酔語酔吟 夢がたり

アクセスカウンタ

zoom RSS 7/2 (土) 「日暮し雑記・峠の我が家」

<<   作成日時 : 2011/07/02 22:43   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 2

画像 げっそり。




荒む心でいるのじゃないが
泣けて泪もかれ果てた

人は見返る我が身は細る
町の火影の侘しさよ

一つ前のブログで You Tube から「星の流れに」 と言う楽曲を拝借しました。
上の詩はその一節です。

無論、今度の大惨事は、時代も国体も環境も違いますので、上の詩のような時代の悲しい物語は,起きないでしょうし、そう願っていますが、菅と言う駄々っ子総理と、あやすしかできない取り巻きがあたふたしている様を、見ていると、上の詩のような物語が現(うつつ)になるかも知れません。

それ位、現政権及び政治家の質が劣化して言います。
人にはそれぞれ贔屓の政党や政治家がいるものですが、今日ほど、私たちと政治家が乖離したことはなかった。
まあ、兎に角、あまりに政治家の言葉が軽すぎる。

なんじゃこれ!
どいつもこいつも、如何わしいキャッチセールスマンの如き、口先野郎だ。
売買は、互いに利益を得るものだが、菅やら岡田やら以下は、己が利益のみしか頭にない性根が捻じ曲がった(心身の)発育不良児だ。

こんな連中でも世間では大人だと位置づけられている。なら、せめて、子供たち(と、親御さん)に謝罪し、早急に救済して頂きたい。未来を担ってくれる子供たちを被曝させておいて、消費税だ復興税だと、ハシャギ倒している人間が、この日本の権力だと思うと、そんな場合ではないだろう!と・・・なんとも情けない。

菅直人!なんじゃ此奴は!
これが市民=草の根派か!自民=官僚支配を罵ってきた庶民派か!
こんな、グロテクスな政治家を、この民主国家で見ることになろうとは、思いもしなかった。
それを取り巻く政治家、マスメディアも異様だ。

嗚呼!と、嘆いていても埒は明きませんが、可笑しな連中が四六時中徘徊している奇怪な日本になってしまった。

「人は見返る我が身は細る
町の火影の侘しさよ」

私は、「民を思い遣らない権力は必ず倒れる。」と、年中同じことを書き連ねています。
やっと民を思う政治家が現れ、多くの有権者が信頼して心から託した一票々が政権を交代させた。
やっと日本に民主主義の扉が開かれた。と、心底万歳喝采しました。

あはは〜今となっては笑うよりない。菅一派を始めとする政治屋と官・財・マスメディア等、既得権力者の総掛り詐欺で私たちの貴重な一票はゴミのように焼き捨てられ、希望は無残に踏み潰されてしまった。

政治は結果責任だ。
もう多くの方が、この尤もらしい方便が政治屋が己が私益を得るための能書き、ペテンの口上に過ぎないと お気づきでしょう。気付いていても、皆さん優しいのです。権力者には特別 お優しい。

皆さん。
権力が作った法制度は、連中の懐を潤す方便なのです。
何時でも都合良くで変えられるし、 尤もらしい理屈をつけて裁量できるのです。
で、私たちは、くだらない政治屋と官僚のご託宣に右往左往させられ、知らぬ間に束縛されているのです。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

日本は、もう随分前から、色んな面で過渡期、過渡期だと言われてきました。
何時の時代も過渡期に在る民が一番辛い。

今日、今をどう生き往く。
今まで乳母日傘でお任せしてきた皆さん。

私たちは何れ往きます。子供たちより早く往きます。
どうせ行くて往くなら・・・子供たちが泥んこになって、遊び学べる環境を残しましょう。


    

更新したかったのですが、色々あって遅れました。
あまりに目まぐるしい世の動きに、否、あまりに変わらない世間にビックリ!しています。

はて !。

どうなるのでしょう。

画像 

画像 峠の我が家


 home on the range
   


Oh, give me a home, where the buffalo roam,
Where the deer and the antelope play,
Where seldom is heard a discouraging word,
And the skies are not cloudy all day.

Home, home on the range,
Where the deer and the antelope play,
Where seldom is heard a discouraging word,
And the skies are not cloudy all day.

     *******

画像画像画像
 

   空は青く 緑の野辺 懐かしのわが家 
   悲しみも 憂いも無き 微笑みのわが家

   おお ふるさと 耳に慣れし言葉 
   群れ遊ぶ 羊の群れ 晴れ渡るこの空

   花の香り 流れに沿い 鼻白き水鳥
   夢のごと 静かにまた さわやけく真白に

   おお ふるさと 耳に慣れし言葉
   群れ遊ぶ 羊の群れ 晴れ渡るこの空
   
   ああ我が家 峠の我が家
   楽しい日 悲しい時
   思い出のあの家   (龍田和夫訳詞)



     故郷、大切に。。。
画像 酔っ払っています。お許しを
今晩もありがとうございました。酔語。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
詐欺師の集団だった民主党を
みんなに勧めて回ったblog主に
民主党サギへの協力責任はないんですか?
他人を罵倒し続ける前に、まず鏡を。

>山口二郎
「私自身は民主党を軸にした
政権交代が日本を救うと、長いこと言ってきて
それが実現したわけですが、
やはり期待外れということは否めません。
リフォーム詐欺の片棒を担いだ詐欺師みたいで
大変肩身が狭いをしているんです」
ぷー
2011/07/08 12:19
ぷーさん
私の過去のブログにあたってください。
確か、不明を恥じてお詫びしいています。ありがとうございました。酔語。
酔語
2011/07/08 18:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
7/2 (土) 「日暮し雑記・峠の我が家」 酔語酔吟 夢がたり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる