酔語酔吟 夢がたり

アクセスカウンタ

zoom RSS 317 「日暮し雑記・雑草の雑想」

<<   作成日時 : 2012/03/17 22:09   >>

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

画像ツバキ(椿)「誇り」 「理想の愛」



気のせいか、今年は野草の伸びも色付きも幾分優れないように思える。梅も同様、見ごろ、と、そうでない花花が混在している。椿も小さな藪に一輪、華麗に誇っていました。無論、これは私の近所の景色の一部ですが、桃にいたっては花芽は見受けますが。つぼみまでまだまだのようです。

去年からたった一年しか経っていないのに、気候が激変したのでもないのに・・・ねえ。
やはり私自身の心身の衰えなのでしょう。

公園は、まだまだ寒々としていますが、子どもたちがボール蹴りやキャッチボール、バドミントン、テニスに興じ歓声を上げる様子、時節柄、ホールで行われていた卒業式に出席された親子の記念写真、みんな笑顔一杯、春爛漫でした。町も何時もの季節の景色です・・・が、この地から遠く離れた福島とその周辺では、復興も遅々として捗っていませんし、放射能という次代、次々代・・・否、永劫に消えない、消せない毒物に曝されています。

こんなに明らかな状態であるのに、民主党政府は早々と収束宣言をした。
汚染禍に曝されている多くの人々(特に子どもたちや妊産婦さん)に手を差し伸べず、除染、ガレキ広域処理、再稼動等、利権と保身に邁進している。私から見ますと、可笑しい、というより不思議な現象と思わざるを得ません。

一方で、「不退転の決意でやる。何が何でも増税する」、と、連日連夜叫び倒している。
原発爆発、放射能惨禍は矮小化して、消費税を増税しないと国家が破綻すると、既得権亡者、利権亡者が総力挙げて、声なき民を統制しようとしている。

☆何とかなる。何とかなるだろう。成るようになるしか ならない。
悲観、楽観、達観、少なくとも私の歩いた道は、その連続でした。
洋々たる大海原に漕ぎ出した私と連れあい。その後の曲折は割愛しますが、今、二人は遠き頃、一歩を踏み出した同じ境遇に帰りました。

大海原へ漕ぎ出し、向かったあの頃が懐かしい・・・でも、もう今は、大海に身を委ね揺れて、黄泉へ辿れたらいいなと、毎夜、一杯の酒と夢に酔っています。

画像


話が横道に逸れてしまいました。
今晩は、雑草(私)の雑想をちょっと述べたいと、と思ったのですが、画き始めると筆が止まらなくなり、日本の歪んだ政治から・・・酔いにまかせて、つい、関係のない私自身の卑近な詰まらないことまで書いてしまいました。


画像


だらだら文字を連ねました。

私が本当に心配しているのは、私のように根なし草でない、和歌、俳句等に謳われるような本当の故里を、失ってしまう(奪われてしまった)人々が多くいることです。
民を分断し、国家と利権システム=仮想を強制する。今の権力はそれを正当化するだけの、たとえ嘘でも民を説得する器量も度量もない・・・・またまた逸れそうになりました。

何時か晴れるさ!
照る日、雨の日、曇りの日。
みんな苦労に苦労重ねて往く。
たとえ故里を失っても、新しく旅立てば次代、次々代の故郷になる。

☆何時か晴れるさ! 想いでは常しえ。。。

雑草の独り言。今晩もありがとうございました。酔語。

(毎度ですが、誤字脱字等々はご容赦ください。)

画像画像


ふるさとのはなしをしよう 北原謙二 さん 原曲

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
317 「日暮し雑記・雑草の雑想」 酔語酔吟 夢がたり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる