晋さんと仲良しさんへ小言。

画像

                     モノクロより
                      カラーがいいな。


柳沢発言は政権中枢の強気に反して、各議員、特に参院改選改選議員は気が気でないようだ。
安倍首相と与党は4日の愛知、北九州の結果待ちのようだが、安倍政権は益々弱体化するだろう。

仮に4日の地方選で勝利しても、柳沢大臣が辞任しない場合、委員会質疑での応酬で審議がストップする場面が多くなるだろう。

安倍内閣は「残業ゼロ」を外し、サラリーマンや非正規社員、ニートなどの票を取り込むポーズを見せてきたが、他の労働法制や年金改革などの審議が難航することになろう。
ましてや、少子化問題の審議になれば、例えば予算委員会では柳沢大臣が全国ネットでクローズアップされる。

大臣としては、卑屈になれず、と言って強弁も出来ない、気の毒(笑)なことになる。
政府はマスコミを操作して「大臣反省の弁、真摯な態度」などと宣伝するだろう。マスコミュニケーションですから、一方的に送られてくる報道は受け手(国民)の判断になります。我々はよくよく吟味しなければなりません。

政府与党の心配はまだまだある。久間防衛相の「米国はえらそうなこと言うな」発言。これは意外と効いていると思う。政権瓦解はないが安倍首相の内心は揺れているだろう。
ついでにその座も揺れて欲しい。安倍氏個人の内憂外患。

その種が21日にやってくる。チェイニー副大統領だ。
米国は腹の内でほくそ笑んでいるかも知れない。当然予想以上の成果が見込まれるからだ。
そして、5月の連休には訪米。日米同盟を高々と謳い上げ、保守勢力へ自身の意気込みを誇示するわけです。
内政が上手くいかないときは外交でと言うのが権力の常道・鉄則です。

安倍氏は北朝鮮問題で、現在の地位を得たようなものですから、色々画策している筈です。今のところうん?と思えるはリークがないのは、緘口令を強いているのか、或いはサプライズで大きな効果を狙っているのかどちらかだろう。

トライ、タッチダウン、ホームランなど、拉致問題で得点を上げられる秘策があるやなしや。
外交のことは別の機会に致します。アハハハ、よく分かりません。

安倍政権はこの他にも、松岡、伊吹議員の金銭問題もあります。
金銭問題なら野党にもある。しかし、泥仕合になればどちらにも利がなくなります。参院選があるためなるべく早く予算案を通して、選挙対策に本腰を入れたいのが本音でしょう。

野党には有利な展開が見込めます。上手くやって欲しい。

さて、70%の支持率で華々しくデビューした安倍内閣ですが、今やその威勢のよさは完全に陰を潜めてしまった。
この内閣は高齢の方もいますが、安倍晋三を中心とする仲良し内閣であるのは確かです。
高齢で目立っているのは可笑しな人ばかりです。
柳沢先生だけではありません。麻生、久間、伊吹、松岡先生など。
他の高齢者、尾身、若林先生も冬芝(公明)先生も影が薄い。
高齢の実力者と言われる方は中々実力を発揮できないようです。

実際、安倍さんを支えているのは、私生活でも仲の良い人達が支えているような気がします。安倍サークルなのです。(別に悪いとは言いませんが、友人同士の乗りで政治をやられると、ちょっとねぇ)

では、何人か挙げて見ます。閣僚でない人も含みます。

塩崎官房長官、(昭和25年)官房長官は内閣の要です。
父親は塩崎潤総務庁長官。日銀。
安倍、石原、根本氏とそれぞれの頭文字をとって「NAIS ナイス」の会を作っている。
根本氏は、内閣総理大臣補佐官、経済財政担当。

石原伸晃幹事長代理 、(昭和32)年
父親は石原慎太郎東京都知事。日本テレビ。
七年前には「自民党の明日を創る会」を河野太郎氏、渡辺喜美氏らと結成。

渡辺喜美行政改革担当相(昭和27年)
父親は渡辺美智雄元副総理。秘書。

河野太郎氏 (昭和38年)
祖父は故河野一郎元農林大臣。父は外務大臣、党総裁も勤めた現衆院議長の河野洋平氏。富士ゼロックス。

世耕弘成首相補佐官、(昭和37年)広報担当 。
祖父は世耕弘一元経済企画庁長官、伯父は世耕政隆元自治相。
NTT。

そして、両中川です。

中川昭一政調会長 、(昭和二八年)
父親は中川一郎元農相。
日本興業銀行。  

中川秀直幹事長 。
仲良しではなさそうですが、ポスト安倍を密かに目論むものとしては、支えざるを得ないでしょう。

根本、中川(幹事長)を除いて皆2世議員です。根本、中川(幹)にしても、何かのつながりで譲られたものでしょう。

この方々が、最初から政治家を志していたかどうかは分かりませんが、生まれた時、既に政治家が家業としてあったのです。
子供心に父親は偉いと思ったのに違いないと思う。

親は政治家の旨みを十分知ってますから子供に継がせたい。
幼い頃から教育してきたのだろう。子にしても職人さんのように辛い修行は必要ありません。

政治は偉人が示した理想を実現しようとする行為に他ありません。本気で成そうとすれば想像を絶する作業が伴います。
だが、決められたレールに乗るだけで、済むのもまた政治です。

只、「政治家になれそれが家訓だ」とそれで彼らに齟齬はないのです。子もまた皆、素直な子供だったのでしょう。
生まれつき若様ですから……。

中には、政治の勉強など、一切しないままいきなり先生になった方もいるでしょう。(例えば、父親が急逝し会社員から…)

そんな場合は突然世界が逆転する訳です。同僚がある朝、殿様に大変身。昨日までの「おい、お前」が言いにくくなる、その内秘書を通さないと会えなくなる。
段々庶民から遠ざかるのです。良い悪いはともかく格の違いをはっきりとしておかなくては為らないわけです。

そして、庶民の思いと殿様の振る舞いが益々乖離してゆくのです。

もとより、そんな彼らは、子供の頃から父親を見てますから、政治の何たることは不十分でも、態度、仕種などの形態模写には長けているわけですから、いきなり政治家になっても十分演じられるのです。

そんな彼らのサークルで話合った、憲法改正や教育基本法は恐ろしい。彼らは天下を取ったつもりでいるのかも知れないのだ。
三日天下で終わらせましょう。

でも、十分以上に監視しておかなければ、やがて悪法が日の目をみる。
そのためには、参院選で悔いのない一票を投じることです。

安倍政権の求心力が落ちているのは、内閣改造話がチラホラ出ていることで明らかである。これには安倍氏も乗らないだろうが、一寸先は闇の政治業、何が起こるか分からない。

内閣のイメージ一新となると、大幅改造になるが、自民党を見回しても適材はいないと思う。安倍自身にしても仲良し同士で乗り切りたいのが本心だろう。彼には庶民より仲間である。
後は、女性か民間だが、呼びかけに応ずるのは箔が欲しいものだけだろう。

麻生、谷垣は頭以外の話には乗る事はない。政治家の密約は当てにならない。

ここでも野党は主導権を取れるかも知れない。安倍が一か八かの改造を打ったと思わせることだ。安倍もマスコミ総動員するだろう。

参院選勝利、解散総選挙になるか、衆参同日選挙になるか、踏ん張りどころだ。
頑張れ野党。






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年02月03日 21:51
こんばんは。酔語さん。
<柳沢発言を巡る攻防に関して>
女性を大事にする社会を望むから辞任要求でしょう? でも、この手の失言[僕は機能主義的に人間を視るべき論者ですので、失言とは思っていませんが]は、将来野党が政権取った時にも起こり得るので、見通しの甘いと思います。自民党政権が産み易い社会を造らなかった点を責めるべきであって、この発言で厚労大臣不適格とするのは、疑問。情緒優先の与党政治家(その陰で官僚の機能主義=市場経済至上主義が進行)と同じ。野党が女性一般の感情に訴えるのは、与党との同質性を暗示。与野党とも冷徹な官僚に嫌悪を感じているという構図。
で、そんな官僚どもは減らすべきと公務員削減、つまり企業の合理化(リストラの強化=競争促進)に向かうことになる。安定した雇用の場が益々減り、賃金の弾力化が今以上に蔓延し、上下に大揺れするジェットコースターのような経済へ爆進します。
そうなると一層の産み難い社会へと転げ落ちる危険もあります。多分事態は予想以上に深刻なんだと思います。
ではまた。
酔語
2007年02月04日 08:00
三介さん。おはようございます。
昨晩は酔っ払ってまして、バタンキュウでした。

私も含めて情緒的な人が多い社会では、今、在る現象(失言等)で騒ぐのは止む得ないのでしょう。
でも、情緒を持続させるのは難しい。
我々は、与野党が奇妙な綱引きを演じているのを観て興じているのかも。
やがて、騒ぎは去りもとの箱に収まる。付けは次代が肩代わり、といったところでしょうか。
芝居なら我々を唸らせる役者がいますが、与野党共に大根ばかりのようです。
お上の力は不滅です。残念。
あ~二日酔い。
戯言失礼しました。
では 酔語。


この記事へのトラックバック

  • 長居公園の強制排除に反対する要請書

    Excerpt: 大阪市はムーミンみたいに、 こっちむいて! キャンペーン!モア・アンド・モア 行政はこっち向いて!のつづき 以下の要請書に賛同される方は以下のフォームよりお送りください。 要.. Weblog: 言ノ葉工房 racked: 2007-02-03 20:47
  • へぇ~ぇ~、コレ買う人いるの?国民はバカにされてるなぁ~!&1行コメント

    Excerpt: 娘の久々のチュー太・チュー子の力作です。(お時間のある方も、ない方も。御用とお急ぎのある方も、そうでない方も→)じっくり見てやって下さい。へへヘヘへ 今、ひどいアトピーに悩まされていて散々な時期.. Weblog: 晴天とら日和 racked: 2007-02-03 22:51
  • 1月度逆アクセスランキング

    Excerpt: 忘れてました。(笑)先月2007年1月度の「らんきーブログ」の逆アクセスランキング! 今回は上位50のブログやサイトのご紹介を致します。 皆さんどうも有難うございました。また今月もよろしくお願いい.. Weblog: らんきーブログ racked: 2007-02-04 00:47
  • 2.3 の出来事

    Excerpt: 愛知県知事選、北九州市長選 柳沢発言の影響が注目  女性を「産む機械」に例えた柳沢厚生労働大臣の発言の影響が注目される愛知県知事選と北九州市長選が、4日、投開票日を迎えます。  愛知県知事選は、3.. Weblog: ニュース☆もう新聞紙は要らない racked: 2007-02-04 09:47
  • 2.3 夜

    Excerpt: 56k | 300k 青木氏 “産む機械”発言は参院選に影響  「(参院選に)もう一つ大きなマイナス要因が加わりました。(柳沢厚労相の発言について)心からおわびを申し上げ、反省の上に立っ.. Weblog: 地球の日記☆マーク♪のblog☆ racked: 2007-02-04 09:47
  • 柳沢がまたやってもうた

    Excerpt:  女性を”産む機械”と表現して厳しい批判を受けている柳沢くんがまたもや、問題発言をしてしまった。今度 Weblog: ねじれ川柳惑星 racked: 2007-02-06 15:38