酔語酔吟 夢がたり

アクセスカウンタ

zoom RSS 8/3(月) 「日暮雑記・ゴキ様と クモ様」

<<   作成日時 : 2012/09/04 23:21   >>

面白い ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

画像ゴキブリ


ゴキブリは、私と同じで夏好きで、しかも35℃を越えると盛んに繁殖し、活発に活動する、と言われている。尤も、殆どの人の嫌いな虫の代表格でしょうが、連日猛暑に見舞われた今夏は、ゴキブリには、過ごしよい季節なのでしょうな。

我が家では、暫く見かけなかったのですが、昨夏から夜の台所を徘徊するのを目にするようになった。
何故か、色々考えられますが・・・思い当たる一つを挙げます。

我が家は、開放的と言って良いくらい隙間だらけのボロ家ですので、春から秋にかけて、蝶やトンボ、小鳥も訪れてくれます時には怖いハチが襲来し、ハチも家族一同もパニックになったり・・・てんやわんや の大騒ぎの日々も少なからずあります。

当然、ボロ家には、ボロ家に相応しい生き物がいます。
ご存知でしょうか・・・足まで含むと体調7〜10cmの見るものを恐れさせる怪物「アシダカグモ」です。
異様な姿は、壁や天井に張り付くと、擬態して透明蜘蛛になる特殊能力を有しています。ここぞと目を付けて箒などで探って、たまたま畳の上に落としても、すばしこさは尋常ではありません。

簡単に家具や襖に隙間に逃げられてしまう。首尾よく打ち据えても1・2撃では中々悶絶しない。
スズメバチほどではないが、打ち据える方が呵責に陥る。

前置きが長くなりましたが、家族、特に毛嫌いした、連れ合いの駆除命令に従って、出る度に恐る恐る部屋中、暴れ回って(私が)幾つか忘れたがかなり退治した。

それから暫くして、「アシダカクモは、ゴキブリを退治してくれる益虫なんだって・・・」
と、倅がノタマッタ。
己は母親と一緒になって、部屋中暴れ回っている父親を指図・傍観していた者なのに、「アシダカグモを、少し大事にしていればなぁ・・」などと、如何にも「お前の殺生がゴキ様徘徊の原因だ」と、言わんばかりの軽口を叩いている。

ゴキブリは1・2匹見かけると、数十、数百、否数千匹が近くに生息しているという、ことを聞いた覚えがある。真偽は知らないが、想像を絶する繁殖力、生命力を持つ生き物であることは疑いがない。

当然、我が家も既に凄いゴキ様が、密かに活動しているのだろう。
どうかゴキ様、家族の目に触れないように蠢いてくれ。

そうでないと、蜘蛛の時と同じように、また私に命令が下される?
しかし、個体数が全く違うゴキブリと戦って、幾匹か退治したところで、戦果を上げたなんて謂い得ない。
勝つのは不可能である。

と言うことで、家族は今にも命令を下そうとしているが、今回は断固拒否する。
そして、提案する。「アシダカグモ様の復活」を、みんなで祈ろう。と。

画像二心(ふたごころ)
最後に・・・

全く、恐ろしいことに、日本は、ゴキブリ化した人間が闊歩している。
そして、許す心優しい(笑)人々が多い。
冗談だろうと流しているマスコミ亡者もいるだろう。
が、しかし、冗談から駒がでることはない。
亡者(ゴキブリ)の繁殖・増殖を許してはなりません。
それは、次の選挙の一票にかかっています。
どうか、たったの一票ですが、未来を担う子どもたちに、恥じない一票を投じてください。

追記、どの党・個人に投票するのもじゆうですが、維新と言う ままごと 団体に投票しないで下さい。
貴重な一票が、腐票。死票なります。

今晩は卑近なゴキブリ云々でお茶を濁してしまいました。
ありがとうございました。酔語。

海 文部省唱歌


松原遠く消ゆるところ、
白帆の影は浮かぶ。

干網浜に高くして、
かもめは低く波に飛ぶ。

見よ、昼の海。
見よ、昼の海。

島山闇に著(しる)きあたり、
漁火、光淡し。

寄る波岸に緩くして、
浦風輕く沙吹く、

見よ、夜の海。
見よ、夜の海。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
8/3(月) 「日暮雑記・ゴキ様と クモ様」 酔語酔吟 夢がたり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる