酔語酔吟 夢がたり

アクセスカウンタ

zoom RSS 鬼が住むか蛇が住むか

<<   作成日時 : 2007/01/27 18:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 1

昨年10月、京都府長岡京市で、佐々木拓夢ちゃん(当時3歳)が餓死した児童虐待事件の判決公判が26日、京都地裁でありました。


保護責任者遺棄致死罪に問われた、父親の佐々木貴正(28)に懲役5年6月、内妻の西村知子(39)に同6年の実刑判決を言い渡した。

氷室真裁判長は「(38日間にわたり)ほとんど食事を与えない異常な犯行で、しつけとは到底言えない。あまりに残酷で悪質だ」と述べた。

西村被告については「(虐待の)主導的な役割を果たし、責任は重い」とし、佐々木被告は「西村被告に逆らうと家出されて困るという理由から加担し、実父として極めて無責任だ」とした。
 
判決によると、両被告は昨年9月15日ごろから拓夢ちゃんにほとんど食事を与えず、10月22日ごろに餓死させた。

この事件は、拓夢ちゃんが3歳になった後の9月中ごろから、自宅2階の部屋で軟禁に近い状態にして、食事を与えない虐待の挙句10月22日ごろに餓死させたというものです。

自宅1階の台所の冷蔵庫などには食料品が豊富にあったが、拓夢ちゃんは2階の子ども部屋から自由に出られず、自分で1階に下りて食べることができなかったといいます。
死亡する10月22日までの38日間で食事を与えたのは15回だけだった
裁判長が述べた、「異常な犯行で、しつけとは到底言えない。あまりに残酷で悪質だ」と誰でも言うだろう。

両被告は、「唯一、頼ることのできる存在の両被告から強度の虐待を継続的に受けたことによる絶望感や無力感などの精神的苦痛は大きい」と裁判長が拓夢ちゃんの無念さに触れると、佐々木被告は目を押さえ、西村被告もうつむいたまま涙をこらえたそうである。

何故、気付かなかったのだろう。
機会はあった筈だ。

「おむつ、かえてよ」という拓夢ちゃんの声が耳から離れない「夜中に目が覚めた時などにふと思い出し、『何でもっと突っ込んで行かなかったんやろう』との思いにかられる」と現場近くの男性も無念さを吐露している。

両被告に拓夢ちゃんの訴える声が、届かなった筈がない。
戻れなかったのだろうか。立ち止まって欲しかった。

坂道を転がり始めた石ころが段々加速、膨張し、時間だけが経過し、制御不能に陥り、引きずられてしまったのか。

無邪気な子供たちは、大人のように抵抗も逃げることもできず、助けを求めることも出来ない。
只、耐えに耐えバカ親に恨みも抱かず、無念の涙すら零せずに逝ってしまった。
最後まで「おとうちゃんは、こんな人じゃない」 「おかあさんは本当はやさしいんだ」と信じきっていたに違いない。

両被告共に目頭を押さえたという。
流した涙は偽りでないと信じます。
「拓夢ちゃん」の無念を噛み締めて下さい。

こういう報道に接する度、只々傍観しかできない不甲斐ないわが身を恥じるばかりだ。
児童虐待はこの事件の他にも数多く発生しています。

また、この事件では、児童相談所の対応の悪さも問題になりましたが、そのことは、おいておきます。

「鬼が住むか蛇が住むか」ということわざがあります。

世間にはどんな恐ろしい人がいるかわからない。

人間の心の中にはどんな恐ろしい考えがひそんでいるか分からない。

「鬼に衣」というのもあります。
一見やさしそうにみえるが、心の中は恐ろしい?

人の心を推し量ることはできません。一見したところはやさしそうにみえるが、心の中は恐ろしいことのたとえでしょう。

心理学や精神医学などには無知ですので、下世話な卑近な話をします。
人の心を知りたいと思ったのは若い日に岡惚れした、ある女性の私に対する心持ちが最初でした。

でもそれが最初で最後でした。無理に推し量ろうとしなくとも、自然に分かるものと知ったからです。

面従腹背、ありふれた人間模様です。今だからこそ言えるのですが、思い出しても滑稽な姿でした。私もそんな時が有ったのでしょう。

しかし、虐待に走ってしまった人の心のあり様はどうなのでしょう。
複雑にも思えるし、単に糸が切れたまま繋げなかっただけなのか、
人格が解離している訳でもなく、単に2面性と片付ける訳にもいかない。
両被告共、涙を流していたというのですから、虐待した記憶も意識もあったのでしょう。
とすると、誰もが持つ2面性が、彼らには極端な形で発現したのでしょうか。
分かりません。分かりませんが、何かのきっかけが引き金を引かせたのかも知れない。
彼ら自身はその原因を分かっているのかも知れない。

私なんぞが、あれこれ推量してもしようがないことでした。

今、日本には自ら鬼であると宣言して、威圧している集団がある。
彼らこそ、幼少時のトラウマで人格を統合できない解離性○○……かな。
おっと、これは言い過ぎた、お許しを。

でもねえ、こんな優れた憲法を破棄して、進軍ラッパを吹きたい連中と言うのは、2面性をとおり越して、人格に問題があると思いますがねえ。
おっと、これも言い過ぎか、お許しを。

「鬼が住むか蛇が住むか」
日本に安倍政権という恐ろしい鬼が住んでいるのは確かでしょう。







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「利潤なき経済社会」とは
>貴殿の言われる「利潤なき経済社会」と言うのは何となくイメージすることはできますが、誤解の余地なく明確に把握し議論するためには、例えば次のような点をクリアに伝えるべきかも知れません。 ...続きを見る
晴耕雨読
2007/01/27 18:51
Ishiharaibako(石原をお払い箱に!)ホ〜イのホイじゃん!1・2
Ishiharaibako ...続きを見る
晴天とら日和
2007/01/27 20:32
戦後レジーム は 安倍バキュームから
眠ってしまいました・・・・いやマジで(笑) 安倍晋三の所信表明演説を仕事しながら耳だけで聞いてみようかなと思ったのが間違いだったw 椅子に座ったままで寝ると疲れますね。 今すぐ眠りたい人は下記へGO! 爆睡ま& ...続きを見る
らんきーブログ
2007/01/27 23:25
「雇用破壊」 その2:残業代ゼロ円法案
「雇用破壊」 1.偽装請負 の続き。 「東洋経済」(1月13日号)「雇用破壊 もう安住の職場はどこにもない!」という特集からの引用。 前回は非正社員への不当な扱いについて引用したが、正社員に対しても厳しい仕打ちが行われようとしている。「ホワイトカラー・エグゼ.. ...続きを見る
不条理日記
2007/01/28 17:54
誰でも逮捕されちゃう?!日本
権力に立ち向かうにはどうしたらいいの?悪法だって法なのよ。憲法改正国民投票法だって成立しちゃえばそれに則って逮捕されちゃうのよ!そんなのいやー!追加キャンペーン! ...続きを見る
言ノ葉工房
2007/01/28 21:55

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして、 児童虐待防止の市民活動をしています。検索していてこのページにたどり着きました。今回は実際に親に虐待を受け自殺未遂までし、そこから立ち直ったことを綴った本「みにくいあひるの子供たち」を紹介したくコメントさせていただきました。 不適切だと思いになりましたら削除してください。お願いします。 サークルダルメシアン 佐藤千佳。 http://blog.okadayuki.com

佐藤千佳
2007/01/27 20:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
鬼が住むか蛇が住むか 酔語酔吟 夢がたり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる