「泥舟」の進水式。

改造。 かちかち山のように炎上しないように。

今朝から、改造報道で喧しいですが、現在のところサプライズはない。
一新は勿論、刷新でもない。結局、少しばかり弄くっただけに終わった。
この先、御用メディア、評論家等を使って、重厚、実務内閣と喧伝させるだろう。
一つ言えるのは、解散権は確保するぞと言う、意思を宣言しただけの、延命内閣である。

安倍(総理)、麻生(幹事)、石原(政調)、二階(総務)が自民の新しい顔に決まった。
この顔ぶれは参院選挙の責任を取らなければならない人々で、反省してもらわなければならない人々でもある。
とても「党の新しい顔」とは言えない。

党は安倍仲間、内閣は派閥横断・均衡という布陣は、取り敢えず「泥舟」に乗ることを各派閥の領袖が了承したと言うことだろう。
全体責任体制を党が許した以上、主流・反主流分裂は当面避けられた。
別の見方をすれば、それだけ危機感が募っているのだろう。

一昔前の自民党に戻らざるを得なかった今回の組閣は、最早、自壊は避けられないほど、自民の金属疲労が相当進んでいる証しだ。

今回の、改造劇は安倍カラー、挙党一致体制、ともインパクトのない一新だった。
期待して観ていた国民の多くは肩透かしを食わされたのではないか。

参院選挙後、色々ありました。
政権奪取を切望している私ですが、泥舟が溶け出し、一同が溺れるのを望んでいる訳ではありません。
安倍丸がブラフやパフォーマンスを止め、国民の声に虚心に耳を傾け、野党と政策で論戦する国会になることを望んでいます。


「泥舟」と揶揄される中、安倍丸は進水しました。
出航は来月10日頃予定されています。
進水したところですので、余計な事は言いいません。
沈まないよう、溶けないよう、願っております。

敵ではありますが、本日は進水式ですので、これ位にして置きます。


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 安倍むりくり改造内閣発足

    Excerpt: 親の介護してたから舛添を厚生労働大臣て… それ以外も適材適所とは程遠い とりあえず身体検査をしてクリアした人物に適当に大臣を振り分けたって所か? (それでも記者会見でつっこまれて既にヤバい輩もチラホラ.. Weblog: しっとう?岩田亜矢那 racked: 2007-08-27 23:10
  • 安倍改造内閣が発足

    Excerpt: 安倍改造内閣が正式発足 派閥均衡、ベテラン議員配置(共同通信) - goo ニュース 昨日はばたばたしていて夕方5時のTVニュースを見られませんでした。帰宅すると老妻が「舛添さんが厚労相よ」なんて知.. Weblog: 王様の耳はロバの耳 racked: 2007-08-28 10:19
  • 内閣改造/インパクト無いなぁ・・・。

    Excerpt: 安倍改造内閣は「重厚内閣」「在庫一掃内閣」「高齢者救済内閣」「泥船内閣」など色々 Weblog: 子育ちパパの航生日誌Q2.0 racked: 2007-08-28 10:24
  • [安倍改造内閣]もう失敗できないもんね

    Excerpt: メンバーにほとんど面白みがないのも一つの特徴でしょう。 安倍改造内閣の顔ぶれ(NIKKEI NET) (元記事はこちら) 閣僚の顔ぶれを改めて並べますと、  ◇首相 安.. Weblog: BBRの雑記帳 racked: 2007-08-28 21:50
  • 護憲派アマゾネスキャスター、アベシに独占インタビュー(4)(笑)

    Excerpt: (人気blogランキング参加中。応援クリックお願いします。) 村野瀬(バーチャルキャスター): 2007年、テレビで言われていることを全部信じていらっしゃる視聴者のみなさん、こんばんは。途中で終.. Weblog: 村野瀬玲奈の秘書課広報室 racked: 2007-08-28 23:01