ガザ・大地・大空・誰もいない海

 
酔語酔吟夢語り

画像


イスラエルのガザへの蛮行は11日経っても、止むことなく益々犠牲者が増え続けています。
私はテレビをあまり見ないのですが、この事件は注視してチャンネルをあちこち押しました。
ニュースショーでは、ここに至った要因などを解説する連中が多い印象を受けました。先ず罪無き人々の死を悼むのが普通の感性だと思いましたが…知識や薀蓄をひけらかす人が多かったように思いました。
勿論、コメンテーターも私と同じように無力なのでしょうが…せめて、イスラエルの悪・非をと問うて頂きたかった。

***

この地球に自由・平等・博愛を掲げる民主国家があると言う。
先進国で豊かな文化を誇っている国があると言う。
抑圧されている人種・民族を真摯に救うと言う。
世界の国家・民を民主化すると言う。
自由・平等・博愛・平和共存をを国是としている国があると言う。

高さ8メートル幅3メートルの壁に押し込め、食料、電気・水の供給を自在にコントロールし、反発すると圧倒的な爆撃で押さえつける。

自由だ民主主義だ、と自慢げに吹聴している先進国。
この事態を目の当たりにして、急遽鳩首会談しているが…「停戦のお願い」しか出せないでいる。
イラクの民、アフガンの民…パレスチナの民も同じ民だ。
イスラエルの権力と民だけが、民主主義大国に選ばれた民主的な国家・国民なのか!
どうも…そうらしい。怒

無辜の市民が虐殺されていくのを黙認し、この悪魔の所業を止める「力・言論の力」がない民主大国など不要である。
強欲・我欲、本音をオブラートで包む卑しい権力。
妙に格好を付けても紳士の腸は全世界に周知されている。
どうだ!一層のこと、弱肉強食、権力剥き出し、曝け出して世界の民と資源を略奪したら・どうだ!

邪な科学技術で、地球の命をクローンとロボットにして、己が一族・人種だけを不老長寿にすれば良い…永劫不滅の生を謳歌すれば良い。

どうだ!
10×30キロ、東京23区と同じ位の土地の陸海空すべてを封鎖して、150万人の自由を奪っている。
水も電気も食料さえイスラエルのお恵み次第なのだ。

これを民主主義が至高だと言い募る、文化・文明先進国が見て見ぬ振りをしているのだ。
いいのか!
応援、支持している国もある。

・・・・ああ、なんだか馬鹿らしくなってきました。
イスラエルの市民はガザ虐殺を支持していると言う。
日本の昔を蘇らせる。いや今もある。
ユダヤもキリストもアラーも釈迦、その他も単なる権力を補強するツールでしかない…なかったのか。

幾つかの記事を載せました。
イスラエルによるガザ市民殺戮は、ジェノサイドです。
許してなりません。
イスラムどうのユダヤがどうの云々の薀蓄、能書きも必要ありません。

檻に押し込んで甚振る。反抗すれば殺す!と脅し、実行する。
地球が生まれ、生命が生まれ、人類が出た。
悲しいことばかり、万物の霊長って何なのだ。
 

幾つか記事を載せました。

イスラエル:ガザ衝突 救急関係者「死者100人は子供」 市街戦に突入
毎日新聞 2009年1月6日 東京夕刊
http://mainichi.jp/select/world/news/20090106dde001030043000c.html

 【エルサレム前田英司】パレスチナ自治区ガザ地区に地上侵攻したイスラエル軍は5日夜、主要都市ガザ市東部で、イスラム原理主義組織ハマスの戦闘員と激しく交戦した。3日の侵攻以来最大規模で、都市部での本格的な衝突は初めて。ガザ北部を中心に地上戦が激化の様相を呈している。

 AFP通信などによると、先月27日の空爆開始後のパレスチナ人死者は少なくとも555人に達した。救急関係者によると、死者のうち約100人は子供。地上侵攻で一般市民への被害が拡大している。国連のホームズ事務次長(人道問題担当)は「人道危機が急速に悪化している」と指摘。攻撃にクラスター爆弾が使われたほか、現地では飲み水や燃料、食料、医薬品が不足していると訴えた。

 イスラエル軍は、ハマス系のテレビやラジオ放送に割り込み、ベイトラヒヤやジャバリヤなどガザ北部の住民に対し、自宅から退避するよう警告。これを受け、多数の住民らが学校施設などに駆け込んでいるという。

 ガザからの情報などによると、イスラエル軍の地上部隊は5日夜、ガザ市東部から市街地方面へ進軍。待ち伏せしていたハマス戦闘員に背後をつかれ、激戦に発展。ハマスとは別のイスラム原理主義組織イスラム聖戦のメンバーも戦闘に加勢したという。この戦闘でイスラエル軍戦車の誤射で同軍兵3人が死亡、24人が負傷した。

 イスラエル軍は空と海からの爆撃も継続。ガザ南部ラファのエジプト境界の地下トンネルなどを空爆した。

 ロイター通信によると、ガザ中部のブレイジ難民キャンプでは、戦車の砲撃で親子3人が死亡した。


【ガザ侵攻】患者であふれる病院 遺体安置所も満杯
2009.1.6 16:30 産経新聞
http://sankei.jp.msn.com/world/mideast/090106/mds0901061632005-n1.htm

 「手術を待つうちに患者が死んでいく」。イスラエル軍がパレスチナ自治区ガザに地上攻撃を始めてから子供や女性ら一般市民の死傷者が増え、病院はパンク状態。攻撃の標的が政府関係施設などから、強硬派ハマスの拠点が残っているとされる人口密集地に移ったためだ。

 ガザ最大のシファ病院。英BBCの取材に答えた外国人医師によると、手術台が足りず、重傷者も順番待ちだ。死者の25%が女性か子供で、負傷者2500人のうち一般市民が45%に上る。

 AP通信によると、病院の床には5日、人形のように目を閉じて動かない幼い3兄弟。病院の遺体安置室は、通常の収容人数の倍に当たる70人の亡きがらでいっぱいになり、3人はやむを得ず床の上に。ガザ市東部の家が攻撃に遭い父親も死亡したという。親族は「がれきの下に残されている家族を助けてくれ」と医師に詰め寄った。(共同)


ガザの4000人が難民に 医療活動に限界と国連
2009/01/06 09:36 【共同通信】
http://www.47news.jp/CN/200901/CN2009010601000140.html

 【ニューヨーク5日共同】国連パレスチナ難民救済事業機関(UNRWA)のギング部長は5日、ビデオ中継でパレスチナ自治区ガザから記者会見を行い、イスラエル軍の地上侵攻に伴いガザの一般市民4000人が自宅を失うなど難民化し、国連が設けた7カ所の避難所に収容中だと述べた。

 同部長は「スーツケースを持った家族が避難場所を求めて戦火の中をさまよい歩くなど、ひどい状況だ」と強調。支援物資の食料、医薬品も急激に不足、18カ所の医療センターのうち5カ所しか開けていないと述べた。

 特に医療活動では戦闘に巻き込まれた救急隊員が死亡したり、救急車が現場まで行きつけないケースが続発していると指摘。地上作戦開始以降、死傷者に占める市民の比率が高まっていると警告した。


dn2008-1229 ガザのゲルニカ イスラエルによる空爆で300人以上が死亡


                           ***

何やかや色々申して参りました。
幸せに定義はありません。
分を弁えろ!と言う、時代もありました。否、今も大して違いがないように思えます。

人間の欲は本能ですので、力=大集団=正義、になる。
しかし大が生きるためには小を生かさねばならない。
権力の謀略は新たな仕掛けを見出し、歯の浮くような台詞を考えだした。
大集団の欲=正義=を少しずつ修正し、少数・個人の欲=人権を尊重する、と言い出した。
今現在も虐殺は、人権・自由・民主化と言う嘘で言い逃れている。

世界の人権派の連中も日本の漫画首相と同様、実社会を知らないのだろう。
人は皆、骸骨になる。
しかし、病魔に冒された骨は爛れて異臭を放つと言う。
腸に搾取した紙幣のインクが染み付いた悪臭を残して地獄に落ちる、骸骨になっても迷惑この上ない強欲の末路だ。

しかし、この悪臭から逃げる術がない、心優しい人々はどうしたらいいのだ!
日常の安寧を願う人々は、権力が我が身に及ばなければ良い、と…縮こまるしかないのか!

人はぎりぎりになると、二つの選択しかなくなる。
善悪、生死。
道は常しえ、道は千差万別なのに……・・・・

          **

 懐メロ「誰もいない海」


権力がどうであれ私たちは生きていかねばなりません。
今のパレスチナ・ガザの人々には空しいかも知れません。

でも、上下に載せさせていただきました歌を聞いて下さい。

人々の心と権力は大きく乖離しています。
格差は統計の数字より遥かに大きい。
日本は経済大国だと、喧伝していますが実際は、評判よりずっと小さな小国なのです。

今、日本では、嫌らしい政府に民衆が戦いを挑んでいます。
微力ですが私も応援しています。
ガンバ、ガンバ!

 大空と大地の中で

歌詞:歌ネット
詞:松山千春曲/:松山千春
http://www.uta-net.com/user/phplib/Link.php?ID=6634

*** 遅くなりました。
申し訳ありません、少し飲んでます。

失礼しました。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

弧愁庵人
2009年01月06日 21:55
同意します。
ただし、たとえメートルが上がっていたとしても最後の2曲は不似合いですね。全体がオチャラケに終わるみたいで残念です。
イスラエル、アメリカに対する怒りは激しく同意いたします。
酔語
2009年01月06日 22:07
弧愁庵人さん。
ありがとうございます。
後の2曲…オチャラケに…言われると辛い。

でも、概ね賛意頂けましたので…まあ、良かったかと、

ありがとうございました。酔語。


この記事へのトラックバック

  • 地球が静止する日

    Excerpt:  表題の映画を見てしまった。何しろ20分前に見に行こうと思い、それで間に合ってしまうのだからいいところに住んでいると言えば良いのか? Weblog: 飯大蔵の言いたい事 racked: 2009-01-06 21:51
  • イスラエル(ナチスの生まれ変わり):殺すな!

    Excerpt: ●「政権交代!」ブログ結集!   ご参加はご自由です。但し、冷やかし・ネトゴキ工作員はイラネ!       記入漏れがありましたらご一報下さい!   当  ブ  ロ  グ  へ  の .. Weblog: 晴天とら日和 racked: 2009-01-07 19:15
  • 国連お墨付きの『生物兵器』開発が公言される異常世界に突入!

    Excerpt: 攻撃機やミサイルが飛び砲弾や銃弾が飛び交うなかで人々が死にゆく戦争は、理非や背景はわからずとも、何が起きて人々が死んでいるかは明瞭である。 だからこそ、反戦運動も起き、主導している政権や国への非難も.. Weblog: 晴耕雨読 racked: 2009-01-07 19:33
  • イスラエル、日本。国境を越えて、奇跡を今こそ。夢と3億円事件

    Excerpt: 2009.1.9.07:00ころ 昨日はとうてい夢物語だとしか思えなかったことを、今日、明日、明後日、それは無理でも、もうちょっと先にでも実現したい。 なあんてことを夢見つつ、まずはこちらを。 夢 T.. Weblog: 多文化・多民族・多国籍社会で「人として」 racked: 2009-01-09 07:03