酔語酔吟 夢がたり

アクセスカウンタ

zoom RSS 6/23 「日暮し雑記・蝕まれ往く・・・

<<   作成日時 : 2012/08/24 22:11   >>

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

画像西瓜


蝕まれ往く社会。

誰しも年を経れば肉体は痛んできます。
伴って精神も多少不安定になりますが、蝕まれることはありません。

失われた年。敗戦から67年、右肩上がりの高度経済成長の時代は、一億総中流と言われた。その後は所謂、一般的な景気循環繰り返しながら、緩やかに減速してきた。

そして、ローソクの炎が最期の刹那に輝く如く、バブルで最高潮に達した後、坂道を転がるように急激に冷え込んでしまった。

政官財、マスメディアに担がれて登場した希代の香具師・小泉が大多数の人々からやんやの喝采を浴びた。その頃、既に虫食い状態だった経済は、富者の富者による富者のための政治が断行され、気付いた時は、格差は一層拡し、今や富者と貧者が完全に二分化・固定威されてしまった。

その後、安倍〜麻生と総理候補?の駆け込み政権が続く間、社会は益々蝕まれていった。そこに現われたのが前代未聞、究極の詐欺政権。民主党内閣だった。連中は如何にも救世主の如き言動を全国で喚きちらして彷徨える庶民の票を掻っ攫い見事に権力を手に入れた。
手に入れるや否や、権力機関を裁く法がないことを利用して、彼等を信じ、恃んだ人々との公約を、ゴミのように棄て去った。

政治家の嘘が常態化している。その嘘を真しやかに強力に補強するマスメディア。
鯛は頭から腐る。国政を司る為政者がこの体たらくでは、地方自治を担う政治家も組織の役人も右へ倣へ、箍が弛む。その結果、いじめ や虐待と真摯に対応しなければならない、職責にある者が、痛みを感じないで済む、歪な状態に陥ってしまった。凶悪事件や残虐事件が多発している背景もまた然り。

蝕まれ往く社会。
大仰な題を付けましたが、社会が蝕まれたきた一因は、私たち個々人にもあります。
政治に関心を払わず、周りのいじめや虐待、凶悪事件等にも、同情、憤慨すれど他所事のように流してしまう。個人競争主義が蔓延する社会では致し方ない面もありますが、個々まで社会が歪んでいるのだから、少し歩を緩めて周りの景色を眺めながら往くのが好いと思いますが・・・どうでしょう。

自覚して新しい扉を叩く勇気を持てば、虫に喰われた穴を修復できます。
そのためには、先ず現在の悪性政治を正さなければなりません。残念ながら私たちは不信を抱きながら易きに付いてきたのは否めません。その結果、野田民主党と言う似非権力を生んでしまったのです。

私たちは野田民主によって、希望も願望も絶たれてしまいました。
私たちの絶望を無上に喜ぶ、全く不可思議・不可解な集団が野田一味です。

次の選挙は、現社会を蝕んでいる元凶=野田民主を完全に消去しなければなりません。
このまま蝕まれ往くのか、止めるのか・・・私たちのたった一票に掛かっています。

近いうち・・・笑
ボールは、私たちが握ります。色々しがらみ等、事情もありましょうが、今度は、変化球もコーナーをつく技巧も止めましょう。剛速球をど真ん中にに投げ込んで(奴等の心臓)を貫きましょう。

今晩もありがとうございました。酔語。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
6/23 「日暮し雑記・蝕まれ往く・・・ 酔語酔吟 夢がたり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる