酔語酔吟 夢がたり

アクセスカウンタ

zoom RSS 1/13(木) 「日暮し雑記・独り善がり」

<<   作成日時 : 2011/01/13 22:29   >>

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 0

画像  バンザーイ!自分を褒めてやりたい のだろう。


民主党の党大会を見ることが出来ませんでした。ひょっとして波乱が起きるのではと、期待していましたが、特に ニュースになっていないところを見ると、単なる行事として終わったのだろう。

菅は大会で、改造・党人事について「日本の改革を進めるため最も強力な態勢を考える。一任願いたい」と、述べたそうだ。
その人事だが、目玉は与謝野 風見鶏爺さんの閣内入り(重要閣僚若しくは首相補佐官)らしい。そして枝野某を官房長官に据えると言う。

問責された番頭仙谷は、憲法がどうだかこうだかと屁理屈を捏ねて抵抗していたが、降りざるを得なくなった。
尤も、四国の山猿は只では起きぬ、転んでも何かを掴んで起きる。現に代表代行、国対委員長、若しくは兼務して・・・と、党の要職を掴んだのでは無いか?菅と同じで石に齧りついても権力の中枢に居たいらしい。
笑 菅一派のエンジン、マスメディアが報じているが。

あははは〜 これが最も強力な布陣なのか。独り善がりと言うしかない。

与謝野氏は政策通と言われているが正体は財務省のエージェントで大増税論者である。菅はその与謝野と共通性が高いと公言した。(大会後の記者会見)

自民で比例復活したのに、平沼氏と「たちあがれ日本」を立ち上げた(10年4月)、1年足らずで離党、離党後の記者会見で「たちあがれ日本は理念の党、私は実務家、考えが一致しなかった」と述べた。これが「たちあがれの共同代表」の言である。

菅は増税推進のため与謝野を雇い入れ、自民との窓口にしたいのだろうが、さすがに、消費税増税を公約に掲げる自民でも、自民の看板で議席を得たのに離党、「たちあがれ」を結党し今また、民主の要職へ飛びついた風見鶏には辟易しているのではないか。与謝野では自民との交渉役は務まらないと思う。
菅は与謝野を影の指南役、影の司令塔として迎えるのだろう。

枝野は論外である。
仙谷が影響力を行使するために子分の枝野を置いたのだろう。

コヤツは、菅と並んで捩れを作り出した張本人である。
菅と当時、幹事長だったコヤツは、参院選は信任投票だと、高言した口から出任せ男である。無残に大敗を喫した後も一切の責任を取らず、減らず口を叩いて平然とポストを渡り歩いている政治屋である。

枝野は、何故、大敗したのか、大敗したのにも拘わらず責任を取らなかったのか、支持者、否 すべての有権者に説明する責任がある。同士で恩人に説明責任せよと言う資格は無い。

仙谷が代表代行に就けば、岡田も遣り難かろう。

何せ俺が一番と信じて疑わない自惚れ屋だ。色々横から欲から一丁噛んでくる。笑。
かたや、自称原則男で聞かん気な坊ちゃん。こなた、詭弁が命の利かん気の山猿。偏屈者の鍔迫り合い・・・面白そうだ。

況してや、国対委員長にでもなったら?マンガだ。
党の運営は幹事長に任されているが、役職としては上に代表・代表代行が居る。国体委員長は幹事長の指揮下にある。更に況してや、問責され辞任した者が国対委員長として、何食わぬ顔で現れたら野党は仰天、馬鹿にするなと反発するだろう。更に、黄門を名乗るインチキ老人を国対委員長に据える言う報道もあった。笑うしかない。呆れるしかない・で・す・ね。

***

以上は確定した人事ではありません。
明日の発表を楽しみにしていますが、菅が打ち上げた「日本の改革を進めるため最も強力な態勢」にはほど遠い内閣・党人事になるのは間違いない。

今日も遅くなりました。
しかし何ですよねえ。何でこうなった?何でこんな輩が権力ごっこ出きるの?
何で日本に政治家がいないの?

誰がこんな輩に負託したの?いえ。そうではありません。
私達は、騙された、権力亡者の悪巧みに まんまと引っ掛けられたのです。
連中はこれからも二の矢、三の矢と姦計を仕掛けてくるでしょう。
連中の甘言や脅しに決して揺さぶられてはなりません。決して甘い顔を見せてはなりません。

独り善がりで嘯いている連中を、絶対に信じないように願います。

画像 今晩もありがとうございました。酔語


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 16
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
1/13(木) 「日暮し雑記・独り善がり」 酔語酔吟 夢がたり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる