酔語酔吟 夢がたり

アクセスカウンタ

zoom RSS 8/20(月) 「日暮し雑記・潤い」

<<   作成日時 : 2012/08/21 23:19   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

画像地震火事親父。

真っ青な大空に湧き上がった入道雲。
変幻自在に積みあがる悠然たる姿は、小さな人間を圧倒する。

見上げる人間は、黙々と躍動する覚りきった入道に畏怖を覚えてきた。
雷鳴を轟かせるだけで我々驚かすに充分なのだが、時には凄まじい怒りの鉄槌を人間に下す。
先だってのように、暗転した空を切り裂く稲光、そして、物凄い轟音で威圧し・・・人命を危うくする。

今日も、俄かに掻き曇り強風が吹き大粒の雨が滝の如く降ったが、幸いしして雷鳴は遠く、やがて過ぎ行きた。
変わりに現われた光景は黒雲と茜雲が綯い交ぜな不思議な夕焼けだった。そして、昨日まで聞かなかったコオロギが一斉に鳴きだし涼やかな音色を奏でてくれている。

暑い、暑い・・・体感は、まだまだ日中は厳しさに囚われていますが、心では、秋の気配を感じています。
夏は、ゆっくりゆっくりですが 紛うこと無き秋へ移ろっています。

秋は、時代は変わっても身も心も実る季節です。
一年の労苦が報われるまで、もう直ぐです。頑張って往きましょう。

☆☆☆☆☆☆☆

さて、、突然、降って沸いた竹島・尖閣騒動は、何なんでしょう?
毎年8月恒例の中傷合戦ですが、今年は日中韓の権力亡者共が、其々何かしら思惑があって、危険球もどきを投げ合っているような気がする。

まあ、言ってみれば、誰も彼も(どいつもこいつも)勇ましく振舞って、票や金をせしめようとしている魂胆だろう。

夏は怪談話で涼を取るのが昔からの庶民の知恵だ。
が、日中韓の民は、権力の執拗な刷り込みによって、背後霊には取り憑かされいる。
まあ、みんな守護霊だと・・・思い信じこんでいるるのだ、としか思えない薄ら寒い、夏の怪談であろう。。。。

さて、、、
潤い。

今、私たちは、大増税を課せられようとしているのです。
未来永劫、決して逃れることができない被曝環境をも背負わされたのです。
それ以外にも私たちの生活を押しつぶす様々な施策が、裏切り民主によって断行されています。
そして、あろうことか正反対の自公に媚、諂い、3党連立翼賛政治を目論んでいます。

連中の懐が潤う=私たちが痩せ細るのです。
貧しさの憂さ晴らしに、バラエティーに興ずるのも、領土領土と憤るのもいいでしょうが、私たちが日本国の主であるのです。権力者は、己が潤うために、常に庶民がいがみ合う殺伐とした社会にして置きたいのです。

☆忘れないで下さい。
もう、多くの方がお築きでしょうが、改めて申します。
私たちは、私たちが選んだ政府に騙されたのです。
人非人によって私たちの生活が破壊されようしているのです。

☆☆☆☆☆☆☆

潤い。

生きとし生ける万物の末席を汚している新参者に過ぎない私たちが、斯くもこのような己の分際を忘れて、自尊自大に到ったのか。
未だかつて誰も検証、解き明かした者はない。
何故ならみんな 人間は万物の霊長である。と、言うのが始発点だったからだ。

で、そのためか、そのお陰か知らないけれど、私たちは物心すべてにおいて、潤いも求める旅人になった。
そして今、世情は殺伐として、潤いがなくなった。

どうする?と問うても、答えを出せる偉人は、今この地球上に誰一人いやしない。
だが、私たちが真に希うなら近いうち(笑)に出現するだろう。

私たちは、為政者を名乗る詐欺師と、それを遥かに凌駕する亡者共の存在を知りました。
次の選挙は、私たちの心身の潤いを取り戻す闘いです。
亡者を駆逐して、金字塔を打ち建てましょう。

今晩もありがとうございました。酔語

☆☆☆☆☆☆☆

みんな夢ならいいのに・・・ねぇ。。。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
8/20(月) 「日暮し雑記・潤い」 酔語酔吟 夢がたり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる