さらば!安倍さん。

 さらば!安倍さん、お元気で。

正直驚きました。
先程まで知らなかった…所信の決意があったばかりですから。

温室で大切に育てられた美しい花は、野に出すと根付かなかった。
国中を美しい花で飾り立てる「美しい国創り」への夢を自ら放擲してしまった。
このまま追い込まれて、手足を封じられ、自ら解散も出来ない状態になることは、堪え難い屈辱だったのだろう。安倍氏には安倍氏の信条があり、美学があるのでしょう。
少し厳しいですが、一国の総理の辞任劇にしてはあまりに拙い幕引きだった。

  <安倍首相辞任>緊急会見で話した内容の全文掲載
9月12日14時44分配信 yahoo-毎日新聞
 安倍晋三首相は12日午後2時から首相官邸で緊急に記者会見し、辞意を表明した。安倍首相は会見の中で、民主党の小沢一郎代表に党首会談を断られたことが辞意を固めたきっかけのひとつであることを明らかにした。安倍首相が話した内容は、以下の通り。
 ◇ ◇ ◇
 本日、総理の職を辞するべきと決意をいたしました。
 7月の29日、参議院の選挙が、結果が出たわけですが、大変厳しい結果でございました。しかし厳しい結果を受けて、この改革を止めてはならない、また戦後レジームからの脱却、その方向性を変えてはならないとの決意で続投を決意をしたわけであります。今日まで全力で取り組んできたところであります。

 そしてまた先般、シドニーにおきまして、テロとの戦い、国際社会から期待されているこの活動を、そして高い評価をされているこの活動を中断することがあってはならない、なんとしても継続をしていかなければならないと、このように申しあげました。国際社会への貢献、これは私が申し上げている、主張する外交の中核でございます。この政策は何としてもやり遂げていく責任が私にはある、この思いの中で、私は、中断しないために全力を尽くしていく、職を賭していく、というお話をいたしました。そして、私は、職に決してしがみつくものでもない、と申し上げたわけであります。そしてそのためには、あらゆる努力をしなければいけない。環境づくりについても、努力をしなければいけない、一身を投げ打つ覚悟で、全力で努力すべきだと考えてまいりました。

 本日、小沢党首に党首会談を申し入れ、私の率直な思いと考えを伝えようと。残念ながら、党首会談については実質的に断られてしまったわけであります。先般、小沢代表は民意を受けていないと、このような批判もしたわけでございますが、大変残念でございました。今後、このテロとの戦いを継続させる上において、私はどうすべきか、むしろこれは局面を転換しなければならない。新たな総理のもとで、テロとの戦いを継続をしていく、それを目指すべきではないだろうか。きたる国連総会にも、新しい総理が行くことが、むしろ局面を変えていくためにはいいのではないか。

 また、改革を進めていく、その決意で続投し、そして内閣改造を行ったわけでございますが、今の状況でなかなか、国民の支持、信頼の上において力強く政策を前に進めていくことは困難な状況であると。ここは自らがけじめをつけることによって、局面を打開をしなければいけない。そう判断するに至ったわけでございます。

 先ほど、党の五役に対しまして私の考え、決意をお伝えをいたしました。そしてこのうえは、政治の空白を生まないように、なるべく早く次の総裁を決めてもらいたい、本日からその作業に入ってもらいたいと指示をいたしました。私としましても、私自身の決断が先に伸びることによってですね、今国会において、困難が大きくなると。その判断から、決断はなるべく早く行わなければならないと、そう判断したところでございます。
 私からは以上であります。

 
この辞任劇の裏話はこれから色々出てくるのでしょうが、現時点で私なりの感想を述べてみました。
率直に言いますと安倍氏は総理として不適格だった、と言うことです。
だが、当初器ではないと思われた人物でも、大化けすることは珍しいことではありません。
そのためには良きブレーン、補佐役、後見人に恵まれる、環境が要ります。周りを確りした人材で固めないと、裸の王様になってしまいます。
残念ですが安倍氏は恵まれなかったことになります。
或いは私こそ日本国の王に相応しい、勘違いしていたか、どちらかでしょう。

