酔語酔吟 夢がたり

アクセスカウンタ

zoom RSS 2/24(木) 「日暮し雑記・もう茶番は こりごり」

<<   作成日時 : 2011/02/24 22:31   >>

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 1 / コメント 2

画像もう大根の三文芝居は 止めて頂戴。


菅政権は、個人商店(パパママ ストア)だった。

理念、信念、哲学も先見もない。決断して実行する力もない。当然リダーシップなどない。こんな夫だが欲に身をやつすことだけは、人の何倍も長けている。だが、世間はそんな男の気侭に付き合うほど甘くはない。

そもそも、この商店が開店できたのは、マスコミと官僚その背後に控える亡者どもに魂を捧げ服従する、と契約したからだ。形ばかりの権力を与えられて有頂天になった菅商店は、国民との契約を悉く捨て、悪魔との契約を実行するべくラッパを吹き鳴らし、人々を惑わす言動に明け暮れた。

人民をバカにして繁盛するわけはない。倒産するのは当たり前だ。
しかし、パパの窮地を救えるのは私だけだと、ごりょんさん(董(とう)が経ちすぎているが)が、店の前にパパの奮闘を称えるビラを張り出し、地方の支店にも送り付けた。

これに対して、良識ある社員が、これこそナンセンス漫画だと批判した。
そこに登場した狂った番頭が、批判した者を前列に起立させて、叱責したそうだ。

時事の記事は、「さながら学級崩壊」だと書いている。笑

民主、「学級崩壊」の様相=代議士会で内輪もめ
時事通信 2月24日(木)16時53分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110224-00000093-jij-pol

 「もう少し言い方を気をつけたらどうだね。そんな言い方あるのかね」。民主党が24日に国会内で開いた代議士会で、執行部が配布した政策ビラの内容をめぐってやじが飛び交い、岡田克也幹事長が激高する場面があった。小沢一郎元代表に近い議員の会派離脱表明などで混乱する中での内輪もめで、党内対立の深刻さが浮き彫りとなった。

 代議士会では、小沢氏に近い大谷啓氏が、機関誌「プレス民主」の政策ビラにかみついた。ビラには菅直人首相夫人の伸子さんが漫画で登場し、民主党政権の「実績」を紹介しているが、大谷氏は「地方議員からすると、票を落とすというか、逆効果じゃないか。われわれは菅伸子さんを広告塔にすると決めた覚えはない」などと発言した。

 高山智司広報委員長代理が説明に立ち、「ご活用いただければ…」などと理解を求めたが、場内には「もういい」「何を言ってるんだ」と罵声が飛び交った。

 たまりかねた岡田氏が「今しゃべった人、立ってください! 」。激しくやじった若手議員3人を前列に呼び出すなど、代議士会はさながら「学級崩壊」の様相。ある議員は「恥ずかしい」と苦笑していた。 


菅首相夫人の「ちょっとイイ話」、評判はいまいち…
2011年2月23日22時14分
http://www.asahi.com/politics/update/0223/TKY201102230461.html

 民主党の機関紙「プレス民主」の政策ビラに菅直人首相夫人の伸子さんが漫画で登場し、首相の実績をアピールしている。窮地に立つ首相が夫人の助けを借り、政権が取り組む政策を解説。今月から議員らに配っているが、支持率の低迷する首相だけに、党内からも評判はいま一つだ。

 「伸子さんのちょっとイイ話♪」と題し、子ども手当、農業の戸別所得補償制度など主要政策を首相と伸子さんの漫画で解説。一括交付金では、首相が各省庁の抵抗に「それじゃイカン!」と号令をかけて金額を増額したと説明。待機児童解消問題では、主婦から相談を受けた伸子さんが「いい取り組みだから私も菅と協力して宣伝しなきゃ」と結んでいる。

 党は衆院小選挙区に千枚ずつ配布したが、若手議員の一人は「首相の宣伝に過ぎず、とても配れない」。首相支持の政務三役の一人も「自分たちで作ったほうがましだ」と段ボールに入れたままにしているという。

* * *

菅とマスコミと似非裁判。何時まで茶番を続けるのだろう。
官僚はしぶとく生き続けるだろうし、マスコミも似非権力の地位を簡単に手放すことはない。
菅と岡田・仙谷・前原・枝野・野田・偽コウモン等々は、もう既に人々から見捨てられている。人々は、人一倍強欲ななこれらの連中に鉄槌を下すだろう。

時代は大きく変転した。もう、既存のメディアと結託して化粧を施し誤魔かせる世ではない。中東・北アフリカの現状を見れば明らかである。我こそエリート、庶民を睥睨するのが当然と思い上がっている連中には。凡そ想像すらできないだろう。たまたま、ありつけた現在の地位を実力と勘違いして威を張っている菅一派。

自己顕示欲の塊、強欲な連中が、地位を追われ落魄した醜態を晒して生きられるのだろうか。
彼等は、もうどん詰まりなのだ。政界は魑魅魍魎の集まりだと言っても、自民、自公は、飴と鞭を旨く使い分ける術があった。然るに菅とその一派は、欲に絡め取られて悪鬼になってしまった。これほど人々を蹴散らかした政治屋集団は、戦後初めて、ではないか?

偶然に降ってきた権力に酔いしれた歪んだ政治オタク、公人には決して許されない。最早、連中の良心を期待するのは虚しいが・・・茶番はもう懲り懲り・・最期の最期、せめて国民に息の根を止められない内に、良き方へ豹変して欲しい。

連中も人間だと信じたい私の希望です。、

今夜もありがとうございました。酔語。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 15
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「いよいよ 民主党は学級崩壊」
「伸子首相夫人使った政策ビラに批判噴出は当然」 ゲンダイネットの記事全文を引用す ...続きを見る
ひげログ人
2011/02/25 18:57

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
昨年9月の代表戦いらい 悔しくて仕事が手につかずコメントを控えるようになりました。それでも正論を発信し続けておられる酔語さんに力づけられました。
09年の総選挙で政権交代を成し遂げた民意を 官僚は飴と鞭で支配したパペットで横取りした。
いま 多くの人たちの努力でそれも終末に向かっていると思います。感謝したいと思います。
ただ 官僚たちも次なる三文芝居を画策していると思います。
苦しんでいる多くの人達や次世代人達の為にも 官僚支配と隷米からの自立した日本に成ってほしいと思います。
大事な一票が二度と官僚どもに騙されないように注意して行こう思っています。
今年もよろしくお願いします。
富山の小石
2011/02/25 08:59
富山の小石さん。
もう、菅一味の非道を書くまい、書けば書くほど空しくなる、と、何度も思いましたが書かずにおれない自分がいます。やっと、この醜悪ドラマが幕を降ろす時がきました。この間、私達は高い授業料を払わされましたが貴重な体験をしました。人々は声なき大衆から卒業したと思います。お書きのように、官僚・マスコミは次なる三文芝居を画策しているでしょう。油断は禁物ですが、人々は、もう騙されないでしょう。でも注意して見ていきたい。
何時もありがとうございます。
こちらこそ よろしくお願いします。酔語。
酔語
2011/02/25 13:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
2/24(木) 「日暮し雑記・もう茶番は こりごり」 酔語酔吟 夢がたり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる