酔語酔吟 夢がたり

アクセスカウンタ

zoom RSS 7/4(月) 「日暮し雑記・また一人」

<<   作成日時 : 2011/07/04 23:28   >>

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

画像 あほ.ばっか


日本の今の政情は、無茶苦茶、ぐちゃぐちゃ、駄々漏れ、ぼろぼろ・・・まだあったかな、兎に角今の有様は、旨く言い表せない奇怪な状況だ。

今ペテン師は?と、街頭で問えば、「菅。菅首相」と、誰しもがトップに名を挙げるのが 「菅直人」 我が日本国総理だろう。
そのペテン師を戴いて最小不幸社会を作ろうと日夜小細工を弄して励んでいるのが、小狡い、小悪党が岡田、仙谷、枝野、前原以下の小人である。連中が小細工を弄して菅に相伴しているのがなんとも痛ましい。


また一人。
そして今日は、松本と言う新設・新任の大臣が、被災地で暴言を吐いた。(記事は皆さんであたって下さい。)全くマンガです。
ムジナ共が 総力挙げて工作している 「延命物語」。
連中は、震災・放射能汚染を利用して、愚民を上手に操作すれば 「英雄/菅物語」 に摩り替えられる。と、画策しているが、どうやら失敗のようだ。低劣マンガは、狂言回しが多いほど主役が引き立つ。そこで、可笑しなキャラクターを追加した。一人増員。ペテン師一味に厚みができた。笑

与党もマンガ、野党もマンガ、政治家が皆、二流三流の芸人なら官僚を恃むしかなくなる。。。?

良いのですか?民主主義を放棄するのですか?

働いて働いて・・・じっと手を見て、尚、働く。
故郷を追われるかも知れない。手を合わせて子や孫に被曝を強いる。
なんで こんな国になってしまったんだ!

私は、国家や国旗、天皇を畏怖するのが愛国心と思ったことはありません。
郷土を愛する者こそ真の愛国者だと思っています。

今、私たちは本当に難しい局面に立たされています。

故郷は遠きにありて思うもの・・・犀星
ふるさとの山に向ひて言ふことなし・・・啄木

     ******

菅一味は可笑しな人間ばかりですな。
また一人湧いてきた。首になるか自ら投げるか、のさばるか分かりませんが、辞めたらどうです?後任は山ほどいる。可笑しな奴が。
なんだか知らないけれど、私たちまで、少しずつ可笑しくなっていくような気がする。

国破れて山河あり・・・
国家など単なる抽象に過ぎません。
真に心身豊かな国を創りたいと思うなら、私たちが先ず、我が身の益ではなく万民の益を思うべきです。
皆さん、菅とその一派に懲り懲りしたでしょう。

どうかどうか、ペテンに惑わされないように願います。

画像 今晩もありがとうございました。酔語。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
7/4(月) 「日暮し雑記・また一人」 酔語酔吟 夢がたり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる