元慰安婦さんの公聴会と安倍坊仲間。

米下院外交委員会は15日3人の元慰安婦を証人に招いて公聴会を開きました。

東京新聞
謝罪要求の決議案可決を 元慰安婦、米公聴会で証言
http://www.tokyo-np.co.jp/flash/2007021601000128.html

【ワシントン15日共同】米下院外交委員会の「アジア太平洋・地球環境小委員会」は15日、太平洋戦争中の従軍慰安婦問題で日本政府に「明確な謝罪」を求めた超党派決議案をめぐり、3人の元慰安婦を証人に招いて公聴会を開いた。元慰安婦たちは「行動の伴った日本政府の謝罪」が不可欠と訴え、早期可決を求めた。

 同様の決議案提出は5回目だが、公聴会開催は初。元慰安婦の証言も米議会史上初となった。

 ファレオマバエンガ委員長は公聴会後、記者団に決議案支持を表明。同小委員会で可決後、外交委員会に送付、本会議採決を目指した今後の手続きを進める方針を示した。3月にも委員会レベルで可決される公算が大きく、安倍晋三首相が今春の初訪米を調整する中、歴史問題が日米関係に微妙な影響を与えそうだ。
(2007年02月16日 10時28分)

北海道新聞
元従軍慰安婦が証言 日本政府に謝罪求める 米下院委   
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20070216&j=0023&k=200702166178

【ワシントン15日西村卓也】米下院外交委員会のアジア太平洋・地球環境小委員会は十五日、太平洋戦争中、旧日本軍に連行され、性的暴行を受けたとする韓国、オーストラリア在住の三人の元従軍慰安婦に対する公聴会を開いた。三人は当時の屈辱的な状況を証言、日本政府の謝罪が不十分であることを訴えた。

 三人は韓国の李容洙さん(81)、金君子さん(81)、オランダ系で戦時中インドネシアのジャワ島に住んでいたジャン・ラフ・オハーンさん(84)。

 李さんは旧日本軍の船で連行され、軍人から繰り返し暴行を受け、乱暴された経験を話した。「日本政府はまだ私に謝罪していない。誠意を尽くして謝るまで放っておかない」と怒りをあらわにした。金さん、オハーンさんも言葉を詰まらせながら、恐怖と悪夢の経験を語った。

 下院では一月末、日本政府が責任を認め、謝罪するよう求める決議案が提出された。提出者の一人、ホンダ議員(民主党)は「日本政府から明確な謝罪がないまま、多くの元慰安婦がアジア女性基金からの償い金を拒否している」として、日本政府の責任ある対応を求めた。

 一方、加藤良三駐米大使は同日、「日本政府は従軍慰安婦問題の責任を認め、正式なおわびを表明している」として、決議案の否決を求める書簡を関係議員に送付した。
 (2007/02/16)

中央日報
慰安婦決議案めぐり韓日場外対決…韓人、議員に電話かける運動展開
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=84686&servcode=200§code=200
米州地域の韓人団体が日本の慰安婦動員非難決議案の米国議会通過を支援する電話かける運動を展開しているが、日本政府はこれを阻止するためのロビー活動を行うなど熾烈になっている。

米在韓人奉仕教育団体協議会を含む韓人団体は15日(現地時間)、米下院で行われる慰安婦決議案関連聴聞会開催に合わせ、決議案発議者であるマイク・ホンダ(カリフォルニア)議員とトム・レントス外交委員会委員長を相手に感謝の意を伝える電話かける運動を始めた。この団体たちは韓人たちが2人の議員に電話をかけて決議案上程に力を傾けてくれたことに感謝し、成立のために最善を尽くしてほしいと要請した。

すでに在米韓国青年連合、ハンギョレ同胞連合、民族学校、青年学校、韓人教育文化の広場など多くの団体がこの運動に賛同している。日本側は反対ロビー活動中だ。加藤良三駐米日本大使は12日、米下院外交委員会共和党幹事であるイリーナ・ロスレティネン議員を訪問し「決議案は日米関係に役に立たない」とし、成立のための第1段階である審議(mark up)もしないことを要求したと、ワシントン消息筋が伝えた。これにロスレティネン議員は「考えてみる」と返事をしたと伝えられた。

13日には決議案発議者の1人であるダイエン・ワトソン(民主、カリフォルニア)議員室に日本のロビイストが訪問したと消息筋は伝えた。また別の消息筋は「彼らを含み外交委所属議員48人全員を相手に仕事をした大使館職員たちとロビイストたちが、決議案阻止ロビーをしている」と明らかにした。日本政府はこのため14年間、共和党院内代表を勤めたライス・マイケル氏に続き、ワシントン有力ローファームの1級ロビイストら3人を追加で動員したと消息筋は伝えた。これらは決議案通過の初関門である外交委員会傘下アジア太平洋小委所属議員12人とほとんど接触したということだ。

これとともに日本の執権自民党は議員の多くを米国に送り、下院議員たちに決議案拒否を要求する計画だと10日、日本のメディアが報道した。
ワシントン=カン・チャンホ特派員
2007.02.16 12:14:25

東亜日報
「ありがとう、米国議員の皆様」
http://japan.donga.com/srv/service.php3?bicode=060000&biid=2007021696768
米国下院は、日本軍による慰安婦強制動員の真相と被害者たちの人権回復をテーマにした聴聞会を議会史上初めて15日開催する。


「軍隊慰安婦被害者の人権保護」という主題で、下院外交委員会のアジア太平洋環境小委員会が主催する同日の聴聞会では、軍隊慰安婦被害者であるイ・ヨンスさんとキム・グンジャさん、それにオランダ人でインドネシアに住んでいる時、軍隊慰安婦に動員されたヤーン・ルィプ・オヘルナさんが証人として出席し、当時の惨状と日帝の蛮行を証言する。


キム・グンジャさんはワシントンの聴聞会に先立ち、8日ロサンゼルス・カリフォルニア大学(UCLA)を皮切りに西部地域の各地を回りながら講演会を行った。16歳の時に軍の慰安婦に動員されて3年間残酷な蛮行に見舞われたキムさんは、1998年から「ナヌムの家(分かち合いの家)」で慰安婦だった他の8人のお婆さんたちと一緒に住んでおり、その間韓国政府から受けた補償金などをそのまま貯めてから1億ウォンは美しい財団に、1000万ウォンはナヌムの家に寄付した。


同日の聴聞会にはまた、先月31日に日本の公式謝罪と正しい歴史教育を促す決議案を提出した日系出身のマイケル・ホンダ(カリフォルニア州)連邦議員も特別証人に採択され、決議案の主旨と同僚議員らの協力を訴える予定だ。


この他にソ・オクジャワシントン挺身隊問題対策協議会代表、ミンディー・コトラアジア政策ポイント所長なども証人に採択された。


一方、米州韓国人ボランティア教育団体協議会を始めとする在米韓人の各団体は、ホンダ議員とトム・ラントス外交委員会委員長を含む聴聞会の主役たちの事務室に、感謝と激励の電話をかけるキャンペーンを始めた。
FEBRUARY 16, 2007 07:21

>>加藤良三駐米大使は「日本政府は従軍慰安婦問題の責任を認め、正式なおわびを表明している」として、決議案の否決を求めていますが、日本国内では次のような動きもあります。
安倍内閣は「河野談話を基本的立場」として受け継ぐと表明している。
つまり、謝罪済みであるということだ。
だが次のような変な名称の議員の会が、河野談話を見直せと気勢を揚げている。安倍氏の本音はそうだろう。新聞ではこういった場面になると、よく首相は難しい舵取りに迫られるなんて書きたがるが、河野談話を受け継ぐと言っているのだから、真摯に受け止めればいいだけだ。
簡単なことだ。

毎日新聞
自民党:従軍慰安婦問題で見直し求める提言へ 勉強会
http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/seitou/news/20070210k0000m010070000c.html 

自民党の「日本の前途と歴史教育を考える議員の会」(会長・中山成彬元文部科学相)が9日、党本部で会合を開き、従軍慰安婦問題で旧日本軍の関与を認め謝罪した93年の「河野洋平官房長官談話」の見直しを求める提言を今月中にも取りまとめ、安倍晋三首相に提出する方針を決めた。参院選に向け保守層を引きつける狙いがある。

 保守色の濃い中堅・若手議員を中心に約20人が出席し、南京虐殺事件や河野談話について意見交換した。終了後、中山元文科相や中山泰秀衆院議員が記者会見し「慰安婦はあったとしても、従軍慰安婦はあり得ない」(中山衆院議員)などと指摘、安倍内閣として河野談話に代わる新たな見解を出すべきだとの考えを示した。

 首相は昨秋の臨時国会で、河野談話を「政府の基本的立場」とし、内閣として「受け継いでいる」と表明している。

 歴史認識をめぐっては、自民党内に「アジア外交・安保ビジョン研究会」や「アジア戦略研究会」など、ハト派議員が多く集まる勉強会もある。安倍政権の失速が続けば、これらグループが「ポスト安倍」をにらんで活動を活発化させる可能性もある。

 一方、民主党では「日本の近現代史調査会」(座長・藤井裕久前代表代行)が党内共通の歴史観形成を目指している。【平元英治、衛藤達生】
2007年2月9日 19時55分

>>この会合には山谷えり子内閣総理大臣補佐官も出席している。
このオバサンは教育再生担当です。(笑)
安倍仲良しグループがニッポンを弄くり回して遊んでいるのです。

少子化がどうの、再チャレンジがどうのなんて喚いてますが、要は子供や親をロボットにして、リモコンで操りたい欲望に駆られている自称エリート集団です。(笑)

塩崎官坊もこの会の一員ですが、山谷オバサンのことをこう言ってます。政府高官は、政治家だから「何をやってもいいが、節度と資質の問題だ」と変な会への出席を非難してます。
政治家は巧くやることだ。
「出席しなかったから節度ある政治家だ」と、オレは見なされているんだ。オレを見習えと。(また笑う)

それにしても安倍の周りの女性はなんで「タカ」ばかりなのか、女性は平和を希求し愛するもの。だと信じていたのだが……。
私の勝手な思い込みだったのか。いや、彼女らは外見は女性だが、新しい人種かも知れない。

高市 早苗 
内閣府特命担当大臣(少子化・男女共同参画)

小池 百合子
内閣総理大臣補佐官(国家安全保障問題担当)

果たして、少子化や、安全保障問題を預けるに足る人物か、野次馬から見ると、思いがけず(工作で?)転がり込んだ地位に舞い上がっている三文役者にしか見えないのですがねぇ。

何れ自らの過失で更迭されるか、恩人の安倍坊と共に消えるか、でしょう。

安倍坊さん、選挙用の小出し福祉は見透かされております。
労働国会と言ってもいい位の今国会。柳沢、高市せんせが、主役では早晩立ち行かなくなるでしょう。

安倍せんせも大博打のタイミングを図っているようですが、「やらせ」も段々難しくなりましたねェ。

保守派を取り込んで票に仕様という魂胆でしょうが、貴方々が思い上がるだけ、国民は冷静にになる。
馬鹿が騒げば騒ぐほど、無視される、これって比例?反比例?

安倍坊、貴方は若い。捲土重来を期して店仕舞いしたほうが、お爺さんや、お父さんの(変な)名声を保たれると思いますがねぇ。

貴方の教育再生の委員の中に、元ツッパリを看板にしている方もおられます。
貴方も、ツッパリを卒業して、耳を大きく広げ庶民の声を聞くべき年齢ではないですか?
政治家を志したの(かどうか、知りませんが)たまたま、運良く頂点に立てたと謙虚になるべきです。

諸外国でも、若くしてトップに就いた例は多くあります。
庶民は若い人には期待するものです。若い人の柔軟な思考に託すものがあるからです。
しかし、折角、若い人に託した希望が変な親父の受け売りだった。
「捏造、やらせ」だったと思い知らされた時、以後、国は衰退の坂道を転がるでしょう。

国家という、抽象概念でしかない楼閣は、「国家なくして云々かんぬん」という権力者によって破滅させられるのです。

米国は資本主義ながら、人権を大切にするという国として日本では喧伝されてきました。
ですが現状は、中東や北朝鮮政策で分かる様に、民主主義ではなく、資本第一だと暴露されてしまった。

安倍坊も日本では若いと言われていますが、諸外国にはもっと若いトップがいます。
良くも悪くも頂点に駆け上がるのは運だけではありません。
魅力があるからです。

安倍坊に魅力がありますか?あると思う人、OK、人夫々ですから。

でも現状の日本は、安倍坊と取り巻きには荷が重過ぎます。
時代の移ろいを捉える感性がないのです。

優れた感性を持つ人材が多くいるのに、安倍や取り巻きが、日本の代表のように世界で観られるのは残念でならない。

兎に角倒そう安倍政権。
さあ~どうする?…どうする……?安倍坊。

野党!チャンスだ。頑張れ。















 

この記事へのコメント

2007年02月16日 22:57
今晩は、いつもTB有り難うございます。
こういう米民主党の方って、人権問題に敏感ですから、当然、北朝鮮の拉致問題の時にも、日本を応援してくれていたんでしょう?「普遍的な人権」の立場から。60年代の公民権運動なんかも、今は後退したのか、初の黒人大統領を目指すお何とか言う人とかの存在から言えば、力強く前進しているのか、僕にはよく分かりませんけど、「健全」なる大国の度量を、時々アメリカが見せてくれるのは嬉しいです。ま、色んなアジア戦略なり、大統領選に向けた思惑とかがあるにしても、大いに「人権大国」競争をして欲しいですね、どの国も。
酔語
2007年02月17日 19:01
三介さん、こんばんは。

戦争の総括ができていないのでしょうね。
私などはプライドより、前進するほうが良いと思いますが、それでは許せない人もいるのでしょう。

米国は一応人権を大事にする国民ですが、イラクなどの現状をみてますと、うん?と思ったりします。
お書きになってますように、夫々思惑があるにしても「人権大国」競争をして欲しいと私も思います。
有難うございました。 酔語。
2007年02月17日 19:10
従軍慰安婦などありえない。しかも法律上時効を遥かに超えている。

40年以前に日韓平和条約のときに韓国政府に払われている。賠償金の2重取りだ。

大統領が変わる度に謝罪をさせられている。

韓国とは外交を断絶せよ。民間同士の交流は認めてもいいしそれは自由である。

何年経っても謝罪と補償を要求されている。ただ本人の申告で証拠がない。原告者の証言だけで問題を提起するのは如何なものか、

これを提起した原告者が戦争のことを何処まで知っているというのかこの売国女奴め

この記事へのトラックバック

  • 議題設定機能はTV国民を救う

    Excerpt: ちょっとした会合があったり、あるいは飲み会でもいい。 楽しく有意義な時もあれば、全く時間の無駄だ、こんな事なら行かない方がよかったと思うような事もある。時間の無駄だった・・。それは何故か? 色々理.. Weblog: らんきーブログ racked: 2007-02-16 20:45
  • 正しい民営化。NYのベッドに寝る権利

    Excerpt: 実質ホームレスの「ホームレス」に加算されないネットカフェで暮らしている若者がたくさんいる日本てどうよっ、ブログへようこそ。 NYには「ベッドに寝る権利」を保障するベッドロック法という法律があります。.. Weblog: 言ノ葉工房 racked: 2007-02-16 20:46
  • 医療費の支払い、低所得層の8割が「不安」(読売)

    Excerpt: ■『読売新聞』の記事から。医療費の支払い、低所得層の8割が「不安」 医療費を払えない不安のある人が、低所得層では8割に上っていることが、NPO法人「日本医療政策機構」の調査でわかった。 調査は今年1月.. Weblog: タカマサのきまぐれ時評 racked: 2007-02-16 21:26
  • まだまだ続くよキャンペーン!(長勢甚遠法務大臣の不信任決議さらには辞職、そしてアミネさん一家への真に人道的な措置を求めるお願い)

    Excerpt: 2007.2.16.22:40ころ イラン人長女留学 家族帰国へ(NHKニュース Weblog: 多文化・多民族・多国籍社会で「人として」 racked: 2007-02-16 22:43
  • 自民党お笑い劇場。トンビもクルリと輪を描いて逃げて行くホーイのホイ~

    Excerpt: < 語録 > ・「侍は志を持たないといけない」(総裁選前の挨拶で) ・「父(安倍晋太郎)の遺志を継ぎ、父が成し得なかったことを何としてもやり遂げたい」(1991年7月の衆院選出馬時) .. Weblog: 晴天とら日和 racked: 2007-02-16 23:41
  • NHKスペシャル「インドの衝撃」 + 環境問題の衝撃!!!

    Excerpt: 最近NHKのドキュメンタリーを観る機会が多い。どういう意図でつくったかは結局のところわからないけれど、是非を問わず歴史認識として時事認識として観ることはやはり大事だし、おもしろい。 シリーズの中.. Weblog: わんばらんす racked: 2007-02-17 01:02
  • 自民党などが考えている「憲法改正」は“違憲”です

    Excerpt: 以前にも投稿したことがあるが、憲法改正は多くの人が考えているようなかたちでは実現できない。 憲法改正は、「各議院の総議員の三分の二以上の賛成で、国会が、これを発議し、国民に提案してその承認を経なけれ.. Weblog: 晴耕雨読 racked: 2007-02-17 02:25
  • 長ったらしい「19世紀」3

    Excerpt: 「危険な僕ら」をどう管理するか?  まあ、「神を演じたがる」監視行き過ぎ社会への警告。そやけど、その危機観への理解も、ちとばかし・・。 僕のような乏しい経験でも、どこかの団体を否定的に描く材料を幾.. Weblog: いわいわブレーク racked: 2007-02-17 03:45
  • 「元慰安婦さんの公聴会と安倍坊仲間。」について

    Excerpt: 「元慰安婦さんの公聴会と安倍坊仲間。」について 慰安婦問題は解決済みである。30年以上前に日韓平和条約をこの件で決着が付いた。アメリカ何を言おうとするのか、恐らくコリアマネーがアメリカ議員に渡っている.. Weblog: 小山内翔龍のつれづれ俳日記帳 racked: 2007-02-17 09:03
  • 大敗しなければ安倍続投

    Excerpt:  中川幹事長が共同通信のインタビューで語ったところによると夏の参院選で過半数割れしても大敗しなければ Weblog: ねじれ川柳惑星 racked: 2007-02-17 09:41
  • 従軍慰安婦討論小林よしのり

    Excerpt: src= Weblog: 右派社民党公式ブログ racked: 2007-03-17 23:58
  • 従軍慰安婦は

    Excerpt: 慰安婦問題をめぐる米下院の対日非難決議案で、下院外交委員会(ラントス委員長)での決議案採決が「5月ごろになる」と提案者のマイク・ホンダ議員が語った。決議案は当初、今月中に外交委で採決され、通過の場合は.. Weblog: 徒然時事日和 racked: 2007-03-24 23:16
  • 福田はアジア軽視

    Excerpt: http://news.livedoor.com/topics/detail/3308412/靖国参拝しないことがアジア外交を重視している証らしいが実際はアジア重視や友好などではではなく中国共産党、南.. Weblog: ラサのブログ racked: 2007-09-15 18:02