酔語酔吟 夢がたり

アクセスカウンタ

zoom RSS 6/5(火)「日暮し雑記・放かされて・・・」

<<   作成日時 : 2012/06/06 00:23   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

画像 カナリア


強欲過ぎると、獲物は逃げる。追いかけても追いかけても決して果実は得られない。虚空を掴んで苦しみもがく。
だが、我こそ正当・正義だと、盲信して止まない者は、生が尽きるまで浅き夢に憑かれ骨になる。

野田某とその一味は、権力の何たるかを知らず、なまじっか玩具(権力)を与えられたのが、終わりの始まりになった。彼等はもう後戻りはできない。野田某に至っては 『命を賭ける』とまで、高言してしまっている。

野田某がまた、その場しのぎの姑息な手段を繰り出した。
森本某なる自衛官上がりの隷米主義者で、テレビコメント屋を防衛相に取り込んだ。党内にも札付きの米国追従者のマエハラと言うのがいる。何も民間人のコメント屋を引き込むことなどない。

一方で更迭人事と思わせる改造だった。マスメディアは殆どスルーしているが、権力亡者の闇が垣間見えた。既に多くの方々が周知していると思いますが・・・小川前法相が、退任会見で爆発発現をした。
明らかな検察犯罪を糺すため、指揮権発動を決意した・・・が、野田総理の了解を得られなかった」

つまり、小川氏は、共に民主主義を共有している同士だと信じて、本来、専権事項であるのに一言、断りを入れたのだろう。だが、闇に囚われた野田某には、決意の重さを量る器量などなかった。

端から分かっていたことですが、彼等は犯罪に積極的に加担することを、承諾することで、権力と言う玩具を押し戴いだのです。私は、野田一味、官僚(特に検察)、司法、マスメディア等々は、犯罪者だ、と思っています。

しかし、
国家権力を裁く法は選挙しかありません。
そして、国家権力を糺す個人の力は一票。たった一票。しかありません。

放かされて・・・

野田某と不思議な一味は、官僚に縋り付き、自民党にどタマを擦り付けて懇願しているが、次々ハードルを、立てられ・・・ギブアップしている。

権力者の常套句、「民は之に由らしむ可し之を知らしむ可からず」
野田某一味こそ、この喧伝に見事に騙された亡者だった。

思い知れ。
哀しいですが、同情できない。

弄られ賺され煽てられ、小金を溜め込んでも骨になる。
間もなく、恃んでいた唯一の官僚、どの手下のメディアみ放かされるだろう。
平身低頭している自民党にも放かされるだろう。賢い者はみんな逃げる。

官僚に放かされ、自民・財界に放かされる。
そして、主権者=私たちに放かされる。

これ以上言うのは止めておきます。

では、お口直しに、YouTube 今夜も「ひばり」さん。
「ひばり若かった」 ・・・私も若かった。

応援唄です。聴いてください。

美空ひばり 人生一路 1970 3 5

    二番の詩。

    雪の深さに 埋もれて耐えて
    麦は芽を出す 春を待つ
    生きる試練に 身を晒すとも
    意地を貫く 人となれ


画像



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
6/5(火)「日暮し雑記・放かされて・・・」 酔語酔吟 夢がたり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる