テーマ:雑記

9/8 「日暮し雑記・異心」

爆笑 夕刻になって、ようやく僅かですが暑さが和らぎました。予報によると今週はぐっと気温が下がるようですが、来週は厳しい残暑に戻るそうです。 思うに今年は蝉時雨もあまり聞かなかったですし、例年ならリズミカルな声を聞かせてくれる、ツクツクボウシも大人しい。とは言え今夏も暑かった。記録的な猛暑といわれた一昨年でも口にしたことがなか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2/5 「日暮し雑記」 春はまだ・まだ遠い。

昨日は「立春」でしたが・・・ 一月は行く、二月は逃げる、三月は去る。の 例え通り一月があっと言う間に行き、早、「立春」。 とは言え、冷え冷えした一日でした。 春はまだまだ遠く、寒さもこれから益々厳しくなります。くれぐれもご自愛下さい。 でも、「立春」と聴けば、なんとなく心が華やぎます。 北国の方、特に大自然の理不尽な振…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

8/8 「日暮し雑記・暫しのお別れ」

ご訪問ありがとうございます。 何時もご訪問下さりありがとうございます。 明日からまた、暫らく留守にしますが、9日 「長崎原爆の日」 13日 「お盆の入り」 15日 「終戦=敗戦記念日」 と、私たちにとって、先祖や故人を供養する大切な行事や、戦争の犠牲者を悼む重要な記念日が続きます。 先の「広島原爆の日」の菅首相の二枚…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

日曜日 われても末に会いましょう。

 近所の蓮華草 先月3日は、女の子の健やかな成長願う「桃の節句」でした。五人囃子が太鼓や笛でお囃子を奏でてお祝います。 また、これから日ごとに春めき、人々の心も,ほころぶ季節の始まりでした。 と・こ・ろ・が…同じ日 東京地検特捜部が民主党代表の秘書を逮捕した。権力側が仕掛けた作戦によって…。その日から、メディアは地鳴…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

幸運龍昇

☆ スタート + 新しい年度になり、各地で始業式が行われました。 埼玉県の中学一年生のカルデロン・のり子さんも二年生に進級しました。彼女は滞在を認められましたが、ご両親は国外退去を命ぜられ、13日に日本を離れなければなりません。 この問題について、私も拙い文を書かせて頂きました。 家族が離散する切なさ、遣る瀬無…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「日暮し雑記」 4/4 土曜日

 雨になりました。 今日は朝から てんやわんやの大騒ぎでした。 笠置シズ子さんの「買い物ブギ」見たいな状態でした。 何がなんだか さっぱりわからず どれがどれやら さっぱりわからず  それがごっちゃに なりまして わてほんまに よういわんわ。 今朝起きて、PCの電源を入れたのですが、文字が羅列されるだけで全く反応し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新福岡空港より文化を自然を世界遺産を

落葉と雪 拙ブログ [幸運竜昇(2009/01/11)]に、福岡市の清田進《ニックネーム》さんからコメントを頂きました。 コメント欄でのお返事は文字数に限りがありますので改めまして、この場でご紹介します。下にブログサイトを掲載しました。清田進さんの運動の輪が拡がることを祈っています。 +冒頭の文章をご紹介します。 …
トラックバック:1
コメント:3

続きを読むread more

写真ニュースの前に能書き 笑 すみません。

 ☆ 月明かり 今年も後20日になりました。 現代社会は情報の洪水によって、大きな出来事も直ぐに目の前を流れ去ってしまいます。今年も色んな出来事がスライド写真のように過ぎて往きました。 はて? どんなことがあったのだろうか、と思い返しても容易に思い出せません。 食品偽装は依然としてなくなりませんし、汚染米もありました…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

離別(イビヨル)

  +天翔る雲 赤かぶ 真っ赤な秋…岐阜・高山で収穫始まる  岐阜県飛騨地方の漬物の代表格として親しまれている赤かぶの収穫が高山市郊外で始まった。  赤かぶは8月初めから9月初めにかけてタネをまき、朝夕の冷え込みが厳しくなるころには大人のこぶしほどに成長する。  雪を頂いた乗鞍岳ふもとの同市山口町の島田均さん(39)の畑で…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

火曜日: どうってことないニュースです。

  こんなニュースはいかが? ☆ 国会は与野党、解散含みの激しい攻防が繰り広げられる、と思ってましたが今のところ期待外れです。 株価が大きく下落したことで解散どころではないと、与党を中心とする政官業が合唱し始めました。 確かに金融・経済対策を手早く講じなければなりませんが、このまま自公に乗せられれば二次補正から、外需は期待薄だ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

雀(すずめ)

 ☆ そこのけ そこのけ お馬がとおる 「雀 すずめ」 佐々木信綱作詞・滝廉太郎作曲 MIDI:サイト「童謡・唱歌の世界」 ☆☆ 私は不思議とこの歌が好きで印象に残っています。 去年、この歌に偶然出会い、ブログに載せました。(何時だったか忘れましたが…) 同じように思われている方も多くいる方もお…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「日暮し雑記」 9月6日 土曜日。 

  断崖 ☆ 違うんです=分かるかなあ。 辞任した福田氏は思わぬところに経済効果を齎しました。 違ううんですTシャツやマグカップが大人気なっているらしい。 またネット上でも話題になっているそうで、ひょっとして流行語に選ばれるかもね。 【福田首相の捨てぜりふ、Tシャツなどで大人気に】 9月5日18時50分配信 ロイ…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

予備選…騒がしいです。

 ☆すすき(尾花) 枯れ尾花、ススキには風情があります。 月に翳せば別世界へ誘ってくれます。団子があってもです。(笑)  でも、時折幽霊と見間違え取り込まれてしまう人がいます。 人々はススキに魅とれますが、実際は、富士や大川、野原などの背景によって惹きつけられているのです。 私も貴方も野草のススキは大好きでしょう。しか…
トラックバック:8
コメント:0

続きを読むread more

【蝉】

 抜け殻 ☆ やかましい....? このところリハビリと称して近所をうろうろしております。 リハビリとは言え楽しみがなければ意欲が出ないものです。コースを決めるの唯一絶対の条件はモチベーションの持続でした。図書館前の池を2~3周する簡単明瞭なコースで、休み々歩いて1時間ほどの距離です。 実はこのコースこそリハビリ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

涙・なみだ

 ☆涙・なみだ 涙・なみだ  (1)涙腺から分泌され、眼球を潤している液体。興奮したり刺激を受けたりすると多量に分泌される。涙液。 辞書を引きますと そっけない説明がありました。しかし、多くの人が流す涙は、その人個人の意識や行為の表現です。人は皆、歩む過程で、嬉しさや悲しさ、寂しさや恋しさ、悔しい思いや恥かしい思いに駆…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

8月6日(水曜日) ニュース・アラカルト

☆ 今日は「原爆の日」です。 平和の鐘:午前8時15分、静寂な会場に「平和の鐘」が響き、人々は犠牲者に黙祷をささげ、核廃絶と恒久平和を誓いました。 広島原爆の日 平和記念式典 8月6日 12時28分 NHKニュースhttp://www3.nhk.or.jp/news/k10013365651000.html 広島は、…
トラックバック:3
コメント:2

続きを読むread more

なんじゃ かんじゃ

☆ もどかしい 歯痒い -なんじゃ かんじゃ- 今、私の手元に-なんじゃ かんじゃ-があります。 と言っても なんじゃらほい と思われるでしょう。 なんじゃかんじゃ は焼酎の商品名です。 (誤解のないように申し上げておきますが、私は酒造メーカーの尖兵ではありません) 実は昨日、スーパーで買ってきた代物です。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「日暮雑記」 8/2 土曜日

☆暑中お見舞い申し上げます 「暑気払い」 連日猛暑が続いております。皆様の体調は如何でしょうか?こうも猛暑が続くと「暑気払い」と称して冷たいビールなどを煽っておられるのでは?暑さはまだまだ続きます、くれぐれも体調管理に留意されて夏を乗り切ってください。 さて、当ブログは我が身の周りで起きた一寸した出来事で、5月中頃から…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

思い出

 運命 [ダダダ ダン~ ダダダ ダ~ン] 運命の最初の一節は広く膾炙した音で始まります。 ダダダ ダ~ン!運命の扉を叩くけば大海原・大宇宙へ誘われます。 私たちは泣き声で運命の扉を叩いたのでしょうか? そうです。母の胎内で育まれてきた私たちに運命の扉を叩き・開く時がやってきたのです。 誕生して直ぐの泣き声は扉を…
トラックバック:3
コメント:2

続きを読むread more

「日暮し雑記」 5/31 土曜日

 しゃくやく-花言葉は、「慎ましやか」「「恥じらい」「はにかみ」「清浄」などです。 写真は花の雫さんからお借りしました。 初夏と言うより夏の日差しが照りつけ木々も幾分お疲れのような午後、人里から離れた山裾は、鳥の声も聴かず、風もなく葉擦れの音もない静寂に包まれていました。 老夫婦は日差しを避け縁側に並んで腰掛けて何やら…
トラックバック:3
コメント:2

