「三役揃い踏み」埼玉・愛知・宮崎県知事。

画像

春の陽気に煽られたか。


最近の風潮なのか先生方の言葉が益々軽くなっている。
毒ガスを充填した風船が、あちらこちらにフワフワ漂っている。
その内破裂して皆、毒気に中てられるのではないか。

三役揃い踏みと題しましたが、役相撲に叶う先生方は、お三方以外にも全国に蔓延しているのかも知れない。

知事は県内では横綱ですから、その発言は重いものである。
但し知事は政治家ですので、入庁式での発言がニュースになることを十分承知している筈である。
新職員の向こうに県民がいることを意識しながら訓示を垂れているのである。

気の利いた言葉の一つも言わなければならない。威厳も保たなければならない。で、結局馬脚を露わしてしまった。

今回も、失言では?と指摘されると直ぐに「不適切だったと」言い。
実は……と釈明を始めている。
単なる言い訳に過ぎないことすら気づいていないようだ。

不断、場面々で、空疎な言葉の使い分けに長けている彼らである。
失言・暴言など一々留意しながら発言するほど柔ではない。
彼らは毎度上手く切り抜けてきた百戦錬磨の兵なのだ。

その上、彼らとマスコミには妙な連帯感があるようである。
失言・暴言→指摘・非難→弁明・言い訳→一件落着。
マスコミは彼らの釈明の機会を用意し彼らの言い訳を報じれば良しとするのである。

それにしてもである。

「自衛官は人殺しの練習をしている」
ハンデキャップのある人を「弱い、悪い遺伝子を持った人」
タミフルを飲んだので「異常行動、異常言動に走るかもしれない」

これが新職員の心構えを説くのに適切な言葉だろうか。

宮崎の知事は芸人の乗りで洒落のめした積りだろうが、無神経過ぎたようだ。新知事だが調子の良さだけでは先が思いやられる。

愛知の神田知事の発言は更に罪深い。
かなり弁明に懸命のようだが、この知事は福祉の意味を取り違えているのではないか。
サポートすることがないとこれからの福祉はなりたたない。などと尤もらしいことを言っているが、行政が支援するのは当たり前である。
互いに助け合うのが社会であり、福祉は皆、等しく齎されるのものである。
「遺伝子」を引き合いに出して支援云々は笑止である。
新職員は戸惑っているのではないか。

埼玉の上田知事は安倍、石原と同根であるから、今更彼の毒気など驚くに中らない。
「人殺し」改め「殺傷」にします。というセンスのなさは発言者の人物をよく表している。
全く自衛隊を引き合いに出すなら、国防はもとより災害復興や人命救助を挙げるのが普通の神経の持ち主である。
「平和のために人殺しの練習をしている」「だから褒め称えなければいけない」
自衛官が聞けば椅子からずっこけるか、怒るかどっちかだろう。
「平和のための人殺しの練習」とはまた使い勝手の良い屁理屈を考えたものだ。彼は我ながらと悦に入っているのだろう。
それが証拠に練習は人殺しではなく、殺傷だと嘯いている。
こちらの新職員も戸惑っているだろう。

 「弱い、悪い遺伝子」と障害者表現 新年度訓示で愛知・神田知事
2007年4月3日 07時05分
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2007040390070027.html

 官公庁の新規採用職員の入庁式などが行われた2日、全国で知事の問題発言や失言が相次いだ。愛知県の神田真秋知事が、ハンディキャップのある人を「弱い、悪い遺伝子を持った人」と表現、宮崎、埼玉県知事も、自衛隊やインフルエンザの特効薬・タミフルなどに関連して不適切な発言をした。今年1月には、柳沢伯夫厚生労働相の「女性は子を産む機械」発言が大きな問題となったばかり。知事らはそれぞれに釈明をしたが、政治家の言葉は重い-。

 愛知県の神田真秋知事(55)は、名古屋市の県自治センターで開かれた新規採用職員の訓示の中で全体の奉仕者として福祉の心を持つ大切さについて説明。

 その中で「遺伝子にはいい遺伝子と、生き物の宿命として弱い、悪い遺伝子がある。悪い遺伝子が表に出ることや、いい遺伝子だけが表に出ることもある」と指摘し、「弱い、悪い遺伝子を持ち、それが表に出て生まれてきた人にもきちんと対応しないといけない。社会的に弱い人、本人の努力にもかかわらず、世間で日の目を見ない人に行政として力を貸し、サポートするのが福祉の心」と述べた。

 この発言について、午後の会見で神田知事は「五体満足という形で生まれることを願う親は多い。不幸にして、病気やハンディキャップにつながる遺伝子の因子があるが、本人ではいかんともしがたい部分がある」と説明。「それに配慮したり、サポートすることがないとこれからの福祉はなりたたない。そこに目を向けることが大切ということを伝えたかった」とし、「もう少し良い表現があったかもしれない」とも述べた。

 障害者の自立を支援する「AJU自立の家」(名古屋市)の山田昭義常務理事は「障害をつくっているのは遺伝子ではなく、社会だ。障害者を不幸と見る発想そのものが、障害や差別をつくっている。行政のトップの発言として極めて不適切だ」と話している。


◆埼玉・上田氏「自衛官は人殺し練習」

 上田清司埼玉県知事(58)は2日、新規採用職員の入庁式の式辞で、使命を全うしようとする公務員の例として「自衛官の人たちは大変だ。分かりやすく言えば平和を守るために人殺しの練習をしている。国民の命、財産を守るためだから偉いと褒めたたえなければいけない」と述べた。

 式後、上田知事は報道陣に対し「言葉が簡単明瞭(めいりょう)すぎてきつかった。誤解を招いた」として不適切だったと認めた。一方で「人殺し」との表現について「『殺傷』という言葉なら適当だった。大変な仕事と比較し、公務員の心構えを説きたかった」と説明した。

東京新聞
◆宮崎・東国原氏「タミフルで異常行動も」

 宮崎県の東国原英夫知事(49)は2日、新入職員入庁式の訓示で、インフルエンザにかかり入院し、復帰したばかりの自身について「タミフルを5日間飲み放題飲んだので、きょうは異常行動、異常言動に走るかもしれない」と発言した。午後の記者会見では「不快に思われた方がいたのは事実だと思う。申し訳ありませんでした」と謝罪した。

 訓示で知事は「(県庁に)部長はいらない」「(地元紙は)御用新聞」など物議を醸しそうな発言を連発。「(問題発言があれば)タミフルのせいだと思ってください」とも述べた。

 記者会見では「シニカル、ブラックジョーク的に社会風刺したつもりだったが、本質が十分に伝わらなかった」と釈明した。

 一方で「自由な言論の枠内」「事細かに批判され、訂正を求められるのはいかがなものか」とも述べた。
 (中日新聞)

今年は新年から失言・暴言ラッシュだ。まだまだあっと驚くのがでるだろう。
上半期、下半期と分けて失言・暴言コンクールなんてどうでしょうか。

失言大賞、暴言大賞に輝いた政治家はメダルをぶら下げて、そのまま政界から去って貰おう。

彼らはそのキャラクターで、お笑い元政治家タレントとして、十分テレビで飯を食っていけると思いますよ。

怒りはストレスの元です。ここは馬鹿な奴だと笑い飛ばして措いて、次の選挙で一泡吹かせてやりましょう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • イギリスでは低賃金労働は「奴隷」

    Excerpt:  散る桜 残る桜も 散る桜 by 良寛さん  るかっちの諸行無常なブログへようこそ。 時代はうつりゆきますね。差別してもしなくても同じ人生。ならば、されず、せず生きたいものです。とかなんとか、.. Weblog: 言ノ葉工房 racked: 2007-04-03 17:46
  • 全国の知事、春のご乱心か?

    Excerpt: ことさら言葉尻だけを捉えるのは良くないが、やっぱり訓示で「人殺し」はマズイでしょ Weblog: ナゴヤ人伝説。税理士バッキーの日記帳 racked: 2007-04-03 18:43
  • 埼玉県知事を逮捕せよ。

    Excerpt: 政治家の懲りない問題発言がまたも飛び出した。埼玉県の上田清司知事のことである。知事と言う立場がどのようなものか理解していない。江戸時代に例えれば地方の国の殿様。県民が信頼を込めて選らんだ立派な人である.. Weblog: プールサイドの人魚姫 racked: 2007-04-03 19:15
  • 政界は不適切発言のオンパレード~♪埼玉・上田県知事の段

    Excerpt: ↑  ↑  ↑  ↑  ↑ 庶民も立ち上がるぞ!勝手連 ◆:日テレ <4/3 7:00>映 像 ア リ ! 埼玉・上田県知事「自衛官は人殺しの練習」 埼玉・上田清.. Weblog: 晴天とら日和 racked: 2007-04-03 20:51
  • 政界は不適切発言のオンパレード~♪宮崎・東国原県知事の段

    Excerpt: ◆:日テレ (2007/03/23) 東国原英夫宮崎県知事:  『 まだまだお金持ちの方いらっしゃるんですね・・・ 』  驚きの落札価格、255万円!宮崎県の財政改革の一環として、高級な公用.. Weblog: 晴天とら日和 racked: 2007-04-03 20:55
  • 政界は不適切発言のオンパレード~♪愛知・神田県知事の段

    Excerpt: ◆:asahi 2007年04月02日20時58分 愛知・神田知事が「弱い悪い遺伝子」発言、後に弁解 愛知県の神田真秋知事が2日、同県自治センターで開かれた新規採用職員の入庁式の訓示で、行政の.. Weblog: 晴天とら日和 racked: 2007-04-03 21:01
  • ネット発の新党

    Excerpt: 色々な著名人のブログを読んではいるが、一番私と考えが近いかなぁと思うのが天木直人氏のブログだ。というとちょっと偉そうだが読んでいて文章力は当然、ダントツに違うが私の思っているような事が具体的に書かれて.. Weblog: らんきーブログ racked: 2007-04-03 22:06
  • 庶民までが国家財政の破綻に怯えているのはマンガの世界

    Excerpt: 【NJさん】 「郵貯・簡保を民営化することは、(郵貯の資金が民間に逃げるのと、全ての国債を郵貯に引き受けさせることができなくなることで)現行の国債引受手を民間の銀行にまで、広げることであり、その意味.. Weblog: 晴耕雨読 racked: 2007-04-03 22:57
  • 上田埼玉県知事「人殺しの練習」発言

    Excerpt: 人殺しの練習・異常言動・遺伝子…知事発言も様々  県の新規採用職員を迎える知事発言で2日、釈明を求められる例が相次いだ。  埼玉県の上田清司知事は、職員就任式で、使命感の一例として、「自衛官は.. Weblog: 夢想飛行-伝統的保守へ racked: 2007-04-04 00:34
  • ボランティアのミンナノチカラ + 都知事選イベントに思う

    Excerpt: 今日もまたまた「ミンナノチカラ」 に行って来ました~♪^^ 同志が思いを一つにして何かをする・・ってのは・・・ とても楽しいことです。たったそれだけで、またチカラが 湧いてくる。 それが・.. Weblog: わんばらんす racked: 2007-04-04 01:32
  • 「障害者は弱く悪いという観念」…愛知県知事神田の正体

    Excerpt:  「生き物の宿命として、弱い悪い遺伝子も中にはある。そういう弱い遺伝子、悪い遺伝子を持った方、(遺伝子が)表へ出た方にも、やはりきちんとした対応をしなければいけない」  愛知県知事神田が新規採用職員.. Weblog: dr.stoneflyの戯れ言 racked: 2007-04-04 06:08
  • 都知事選

    Excerpt: 都知事選も終盤にさしかかりました。 新聞によれば石原慎太郎の先行が続いているようです。 「傲慢」「四男問題」「豪華公費出張」「政治資金問題」「魚河岸築地移転問題」とかく批判の多かった石原氏が支持を拡大.. Weblog: 比企の丘から racked: 2007-04-04 11:32