『愛国心」の履き違え

画像


二十四節気では、4月5日から20日頃までを、「清明」と呼んでいます。
文字通り、清く明るく、万物が清清しい明るさを誇る季節です。

七十二候というのもあって、
初候 玄鳥至  燕が南からやって来る
次候 鴻雁北  雁が北へ渡って行く
末候 虹始見  雨の後に虹が出始める
というふうに、5日づつに分けています。

統一選もまさに酣(たけなわ)ですが、清らかな曇りの無い人を選びたいものです。

新設都立校、すべての普通教室に日の丸を常時掲示へ
http://www.asahi.com/national/update/0404/TKY200704040333.html?ref=rss

 6日に1期生が入学する東京都立永福学園養護学校(杉並区、小林進校長)が、教室内に日の丸を常時掲示することがわかった。校訓や都のシンボルマークとともに、国旗が入っているプレートを、すべての普通教室正面の壁に固定する。都教委指導企画課は「こうしたケースは都立校では初めて聞いた。都教委としては日常的な掲示を指導したことはない。学校長の裁量の問題だ」としている。

 同養護学校は、04年度で閉校した都立永福高校跡地に設置。知的障害が軽い生徒が対象の高等部就業技術科がこの4月に開校し、09年度には肢体不自由教育部門の小学部~高等部が設置される予定になっている。

 都教委によると、国旗入りのプレートは30ある普通教室のすべてに設置された。「誠心誠意」という校訓の左に国旗、逆側に都のマークが描かれている。「組織への所属意識の醸成に必要な施設設備」として、学校予算で設けられたという。

 学校側は朝日新聞の取材に「校長は今週は忙しい。来週以降なら応じる」と話している。

 6日には1期生100人が入学。入学式は区内の別会場で行い、生徒は9日から登校するという。

朝日新聞 2007年04月05日07時56分


>>もう慣れっこになっていますから、この記事が特にどうっていう訳ではありません。
東京を始め全国の学校で行なわれていることを見ていますと、一体これは何なのか、誰が誰のために何を押し付けたいのか、何故、学校長等幹部が無批判に唯々諾々と従うのか、理解に苦しむ。

学校幹部や教育委員等は、それによって何か具体的な益があるのか、単なる保身か、不祥事が免責されるのか、理解に苦しむ。

ちょっと、愛国心について書きました。

国を愛する心は人夫々である。日本を故郷とする人。日本在住の外国人で日本に愛着のある方も多くいらっしゃる。
皆、不断、愛国心などと大仰に語りはしない。
より良き社会をと願う我々は、この国に籍が有ろうと無かろうと、同じ社会の構成員であり同胞である。
人は皆、無意識の内に国を愛する心が宿っているのだ。

愛国心とは何か?偉人から市井の賢人に至るまで、様々な人によって語られてきた。しかし愛国心など簡単に言葉に出来ないものだ。
各々が語る愛国心はその人個人が持つ愛国心である。誰彼無しに押し付けるもではない。

況して、偏狭な権力者が愛国心を叫び出せば国が危くなる。
権力者は、人々に偏ったナショナリズムを植え付ける方便に利用しているだけだ。
現、日本の為政者は最もやってはならないことをしている。
彼等は、他国を誹謗・中傷、蔑視することで、国威発揚を煽る道具にしているのだ。そのために愛国、愛国、愛国心と連呼しているのである。

我々が彼等の口車に乗せられなければ、彼等は自己欺瞞に陥り、彼等の拠り所とする精神の骨格が崩壊する。
現、権力は主権者が誰かを意識的に忘却しているかのようだが、間もなく思い知らされるでしょう。

それが夏の参院選である。
民主党には何度も期待を外されて来ましたが、今度こそ期待を裏切らないで貰いたい。
補選で2勝すれば勢いに乗れる。ガンバレ。

時事通信
参院福島・沖縄補選が告示=自・民が総力戦、22日投開票
 http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2007040500050

7月の参院選の前哨戦となる参院福島、沖縄両補欠選挙が5日、告示された。激突する自民、民主両党とも2勝して「夏の天王山」に向けて弾みを付けたい考え。結果は参院選の勝敗ラインや後半国会の主導権争いに影響するため、総力を挙げた戦いとなる。届け出は午後5時に締め切られ、22日投開票される。
 両補選は、ともに昨年11月の福島、沖縄両県知事選への野党系参院議員の出馬に伴うもの。福島は自民、民主、共産各党の公認候補がそれぞれ出馬。沖縄では、自民党推薦候補と民主、共産、社民、国民新の4野党推薦候補、政党推薦のない無所属候補が届け出た。全員新人。公明党はいずれも自民党候補を推薦した。
(2007/04/05-09:36 )

野党の勝利を確信していますが、若し与党が勝てば安倍一派は勝手し放題、止めることが出来なくなる。
当然、憲法改正も止められない。

そんな中、国民投票を実施した場合の経費を、衆院法制局が試算してます。早、試算まで公表して既定方針が如きやり方である。

改憲の国民投票、経費850億円=国政選挙を上回る
-衆院試算
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2007040400943
 憲法改正の是非を問う国民投票を実施した場合、投開票所の開設や公報、不在者投票などに約850億円の経費がかかることが4日、衆院法制局の試算で明らかになった。2005年の前回衆院選の経費約769億円を上回る。
 経費の内訳は、投票所・開票所の設営、賃貸料が493億円で最も多い。次いで不在者投票や投票所入場券の郵送費など224億円、改憲案を周知する公報発行費66億円、各政党に割り当てられる無料広告の肩代わり費18億3000万円などの順。広告費は前回の衆院選を参考に算出したもので、「さらに膨らむ可能性もある」(衆院法制局)という。
(2007/04/04-20:33 )

最後はご存知、暴言・失言賞に常にノミネートされているお方。

ガス田問題 中国を泥棒に例え政府間協議求める 中川氏
http://www.asahi.com/politics/update/0404/TKY200704040278.html
 
 自民党の中川昭一政調会長は4日、札幌市での講演で、東シナ海の天然ガス田開発問題について「日本は『温家宝首相が来るから、それまではまあまあ』と言うが、中国は刻一刻、貴重なエネルギーを自分のものとして取っている」と指摘。そのうえで「向こうの理屈としては、取るのは当たり前。泥棒に入って家族が黙っていたら持って行っちゃう」と語り、中国を泥棒に例えて共同開発をめぐる政府間協議を急ぐよう求めた。

 中川氏はまた、温首相の来日に触れ、「安倍内閣のもとで(中国と)互恵的な関係を構築すると同時に、言うべきことは言っていかなければ」とも述べた。
朝日新聞 2007年04月04日19時06分

この人物を語ることはしない。安倍と迷コンビである。
安倍のガス抜き係りである。

「中国が攻める可能性ある」と言い、「国民投票法案は単独でも通過させる 」と言い。
身内でも容赦しない「河野談話」を批判し、渡辺喜美行政改革相も「「改革の旗手気取り」と非難している。

安倍に楯突く者、抜け駆けで功名心にはやる者は「俺が許さない」。
安倍仲間の結束は固い?(笑)

安倍一統の愛国心とやらを聞いてみたいが、国を恣(ほしいまま)に仕様と企む連中に愛国心などある筈がない。

安倍一統にNOというのが本当の愛国心の持ち主である。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 「うるさい、黙ってろ!」扱いの都民でいいのですか?

    Excerpt: 都知事選もあと実質3日。佳境に入ってきました。 <ドクター・中松氏>討論番組に出演させないテレビ朝日告訴 4月5日 毎日新聞  テレビ朝日が東京都知事選候補の討論番組に自分を出演させず選挙の公正を.. Weblog: らんきーブログ racked: 2007-04-05 17:55
  • 心を「評価」しないでよ。

    Excerpt: ♪こんな力だけでは 心まで縛れはしない  るかっちの国の名はEAST ASIA   by nakajima miyukiなブログへようこそ。 みなさん、「心」を学校でつくられたいですか? ぼく.. Weblog: 言ノ葉工房 racked: 2007-04-05 18:26
  • 西武裏金問題+アベシ、やっぱりお風呂の釜の中(湯だけ=言うだけ)ダニャ~♪

    Excerpt: ●:日テレ (04/04 20:03) 西武裏金 新たにアマ5選手に6160万円  裏金問題で独自の調査委員会を設置しているプロ野球・西武ライオンズは、4日午後の記者会見で、新たに5人のアマ.. Weblog: 晴天とら日和 racked: 2007-04-05 20:57
  • 檄文!自分から翼賛選挙にしてはだめだ!のびのび行こう!

    Excerpt: 「広島瀬戸内新聞ブログ版」さんの「檄文」を転載します。 Weblog: 庶民も立ち上がるぞ!勝手連 racked: 2007-04-05 21:36
  • 「改悪」教育基本法への「反撃」が始まってます

    Excerpt: 国民の多くが「慎重審議」や「反対」を求めているにもかかわらず、議席数を背景にして、政府与党が「やらせタウンミーティング」・「職権」・「強行採決」を用いて強引に成立させてしまった「改悪」教育基本法。参.. Weblog: 萌え萌え研究日誌 racked: 2007-04-07 23:04