酔語酔吟 夢がたり

アクセスカウンタ

zoom RSS 8/4 「日暮し雑記・きつと帰ろう!」

<<   作成日時 : 2011/08/04 22:50   >>

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 1 / コメント 2

画像  ヒマワリ



八月になりました。八月の異名は様々ありますが、「葉月」が一般的でしょう。

樹々や草花が最も色鮮やかに咲き茂りる八月。野山を映す海も川も最も活力に溢れます。
遠き昔、八月は九月初旬〜十月初旬、一年かけて育んだ作物の実りの秋でした。

黄金に揺れる稲穂に群れ舞う赤とんぼと一刈り入れ・・・何時しか夕暮れになった。
稜線に残るお日様が雲を茜に染め上げる。仕事を終えた人々の汗が夕焼けに照り映えてキラキラ輝く。やがて人々は、東の空の白い月に見送られて家路につきます。

私は今、昔の人の労苦を思いを馳せながら団扇とビールで涼を取っています。(不謹慎でしょうか・・・そうかも知れませんw)でも、恐らく当時の方々も、互いに一年の苦労を労い団欒していたでしょう。

☆☆☆

で、今年の我が日本の八月。
四季は 「暑いな〜」 「暑いですね〜」 と、挨拶を交わしている内に、「朝夕涼しくなりましたね」 「本当に」 と、移り行きますが、この夏は、暑い上にむさ苦しい。何故って?隠蔽、捏造、偽装、やらせ等、政官業・マスコミと雇われ方便士(御用学者・タレント等々)の、汚らしさが一挙に露見したからです。

人々の腸は煮えくり返っている筈です。筈なのです。が、みんな大人しい。
何故なのか・・・原発の再暴発?、分からない。現政府が何処まで暴走をするか・・・分からない。
「嵐の前の静けさ」、人々が大人しいのは、、、今まで物質文明に侵されきた日本人が、放射能と言う最大最高の毒物に冒されている。

もう、私たちの未来は放射能と言う重い重い荷物を背負って往くしかなくなりました。
「嵐の前の静けさ」 人々が大人しいのは、現政府が声高に嘯く厭らしい言動のぶきみさを、、、現状から未来を透徹している人々、本能が蘇った人々が、未来を予知しているのでしょう。

☆☆☆

「蛇の生殺し」

辞める辞めない。辞めさせる、辞任する。菅」 と 執行部が醜悪マンガ以下の醜態を臆面もなく曝している。連中は自ら決着を着ける気などないし、その度量もない。あ〜でもない こ〜でもない と言葉遊びをしている。それをもっともらしく詭弁を弄しているのがマスコミという放射能のゴミに匹敵するゴミです。

何時も酔っ払って書いています。このままだと、とりとめなく続いてしまいますので、今夜はこれで終わります。

兎に角、みなさん。このままでは 「蛇の生殺し」 の様になりますよ。
感傷、日本人は特に感傷に浸る傾向が強い。特に権力(マスコミ等)に煽られると雷同してしまう。
長所ですが短所でもあります。

私は、この度の災難に対する政府の言動やマスコミの報道に感情を爆発させて欲しいと、思っています。
怒ってください!
政府と官僚を一切信用してはなりません。その走狗のマスコミ報道も絶対に鵜呑みにしないで下さい。

生殺しは辛いですよ。怒りましょう。怒って怒って怒って下さい

☆☆☆。

何時かきっと・・・逢えるさ。

今日の日はさようなら



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
★誰も書かない福島原発災害の真実!
★無能な独裁者が野戦陣地を混乱させ事態を悪化させた。★画像はクリックで拡大します ...続きを見る
★ようこそ「イサオプロダクトワールド」へ...
2011/08/05 19:36

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
原発では、混乱を恐れ過ぎ、最初からわかった情報を握りつぶしたわけですから、大本営をしました。それにめげず、すでに防除に向い自主的に仕事が推進されてます。(南相馬市)市長の国や報道に捨てられたとの怒りがあってのこそです。
さとし君
2011/08/09 01:02
さとし君さん。
震災、原発事故共々、政府の対策・対応は、歯痒いですね。おまけにアメリカは、辛うじてデフォルトを逃れている状況で信用は大幅に落としています。当然、日本にも大きな影響を齎します。地震・津波、放射能、この多重苦に対して、○○のひとつ覚えの如く増税増税と唱えている政府民主。いやはや大変な状態になりました。が、私たちは、私たちの国民力を信じて往く。きっと克服できると思っています。
ありがとうございました。酔語
酔語
2011/08/10 07:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
8/4 「日暮し雑記・きつと帰ろう!」 酔語酔吟 夢がたり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる