臣待望論

    Excerpt: 社保庁の消えた年金問題は、職員のネコババも一因であることが判明してきた。しかもノンキャリアの係長クラスの横領が目立つ、という。 社保庁が発表した額は99件、総額3億4274万円。ただ、これとて氷.. Weblog: かきなぐりプレス racked: 2007-09-04 23:21
  • 高山直人、生活保護の問題に怒りの鉄槌を下す

    Excerpt: 最近、生活保護を申請してもあっさりと断られるケースが多い。私は何度もニュースで見るたびに心を痛めた。なぜあの寄生虫どもは門前払いをするのだろうか。元々アホなく背に弱者虐めをする行政の寄生虫ども、好きで.. Weblog: 高山直人の命の鼓動を聞け racked: 2007-09-08 03:39