ちょっと好い話 地方自治体。

今年は記録的な暖冬だそうです。。


東京では初雪の前に春一番が吹いたらしい。
長野、宮城、新潟、東京、福井では、暖かさで目覚めが早かったのか、人里に出て来たクマが捕獲されたり、射殺されています。
他にも野生の動植物が暖冬の影響で、異変が起きているそうです。

2月も残すところ1日。以前は夜明けも早くなり、やっと寒さの峠が過ぎると浮き浮きしたものですが、ちょっと拍子抜けする1~2月でした。
でしたが、いよいよ春3月、日毎に暖かくなると、各地の行楽地は賑わうでしょう。

気象情報会社「ウェザーニューズ」が桜の開花予想を発表しました。
やはり暖冬で平年に比べて早い開花を予想しています。
主な地域の開花予想は、
北海道=4月24日▽宮城=4月4日
▽東京=3月19日▽愛知=3月23日
▽大阪=3月22日▽広島=3月23日
▽福岡=3月20日

さて、ネットの記事を何気に見ていましたら、ちょっと良い話が載っていましたので、転載しました。
地方の時代と言われて久しいですが、国の補助も少なくなる中、頑張っている自治体もあります。
そんな、自治体の記事です。他の自治体も頑張っておられると思いますが、取りあえず2~3例を。

:全文貼り付けてあるだけです。悪しからず、ご容赦を。

毎日新聞
民法772条:検診など考慮し女児に住民票 東京・足立区
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20070227k0000e040038000c.html

「離婚後300日以内に誕生した子は前夫の子」とする民法772条の規定で出生届が受理されていない状態の今月生まれた子供に対して、東京都足立区が、住民票を作成したことが分かった。子供は今も戸籍には登録されていないが、乳幼児検診などさまざまな行政サービスを受けられない事情を考慮した区の救済措置。総務省は「規定をめぐり出生間もない子供の住民票を作ったケースは聞いたことがない」と話している。

 今月2日に生まれた女児で、母親(36)は95年10月に結婚したが、約3年の別居期間を経て昨年4月26日に離婚。翌月に妊娠し、出産は離婚後282日目だった。今の夫が13日に、区役所に出生届を出したが、受理されなかった。

 母親は、今の夫の子として戸籍に登録するため、前夫を巻き込んだ裁判をしようとしたが、前夫から協力的な返事はもらえていない。このため、前夫を裁判の当事者としないで今の夫への強制認知の裁判を起こす方針で、こうした意向を区役所に打診。職員が自宅を訪問して事情を聴くなどして、検討した結果、15日に住民票が作られた。

 住民基本台帳法や施行令は、戸籍に関する届を受理した時は、役所が住民票を作成することを義務づけている。今回は、戸籍の届がないが、台帳法は、一方で、届がなくても事実を確認して役所が職権で住民票を作成できるとも規定しているため、作成した。

 通常、300日規定を覆して現在の夫として戸籍に登録するためには、前夫を巻き込んだ数カ月の裁判を経て、出生届が受理された後、戸籍への登録や住民票が作成される。また、住民票がないと、原則的には国民健康保険に加入できなかったり、児童手当や無料での健康診断やBCGやポリオなどの予防接種を受けることができない。

 神戸市で6歳になった女児に住民票を出すなど、住民票を特例で作成する自治体はあるが、多くは出生から一定期間過ぎた後だった。

 足立区は「こうした措置は区として初めてであくまで特例だ。772条にまつわるさまざまな問題が指摘されている点を考慮した。今回と同様のケースと確認されれば住民票を作成する」と話している。【工藤哲】

 ◇母親は安堵の表情 他自治体に波及も

 東京都足立区が今月、「離婚後300日以内に誕生した子は前夫の子」との民法の規定により戸籍に登録されていない生まれたばかりの女児の住民票を作成していた。出生届の受理期間内で、事実上規定を覆して通常と同様に行政サービスなどを受けられるように配慮した措置だ。女児の母親(36)は「これで娘は健康診断なども無料で受けることができる」と安堵(あんど)の表情を浮かべた。【工藤哲】

 母親が規定を知ったのは、出産間近の1月中旬。報道で規定の存在を知った知り合いから告げられ、目の前が真っ暗になった。「子を捨てている親もたくさんいる。せっかく生まれてきて、自分で育てたいのに、なぜ不自由な思いをしなければならないのか」。理不尽さに言葉を失った。

 今の夫の子として戸籍に登録するため、前夫に裁判への協力を求めた。しかし前夫からは「出向くつもりもないし、(女児を)自分の戸籍に入れたら訴える」と言われた。今月13日、今の夫が足立区役所に出生届を出したが受理されなかった。

 しかし、窮状を訴えると、区の対応は変わる。職員は「勉強させてほしい」と応じてくれた。保険証が交付され、医療サービスや、出産一時金も受けられることになった。

 規定の適用による子供への不利益は、事実上なくなった。戸籍への記載がないことでの不利益は旅券が取れないということぐらいで、今の子供の年齢なら無関係だ。今後裁判をしなければならないことには変わりはないが、母親は「今の夫の姓で住民票ができた。区に感謝している」と話している。

 民法772条をめぐり母親たちの悩みに応じているNPO「親子法改正研究会」(大阪市)の代表理事の井戸正枝さん(41)は「法的に存在しないとされる子供が住民として認められたことは大きな意味がある。産後に母親が窓口に通う負担も軽減されるし、勇気づけられる判断だ」と歓迎している。

 一方、今回の足立区の判断は、他の自治体にも影響を与える可能性もある。規定による戸籍への記載を親が拒んでいるため2歳の女児の住民票を出していないさいたま市岩槻区は、親からの相談を受け、総務省にも照会してきた。担当者は「戸籍登録後に住民票を作成すべきとの判断から出していないが、今回のケースは初めて聞いた。市と相談して今後調べたい」と話した。

 早産で300日以内に男児を出産した女性(38)からの出生届を受理しなかった東京都豊島区の戸籍担当者は「私たちは現在の規定について運用の見直しが必要という認識でいる。こうした例をよく調べて(生かすことができるか)検討したい」と語った。
2007年2月27日 11時18分 

朝日新聞
第3子から子育て「無料」 群馬・太田市が方針
2007年02月26日22時39分
http://www.asahi.com/life/update/0226/008.html

第3子以降の妊娠・出産から中学校卒業までの子育てにかかる必要最低限の費用について、群馬県太田市の清水聖義市長は、市がすべて負担する方針を固めた。市の試算では年間で約5億円の負担増となり、関係部局が詳しい検討に入った。厚生労働省によると、全国の自治体で子育て費用の全額援助は聞いたことがないという。清水市長は朝日新聞の取材に「早ければ9月議会にも補正予算案を提案したい」と述べた。

毎日新聞
高山市:予算案、一般会計で4.7%増の489億円 医療費、中学まで無料に /岐阜
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/gifu/news/20070227ddlk21010434000c.html

 高山市は26日、子どもの医療費無料化(現行は小学校6年生まで)を中学卒業まで拡大する重点事業を盛り込んだ総額約819億1000万円(前年度比2・1%増)の新年度当初予算案を発表した。一般会計は489億円(同4・7%増)。児童手当や福祉医療費などの扶助費増、合併記念公園整備、古い町並み(下二之町)の電柱地中化、JR高山駅周辺土地区画整理などが一般会計増額の理由。

 投資的経費には市が景観維持を目的に競売(地裁高山支部)で落札した市街地を望む高台の旧パークボウルの解体(3億2000万円)や、中山中学校舎改築、西小体育館改築費などが含まれる。

 「やさしさ」「すみよさ」「にぎわい」「ゆたかさ」「個性」のあるまちづくりを重点に置いた新規事業は妊婦健康診査、第3子以降の保育料無料化、出産から育児までの子育てにかかる経済的負担の軽減措置など、子育て支援対策に力を入れているのが特徴。土野守市長は「選挙公約(マニフェスト)の早期実現を図るとともに行政改革を積極的に推進する」などと語った。【奈良正臣】
2007年2月27日

 試算をまとめた市財政課によると、負担する子育て費用は、妊婦検診費や出産費用のほか、保育費や小中学校の入学費用、給食費、ノートや鉛筆などの学用品の購入、修学旅行費用などを予定。医療費の自己負担分も無料とする。

 国の児童就学援助費の基本額や、過去の実績の平均額などから1人あたりの援助年額を一律で算出。同市の06年4月現在の統計で0歳児の第3子以降の230人をベースに、既存の支援費を除く年間の負担増額を約5億円と試算した。所得要件などは設けない方針。

 清水市長は「少子化の解決には抜本的な対策が必要。個別に支援策を設けても効果がない」と指摘。市は05年度から10年間で市職員400人を減らし、200億円の人件費を削減する計画で、清水市長は「200億円を原資に、公共工事の入札の競争性を高めるなど行革を進めれば財源の確保は可能」と話している。

 厚生労働省少子化対策室は「国も地方も財政が厳しく、子育ての支援で直接的な経済支援が難しい。自治体のやり繰りで実現すれば子育て世代の大きな負担軽減につながる」としている。

>>感想は書かないことにしました。理由はお分かりだと思います。近い将来の新しい政権の誕生と、施策を待ちたいと思います。

もう一つ、日本の話ではありませんが「こうのとりのゆりかごに」に関するイタリアのニュースです。
この問題は私もブログに少し書きましたので、載せてみました。

毎日新聞
赤ちゃんポスト:昨年末新設、男児を初保護 ローマの病院
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20070227k0000e030015000c.html

赤ちゃんポスト:昨年末新設、男児を初保護 ローマの病院

【ローマ海保真人】ローマ東郊の総合病院が昨年12月に新設した「赤ちゃんポスト」に24日、男児が預けられ、1人目として保護された。26日付イタリア各紙が報じた。

 男児は生後3~4カ月のイタリア人とみられ、24日夜、病院に隣接するプレハブ棟のベッドに置かれた。センサー式の警報が鳴ったため、医師らが駆け付けて保護した。

 同病院では育児が困難な若い母親を助け、赤ちゃんを受け入れようと、実験的に「ポスト」を設置。入り口には「捨てないで。私たちに預けて」と記されている。

 イタリアでは12世紀末から19世紀にかけて教会などが捨てられた赤ちゃんを預かる制度があった。現在、赤ちゃんがゴミ箱などに捨てられる事件が時折起き、社会問題となっている。ANS通信によると、同国では最近、少なくとも8カ所で「赤ちゃんポストが設置されたという。

 同病院は男児を「ステファノ」と名付け、養子に出すことを検討している。医師はイタリア紙に「もし母親が赤ちゃんを取り戻したいのなら、経済的、心理的に支援したい」と話している。

 トゥルコ保健相とビンディ家族問題相は今回の保護を「見習うべき成功例」と評価、産婦人科のある全国の病院で「ポスト」を導入すべきだと提案している。

 ◇設置申請が問題化 熊本

 日本国内では、熊本市の慈恵病院が育児のできない親から新生児を預かる「赤ちゃんポスト」を設置するため、施設変更許可を市に申請して問題化している。

 熊本市の幸山政史市長と厚生労働省が22日是非を協議した際、厚労省側は「法的に問題はない」との見解を示した。しかし、安倍晋三首相は23日「子どもを産むからには親として責任を持って産むことが大切」と強調。「匿名で子どもを置いていけるものを作るのがいいのか」と懸念を表明している。
2007年2月27日 10時17分

>>2月下旬の雨水の頃から雪が雨に変わると言われてますが、今年は雪が少なかった。
3月始めの啓蟄の頃に冬眠から覚める虫も暖冬で早、動き出した?ようです。

2月は逃げる、3月は去ると言われますが、まさに月日は光陰矢の如し、今年の夏は日本の将来にとって大事な選挙があります。

皆様、今回は熟慮の上一票を投じましょう。

季節の変わり目、体調の管理に御留意を。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 現代は中世の暗黒時代より暗黒。

    Excerpt: ♪さあ~ねむりなさ~い~ 聖母と書いてマドンナと読む、るかっちのララバイなブログへようこそ。 また、寝言が飛びだしたようでございます。                また寝言。。 伊吹文科相.. Weblog: 言ノ葉工房 racked: 2007-02-27 19:10
  • 【永久保存版】アベシ名(迷!)言集=その3=:トンビはくるりと輪を描かずオヤスミで寝ておりま~す!おまけもあるよ。

    Excerpt: 【永久保存版】アベシ名(迷!)言集                =その3= 『2007年01月04日』 ★〓「私の内閣が発足して、約100 日が経過をいたしました。この100日.. Weblog: 晴天とら日和 racked: 2007-02-27 20:06
  • 安倍チンゾウのフリガナ付き辞書に不可能は無い(笑)

    Excerpt: 押すのを忘れやすい方の為に、今日はここにも置いてみました(笑)   ランキングが下がるとドキドキして少し悲しいこの頃、皆さんお元気ですか?(笑) あまり順位は気にしないとは強がってはみ.. Weblog: らんきーブログ racked: 2007-02-27 22:42
  • 石原都知事の選挙対策 + 国民投票 + 世論調査

    Excerpt: 最近ちょっとばかり忙しい。それでも何か伝えたい・・・ 今日、その何かに気づく人がいるかもしれないので・・・ ■石原知事の花粉対策は・・・選挙対策!? これって国民投票のやりかたに通ずるか.. Weblog: わんばらんす racked: 2007-02-27 23:12
  • 自民党のネタ

    Excerpt: 自民党のネタを追いかけるヨ! Weblog: ネタ蔵 racked: 2007-02-28 05:30
  • 袴田事件の元裁判官が証言

    Excerpt:  26日の報道ステーションで袴田事件の裁判官で判決文を書いた熊本さんが袴田巌さんは無実との心証を持っ Weblog: ねじれ川柳惑星 racked: 2007-02-28 09:41
  • アベシに思うこと、・・・・・ おまけがあるよ!

    Excerpt: ◆〓2007年2月26日(ぶらさがり) 「復党届けを出している人は衛藤さんだけですから、対象は衛藤さんだけということになるのではないでしょうか」 アベシに思うこと、・・・・・ 『20.. Weblog: 晴天とら日和 racked: 2007-02-28 17:58