続きを読むread more

隔靴掻痒(かっかそうよう) 

☆ もどかしいですが… 昨日、朝早くから所用で隣県まで出かけました。 電車・バスを乗り継ぎ2,3軒を訪問し帰宅した時、日はとっぷり暮れていました。 今日は懐かしい景色に出会えるだろうと期待してましたが、ちょっと外れました。 空は薄い水色、小さな綿雲と消えそうな筋雲、かすかに霞みがかった春でしたが、山間を縫って走る電車の車…
トラックバック:16
コメント:3

続きを読むread more

おもちゃのマーチ

☆  今朝の朝刊一面、に○○新聞の題字の下に、ある牛丼屋さんの広告が載ってました。 キャッチコピーは、百年、うまい。 60年以上独占してきたお馴染みの政権・与党の出してきた料理は、本当に美味しいと食べ続けてきたのでしょうか。他に美味そうな料理がなかったので、食べ続ける内、舌が慣らされてしまった?だけか。 【「1年先ま…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

否決→再可決 一件落着

☆ 三竦み?いえ違います。 与野党は牽制し合っているかも知れませんが、国民は蚊帳の外に置かれています。 道路特定財源を10年間維持する道路整備費財源特例法改正案は、参院本会議で野党の反対多数で否決した。明日、衆院本会議で与党3分の2以上の賛成で再可決して成立する。 昨年の参院選で勝利した民主・野党。安倍自滅後、迷走を続…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

「日曜日の独り言」

 --カーネーション ---   感謝・上品・気品・暖かい心 【主婦業、年俸1200万円=米社が「母の日」で試算】 【米企業が自家製エタノール燃料製造装置を開発】 【米夫妻、宝くじ187億円当選も「生活変えず寄付に」と】 3本立てですが、何れの記事に対しても感想はありません。 と言うか、私のような俗人には、あまり…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

なんじゃ と もんじゃ

突然変異?黒いモンシロチョウ  日中は暑い。 福田首相と胡錦濤主席は、本日午前会談のの後、共同文書に署名しました。 ガス田、餃子、チベットと問題の解決にはまだまだ時間がかかりそうです。 また、両国には其々、反中・反日の人々が、かなりいますがご近所でいがみ合ってばかりでも詰まりません。 理不尽、不条…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

何が何やらさっぱり……

☆ 何をか言わんや。 海の向こうのブッシュ様の不支持率は71%で歴代最低を記録したそうだが、我が日本の福田様の不支持率も60~68%(日経)、72%・ブッシュを超えたと言うメディアの調査もある。 支持も20%を割り込んでいるのに居直り続けるつもりだ。 可笑しい…偉そうに能書きを垂れてきた政権がこんなに女々しい、とは思いもし…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「こどもの日・こいのぼり」

☆ こどもの日です。 総務省統計局では、5月5日の「こどもの日」にちなんで、平成20年4月1日現在における我が国のこどもの数を推計しました。 【総務省・統計局ホームページ】  http://www.stat.go.jp/data/jinsui/topics/topi290.htm 1 こどもの数(15歳未満人口)は1…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「日暮し雑記」 5/3 土曜日

  憲法記念日 改憲、改憲と騒いでいた昨年に比べて、今年は嘘のような静かさだ。 思えば「核武装論」や「愛国・道徳教育」をぶち上げ、「戦後レジーム脱却」「集団的自衛権行使」など、意気盛んだった御仁がいた。任期中に改憲して見せると豪語した保守のプリンスだったが、シャボン玉のように壊れて消えた。 その残滓はまだまだ意気盛んに水面…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「地蔵さん」と「パンダ」

 ☆ お地蔵さん。 あっさりと再可決されてしまいました。 こうなれば野党纏まって辞職して、補選にするか…(笑) 今日は 八十八夜 もう直ぐ 立夏 です。月日はどんどん流れ往きますが、政情は不透明で澱んだままです。 福田・与党は巨大な堰を築き、その上で仁王立ちして我々を睥睨しております。 真水が流れるようにするには…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「木を見て森を見ず」

「春眠暁を覚えず」 今朝は寝坊しました。 処処啼鳥を聞く 夜来風雨の声 花落つること知る多少ぞ 大詩人孟浩然さんのような才人ではありませんので、詩心など皆無ですし、風流も解りません。 私の場合は只の二日酔いで起きられなかっただけです。 GWは好天に恵まれるようで行楽地は賑わうでしょう。私の周りは暦通りと言う…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more