安倍氏は先代から膨大な遺産を引き継いだのに、活かし切れなかったのです。
二つの宝の片方を失うと言う大失敗をしました。
片方の財宝(衆院)にしがみつきブッシュとの約束に縋りつくという万馬券狙いに出たのです。

職を賭す覚悟と公言したのは、スタンドプレーだった、と思われても仕方がない辞任表明だった。ここで空白を作れば特措法延長は益々困難になる。
穿った見方をすればブッシュとの約束不履行を腹を切ってお詫びする、ということだろう。
国民への約束より対外公約が優先されるということなのか、ナンセンスだなあ。

と同時に国会審議を先延ばしする戦略でしょう。
巧く行くかどうか正邪は正が勝つ、が道理です。

自民党は国会開会が繰り下がれば寿命が延びるのである。
特措法を仕切り直しにし、他の課題の審議期間を延ばせれば解散をも先延ばしに出来る。
兎に角時間が欲しい。今、与党に必要なのは時間なのだ。

安倍さんが今日あるのは戦後政治に名を残した人物の3代目であり、森・小泉派の貴公子として育てられてきたことだ。森・小泉が天下を取ると自民のプリンスとなった。

この後見人が如き二人は、人に道徳を説き安倍にも道徳を法制化せよと命じた。真面目な安倍は言う通りにした。
しかし、彼と彼の閣僚、取り巻きは凡そ徳のない人物ばかりだった。
片方で徳を説き、片方で不正に励むのを見せつけられた国民は、空しさが募るばかりだった。
国民は、国民をバカにしている政治家を軽蔑していたのである。
愚かな政治家は気がつかなかったのだ。
その代表が安倍政権であり与党だった未だに踊り狂っているのがいるが…。

森・小泉・安倍、と続いた時間は、当人と取り巻きには至福の絶頂だったが、我々にとって絶望の足音が忍びよっていたのだ。

だが、面白いことに徳のない後見人は、安倍を徳育することが出来なかったのである。
自身に徳がないだけに、徳を説こうにも説きようがなかったのである。
笑い話のようだが現実である。
幸い、現在は我々の意思で、一旦停止させてはいるが……。
急に辞任などと言い出したのは……腹に一物、手に荷物、肩に振り分け三度笠。
あははは~~。

ちょっと前「ワニの涙」 ワニとキリギリスで触れました。

安倍さんの記者会見も注意して見ましょう。

さらば!安倍さん。

健康不安もあると聴きます。
先ず、体の調子を整えるのが一番です。
身も心も健全になって政界に復帰してください。
妙な色気とは「おさらば」してください。

さらば!安倍さん。お元気で……。

ワニとキリギリス



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 安倍首相、辞意表明!

    Excerpt: 安倍首相、辞任表明 党首会談を断られ(gooニュース) - goo ニュース 先ほど(午後2時から)安倍総理の記者会見をテレビで知った。 ナンだかサッパリ分からん・・・。(笑) 例の“給油活動”につ.. Weblog: 閑話ノート racked: 2007-09-12 21:33
  • 「週刊現代」がアベシの「脱税疑惑」を追及していた。+アベシ辞任号外集(圧巻です!)

    Excerpt: ●毎日新聞 2007年9月12日 15時00分 安倍首相辞意:「週刊現代」が「脱税疑惑」追及で取材   突然辞意を表明した安倍首相については、「週刊現代」が首相自身の政治団体を利用した「脱税疑惑.. Weblog: 晴天とら日和 racked: 2007-09-12 23:31
  • 首相辞任

    Excerpt: こんにちは。ばばなです。初めての人は、初めまして、ばばなです。今後もよろしくお願いいたします。「局面を打開したい」阿部首相ご苦労様でした。政治のことはいまいち分からないですね。あるテレビ番組で政治家の.. Weblog: ばばなの日記 racked: 2007-09-13 01:44
  • 安倍首相の似顔絵。安倍首相、辞意表明。

    Excerpt: お昼の「どんど晴れ」、あともう少しで終わりってところで、 1時を待たずして、ニュースに切り替わった。 「安倍首相、辞意表明」 あまり政治を知らない僕でも、「え?このタイミング?」と 思ってしまいま.. Weblog: 「ボブ吉」デビューへの道。 racked: 2007-09-13 03:31
  • 安倍首相が退陣表明

    Excerpt: 野黨の黨首に氣に入られないから政治が出來ないとは・・・ Weblog: 仙丈亭日乘 racked: 2007-09-13 07:39
  • 安倍晋三首相 退陣

    Excerpt:  支持率低下、年金問題、政治家の不適切発言、夏の参院選での与党大敗・・・   色々取りだたされてきたけど、実にあっけない総理の退陣だよなぁ~  Weblog: 君らしく 僕らしく・・・そして、私らしく racked: 2007-09-13 08:51
  • 安倍辞任の真相は?!

    Excerpt: 先ほどの記事の推測を一部撤回する。 安倍辞任の真相は健康問題ではない。 16時の官房長官会見で与謝野馨があれだけ「健康上の問題で」 と強調すると言うことは、即ちそうでは無いという事。 政治家は縦しん.. Weblog: しっとう?岩田亜矢那 racked: 2007-09-13 08:52
  • ■安倍首相に何が起こったのか?・・・・・「どんど晴れ」

    Excerpt:       目はウツロ安倍晋三首相は12日午後、首相官邸で緊急に記者会見し、「本日、首相の職を辞するべきだと決意した」と辞任する意向を表明した。参院選で惨敗したものの、内閣改造を断行することによって政.. Weblog: 癒(IYASHI) racked: 2007-09-13 10:17
  • 安倍職務放棄内閣無責任辞任

    Excerpt:  安倍総理がついに辞任しました。それにしても、参院選で安倍政権にNOを突きつけた民意を無視して続投、内閣改造をして、その中の大臣(しかも前政権で2度も交代した農水大臣)から政治とカネの問題が出てまた... Weblog: 天下の大悪法・裁判員制度徹底糾弾!!高野善通の雑記帳 racked: 2007-09-13 15:20
  • 「安倍お坊ちゃん砲、遂に暴発!! 辞任へ」…クソガキ法は全部白紙に戻せよ!!

    Excerpt:  一生懸命DV舛添の「家族だんらん」の記事を書いていたら、MLが流れてきた。  安倍首相が辞意!! 辞任!!  で、総辞職かよ? あああ、舛添ネタはボツじゃねえか。  ああ、そういうことか!! 舛.. Weblog: dr.stoneflyの戯れ言 racked: 2007-09-13 17:37
  • 次は部落差別発言の麻生ですか?

    Excerpt: (この投稿を送信したのは9月13日ですが、今後の推移を見守るためにしばらく”age”ときます) 3日間の講習がやっと終わった。最近夜勤ばかりだから、朝9時から机に向うことの辛さをすっかり忘れていた。.. Weblog: 不条理日記 racked: 2007-09-13 22:00
  • 安倍辞任と今後の課題

    Excerpt:  安倍を首相辞任に追い込んだ最大の物は、人民大衆が7月の参院選で見せた反自公の投 Weblog: アッテンボローの雑記帳 racked: 2007-09-14 01:35
  • ■あなたが日本の首相を任せてみたいと思う人物は誰ですか?・・・・結果

    Excerpt:     今日の記事に次のような、アンケート結果が掲載されていた。この結果が何を意味するのか私には分からないが、リーダーシップを発揮できる人間、良く言えば強引に政策を実行できる首相を望んで居るように思え.. Weblog: 癒(IYASHI) racked: 2007-09-16 19:09