酔語酔吟 夢がたり

アクセスカウンタ

zoom RSS 3・11「日暮し雑記・雑草」

<<   作成日時 : 2012/03/11 23:01   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

画像 レンゲ(蓮華)*心が和らぐ


一年経ちました。
苦しみが和らいだでしょうか?

2011年3月11日14時46分。東北・北関東をマグニチュード9.0、観測史上最大の地震が襲いました。強大な地震のエネルギーは、波の高さ最大39.9メートルという物凄い津波を引き起こし、一瞬の内に、東北地方沿岸部の市町村、田畑が壊滅しました。

警察庁による東北3県の被害状況は、
死者 1万5854人 (岩手ー4671人 宮城ー9512人 福島ー1605人)
行方不明者 3155人 (岩手ー1249人 宮城ー1688人 福島ー214人)

* 建物の全半壊は、37万棟超。今なお、11万6787人の方々7県の仮設住宅で暮らしていて、34万3935人の方々が全国各地で避難生活を強いられています。
生み出された瓦礫は約2300万トン。一年経ちましたがその瓦礫はまだ、5^6%しか処理できていません。

一年たった今日、希望や団結、絆を確信し誓ったと思いますが、、、内心では、悲しみと怒りに充満した遣る瀬無さを抱いていると思います。

政府はこの一年、被災者に何をしてくれたのでしょうか?
彼等が当初、1000年に一度、前代未聞の未曾有の天災だ、として責任逃れを企んだのは事実です。

人は土壇場に追い詰められ二者択一を迫られると、己が利益を選択します。すべての人がそうではありませんが、個々人が生きていく上での決断を否定や避難するべきものではありませんし、肯定されるものでしょう。

だが、権力者は違います。
彼等は公人です。
特に政治家は、公人の最たる者です。私たちには「主権者」と言う「権威」がありますが、「権力」の行使は、一票を以って代表者に委ねるしかありません。

昨、3/11以来、私たちが心の底より学んだことは、「国民の生活が第一」を約束した者共、私たちが信じて負託した者共が、丸々官僚に負託した、似非者、詐欺師、裏切り者だったことです。

スピーディーの的確な情報を隠した。
念のため、万が一と勿体を付けながら、3キロ、10キロ、20キロと、拡大した。
政財官・マスコミ〜御用学者総出で、「管理され放射能拡散」「大丈夫、安心」・・・『直ちに害はない!』 と、矮小・狭小してきた。××会議、審議会、××庁等々、を連立させて・・・その意見も集約できず。議事録はない、と言う。

東日本大震災が齎した放射能大震災。民主党政府による更なる大被災。
おもしろ可笑しく、かくも哀しい現実。

明日はきっと晴れる。と信じて往きましょう。
* まだまだ言いたいことがありますが、今日は止しておきます。

画像犠牲になられた方々へ心よりご冥福をお祈り申し上げます。
画像
     今晩もありがとうございました。雑草の酔語。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
3・11「日暮し雑記・雑草」 酔語酔吟 夢がたり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる