頑張れ野党 Ⅱ

「女性は産む機械」発言を怒らない者はいないだろう。
言語道断。ずっこけ発言だ。特に女性の方々のお怒りは当然だ。

柳沢議員は本音を曝け出してしまった。本性まるだし。
語るに落ちるとは、まさにこの事である。

与野党の女性議員も当然怒ってますが、トーンが違います。
野党の女性議員は「辞任せよ」ですが、与党の女性議員は謝罪したんだから、もう良いのではないか「辞任の必要なし」です。
組織の一員として、安倍首相の「辞任の必要なし」の方針を受けたのでしょう。
女性としては内心忸怩たるものがあると思いますよ。尤、柳沢議員と同じ本性をお持ちの方がいるかどうか、知る由もありませんが。

佐田大臣の辞任と違って、柳沢議員一人の問題ですから、形勢をを見ながら判断するつもりでしょう。
野党に追い詰められた形での更迭は避けるでしょう。短期間に二人の大臣が辞める事態は、政権にとって痛い。

だが、国民の怒りが持続すれば辞任もあるかも知れない。

「人生色々、会社もいろいろ」前首相、小泉親父の戯言です。

誰がどこで何を言おうと勝手、失言も色々な訳です。
本人は自分の本音を言っているのであって、失言、失言と騒いでいるのは、騒ぐほうの勝手という理屈です。

小泉親父の残した党訓が生かされているのです。

また、「約束を守らないことは大したことではない」ということですから、柳沢厚生労働省は少子化や労働政策など、守らなくてもいいのだから、小泉親父の前例はあり難い。

さらに、小泉の先代森の親父は、「子どもをたくさんつくった女性に国がご苦労様でしたと言って面倒を見るのが本来の福祉です。ところが、子どもを一人もつくらない女性が、税金で面倒見なさいというのは、本当におかしいですよ」と言ってました。

これも本性まるだし。

我々は、国家の政をこういう御人に任せてきたのですよ。
諸外国に比べて豊かで、皆、中流意識を持っていた頃は、気付かなかったのでしょう。

知らぬ間に、景気は怪しくなり、格差が広がり、戦後体制の脱却を掲げる政権が出現した。

ここで喰い止めねば、次代の若者に息苦しい社会を残す事になります。
安倍首相は、突っ張ってますが内心苦慮しているだろう。
安倍政権の現状は傾きつつある。

柳沢発言以外にも「米国はえらそうなこと言うな」の久間防衛相、
「教育3法案の成立は柔軟に」の下村発言など、官邸、官庁、族議員の綱引きで、安倍首相のリーダーとしての求心力が落ちている。

宮崎の知事選で、逢沢議員がメールで投票依頼をしていたことも出てきた。公選法抵触するとなれば大打撃になる。

だが、やはり戦後一貫して、政権の座にあった自民党は巨大である。

野党の皆さん、武者震いして勇み立つのも宜しいが、くれぐれもミスを犯さぬよう、お願いします。

彼らは老獪ですから、僅かなミスで大逆転されないよう。
重ねてお願いします。
頑張れ野党。



.

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年01月31日 00:49
TB,どうもです。
>「女性は産む機械」発言を怒らない者
ニャっハハ、今晩は、『冷徹なリアリスト』を自称する僕がそうでしゅ、しゅらしゅしゅしゅ~と『種の起源』。
柳沢氏も、そういったツワモノ?!かと、応援してみたんですけど、直ぐに撤回、あえなく沈没デスカラ、セイ無いです。へへ。
>野党の皆さん、武者震いして勇み立つのも宜しいが、くれぐれもミスを犯さぬよう
「こけた振り」して、マスコミ使って反撃のキャンペーン刷り流すの上手いですからね~。しかもSPY(スピイ)とやらをお抱えのようですし、どこぞの党さん・・。
まあ、何らかの『大逆転』の構想は持って与党側は臨んでいるでしょう。或いは「頭」挿げ替え構想?かも?
いずれにせよ、波乱含みの春となりそうですね~。
ほなまた~。
酔語
2007年01月31日 11:10
三介さん。
コメント有難う御座います。
頭を挿げ替える。自民党を乗っ取った小泉、森は日本乗っ取りを画策。
彼らの目論見を最もよく体言してくれるだろう、晋三さんを頭に据えましたが、晋さんでは役不足だった。(笑)
今更、路線を変えることも難しい、小泉、森両人は連夜、事務所経費で鳩首会談中でしょう。
自民も悩ましい。あははは~。
でも、自民は化け物ですから、如何様にでも変身できます。
主導権を握りたい野党もどう立ち回ろうかと、悩ましい。アハハハ~。
どうなりますかねえ。
         酔語。

この記事へのトラックバック

  • 柳沢厚労相・女は子供を生む機械

    Excerpt: 「言っちゃった」のです。正直な方です。謝っています。口が滑ったのでしょう。 このニュースには関係のない話です。 江戸時代、徳川家の将軍の仕事は御胤を残すことでした。大変なお仕事です。ウラヤマシイなん.. Weblog: 比企の丘から racked: 2007-01-30 20:34
  • アベシくるりと輪も描けず。(耐震強度偽造・資料1)

    Excerpt: 「月に響く笛 耐震偽装」藤田東吾著 定価1890円(1800円+税90円)12/28発売(只今絶賛発売中) <フリー百科事典『ウィキペディア』> ★〓Wikipedia:ウィキポータ.. Weblog: 晴天とら日和 racked: 2007-01-30 21:18
  • オザワ民主党対マスタベィション内閣

    Excerpt: 通常国会、1月29日から衆院での代表質問がはじまりました。 民主党からは小沢党首がおこないましたが、終始下を向いて原稿を読みあげるような、正直云ってさえない印象が強かった質問でした。 しか.. Weblog: 逍遥録 -衒学城奇譚- racked: 2007-01-30 21:29
  • 生活維新! 以心伝心で国民に届け!

    Excerpt: 憲法改正か生活維新か・・・。もう答えは出ている。 もうこのブログを読みに来てくださる皆さんにあえて問う事は必要ないと思いますが、今、憲法を変える事に何の意味があるのか? 生活の格差問題をほったらかし.. Weblog: らんきーブログ racked: 2007-01-30 22:04
  • 1.30 夜

    Excerpt: 56k | 300k 野党3党首、厚労相の罷免申し入れ  柳沢厚生労働大臣が「女性は子供を産む機械」と発言した問題、波紋がさらに広がっています。野党側は、柳沢大臣が辞任しなれば審議拒否も.. Weblog: 地球の日記☆マーク♪のblog☆ racked: 2007-01-30 22:16
  • 植草さん冤罪事件の本出版。

    Excerpt: この国にろくな経済学者っていないのかしら?企業に減税。庶民は増税。ってな御用学者ばかりでさ。あ、そっか!ろくな学者は冤罪で国策逮捕された上に不当に勾留されちゃうからいないんだ!こんな国ってどうよっ追加.. Weblog: 言ノ葉工房 racked: 2007-01-31 18:39
  • 小さな王子 at a post-office in Osaka

    Excerpt: 飛行機乗りの作家、サン=テグジュペリが、砂漠で墜落事故を起こしたのは、1935年だったそうです。その時に出会った少年が「小さな王子」。その子自身が言うには、「小惑星」から来たバラの好きな少年だったそう.. Weblog: いわいわブレーク racked: 2007-02-01 01:03
  • 自公打倒!!! + 応援とは何か???

    Excerpt: マスコミは、いつものごとくだんだん民主党の審議拒否を批判し始めた。 そこで、ぶれちゃダメなのだ!!!やるならやる!!! ■応援! / ブログ共闘の立ち位置 最近、民主党がいつまで経っ.. Weblog: わんばらんす racked: 2007-02-04 00:13
  • これだから困る「しっぽフリフリ御用懺悔知らず新聞」

    Excerpt: 憲法では、諸外国の国章を侮蔑的に扱うことは禁じている。国際社会で相手に礼を尽くす上で当然だ。しかし、自国の国章をどう扱うかは触れられていない。国家は人のための制度・道具であり、国家のために人がいるので.. Weblog: 報道基本法制定委員会 racked: 2007-02-05 06:00
  • 「産む機械発言」だけが問題じゃないんだよ、柳沢さん…。

    Excerpt: ■なんか、この言葉ばかりが先行してますが  柳沢厚生労働大臣の問題、今は「女性=産む機械・装置」という言葉ばかりが先行してるように見えますが、この発言の問題はそれだけで済む事じゃないんですよね….. Weblog: ぷにっと囲碁!なブログ ~囲碁とほっぺたが大好きな人の日々のつぶやき。~ racked: 2007-02-05 21:34
  • 『せいては事を仕損じる』誰が気付くか毒薬処方

    Excerpt: 人権意識や歴史認識が歪んでいる事には聞く耳持たずに、仮死状態との診断書をでっち上げて、毒薬作りを公然と指示する。治験もヘッタクレもない。我に間違いはない。善悪・美醜の基準は我にあり。生めよ増やせよ富国.. Weblog: 報道基本法制定委員会 racked: 2007-02-06 04:34
  • これだから困る「しっぽフリフリ御用懺悔知らず新聞」

    Excerpt: 憲法では、諸外国の国章を侮蔑的に扱うことは禁じている。国際社会で相手に礼を尽くす上で当然だ。しかし、自国の国章をどう扱うかは触れられていない。国家は人のための制度・道具であり、国家のために人がいるので.. Weblog: 報道基本法制定委員会 racked: 2007-02-06 11:10
  • 「女性は産む機械」問題 柳沢氏、強気モード 「みそぎ」は済んだ?反省一転

    Excerpt:  「女性は産む機械」失言の柳沢伯夫厚生労働相についての今日の記事より。 (引用記事は、下部に掲載)  最近、紙面やテレビを賑わす「女性は産む機械」問題だが、たしかに発言自体は失言だったが、「女.. Weblog: 総合情報ニュース徒然草 racked: 2007-02-06 17:11
  • 菅代表代行も失言「東京は子供の生産性低い」

    Excerpt:  「女性は産む機械」発言で揺れる与党だが、民主党の官代表代行も「東京は子供の生産性低い」旨の発言をしていたという今日の記事より。 (引用記事は、下部に掲載)  「女性は産む機械」発言で追求を受.. Weblog: 総合情報ニュース徒然草 racked: 2007-02-09 12:40
  • 『せいては事を仕損じる』誰が気付くか毒薬処方

    Excerpt: 人権意識や歴史認識が歪んでいる事には聞く耳持たずに、仮死状態との診断書をでっち上げて、毒薬作りを公然と指示する。治験もヘッタクレもない。我に間違いはない。善悪・美醜の基準は我にあり。生めよ増やせよ富国.. Weblog: 報道基本法制定委員会 racked: 2007-02-15 05:30