酔語酔吟 夢がたり

アクセスカウンタ

zoom RSS 9/18(土) 「日暮し雑記・忘恩の徒」

<<   作成日時 : 2010/09/18 22:35   >>

ナイス ブログ気持玉 29 / トラックバック 3 / コメント 7

画像 勝てば官軍菅軍。情けなや。


菅体制がスタートしましたが、鳩山政権が船出した時のような高揚感はありません。何故? と自らに問うのが恥ずかしいくらい、お粗末な動物集団だからです。

菅氏は政権交代からの一年間は試行錯誤を重ねてきた、今後は「有限実行内閣」を目指すと言っている。

試行錯誤の結果、内閣からも党の要職からも小沢グループを排除して官僚に魂を売り渡すことにしたらしい。怒
勝てば官軍と言うが不可思議な選挙(不正があった 無かった と話題になっている)に勝った菅は 正に官軍になった。

小沢氏は官僚・マスメディアの天敵である。菅一派に取っても目の上の瘤を排撃したかった。だが菅一派の才覚では政権交代は覚束ない。そこで、連中は政権交代を成就するまでは小沢氏を利用することにしたのだ。今の菅氏の言動に如実に表れているが、連中は端から小沢氏が主導した「国民の生活が第一」の理念などどうでも良かったのだ。しかし選挙中は声高にマニフェストの実行を叫び政権交代を訴え実現できた。

政権交代が為されたその時からメデイア・官僚と図って日夜、小沢氏を陥れる策謀を廻らし、メディアのバッシングキャンペーンに乗って小沢氏を背中から誹謗中傷砲を乱射してきた。連中は試行錯誤を重ねてきたのではない。最初から延命のために 権力に居座りたいがため、官僚・大企業・マスメディア・米国の走狗になる道を選んだのだ。
小沢追放と言う、唯一つの目的を持って悪徳を重ねてきたのだ。

忘恩の徒。

政権交代の立役者小沢氏と鳩山氏と その理念・政策を信じて呼応した有権者を掌を反す如き あっさり裏切った。この連中を 忘恩の徒 と 言わずして何と言おう。

菅の成績は、総選挙で約束したマニフェストを反故にし参院選に大敗した。その責任も取らず代表選に出馬し、マスコミの大支援で辛うじて不可思議選挙を勝っただけである。その菅に60〜70%も支持があるとマスコミは言う。

マスコミは陰険な権力である。まだ何の実績もない。海の物とも山の物ともつかない政権に祝儀で支持率を与えたのではない。彼らは我こそが真の権力だと天下に周知せんがため、人々を扇動し虚構を作り出したのだ。

嵌められたのは小沢氏だけではない。我々もまた、誑かされた。嫌、、権力亡者と化した菅一派も誑かされたのだろう。果たして、マスコミは何時まで菅一派を よいしょ し続ける積もりだろうか?

人々の希望を己が野心のため踏み躙った 忘恩の徒 菅一派。
連中は、官僚主導こそ日本の生きる道だと、高言して闇の権力に 花まる を貰って有頂天になっている忘恩の徒である。悪魔に魂を捧げた者は、必ず悪魔に魂を抜かれる。

連中は異様にプライドの高い人間だ。しかし、庶民の感性はもっと豊かで鋭い。
本音と建前上手に使い分け 人々を煙に巻く口舌の徒・菅一派を 人々が許す筈が無い。

我執に囚われた者は哀れな末路を辿る。大臣・総理に上り詰めた己を己が褒め称えて無為な老後を送るだろう。

***

今度の菅再選は昨年、民主に一票投じた私としては、正に悪夢です。
民主党は、完全に第二自民党になった。
マスコミが如何に よいしょ しようが、菅一派が居座る限り支持はしません。
恐らく私と同じ思いを抱いている人も多いと思います。

民主の支持率は、マスコミの操作に拘わらず下がり続けるでしょう。
否、あっという間に急降下しレームダック状態になるかも知れない。

マスコミは、今しばらく菅とコラボを続けるでしょうが、官・財・米にとって、無用の長物になる日も近いと思います。何故なら菅政権はあくまで第二自民党 であり 自民もどき に過ぎない中途半端で信用できない集団だからです。

マスコミと菅一派の同床異夢のコラボレーション。
人々は、段々と菅一派が如何にエゴイストかを知りつつあります。

マスコミは、第四の権力を振り回して社業の隆盛第一。
小沢のいない菅民主など只の販促のツールでしかない、と、思っているでしょう。
商売が第一ですから、何時でも共同作業を止めると通告できる。

何れ近い内に、裏切り者(我々に仇なす《菅》は、裏切り者(官とメディア)に返り討ちにされるだろう。

***

少し くどいですが、小沢氏に対しての数々の暴言。
私たちへの感謝の一言も無い、思い上がった忘恩の徒を、決して許してはなりません。
言うまでもありませんが マスメディアの政治報道を鵜呑みにしてはなりません。

だけど、政治は、私たちの生活と密接不可分です。
無関心は己が首を己が締めることになります。私たちが監視していないと、庶民を大切ににすると公言してきた民主党のような政党からでも 似非政治家どもが這い出てきます。

昨年の黎明に欣喜雀躍したことを思い出して下さい。
菅一派は、自公時代へ・・・元の慣れ親しんだ道に回帰してしまった。
マシコミの扇動に惑わされた方々・・・お気持ちは分かりますが・・・それでは次世代が困ります。今、生きている人は次の世代へ より良き社会を残すのが使命です。

勿論、私たちには たった一票しか与えられていませんが、その一票で世の中を変えることが出来ます。

そして、近い内に必ず機会が訪れます。
その時は、マスメディアに乗せられないように・・・「忘恩の徒に」に、貴重な一票を投じないように お願い願い申し上げます。

***

毎度ですが、今晩もまた、明後日から別世界に行く者の能書きを くどくど 垂れました。
でも明日、もう一日あります。ww

遅くなりました。

何時も戯言にお付き合い下さり ありがとうございます。
感謝しています。

明日、天気にな〜れ!!酔語

 明治大学マンドリンクラブ 丘を越えて


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 29
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
政権交代意味ナシのシンボル:普天間問題
 なにがどう自公政権と違うのだ、と問われて顔ぶれが違います、と言うしかないカン政権が発足したようですが。考えてみますに・・。そもそも、今のこの結果を招いた張本人は誰かと言えば、私は即座にポッポ前首相を ...続きを見る
偏西風にのって
2010/09/18 23:11
はてさて
三回連続政談か・・・。 もう少し別の話がしたかったんだけど。 ...続きを見る
早乙女乱子とSPIRITのありふれた日常
2010/09/18 23:57
【内閣改造】小沢派は来るべき再戦の日まで戦力を立て直すべきだ!【反小沢】
 「反小沢」のただ一事だけをもって売国翼賛マスゴミと野合して、まんまと民主党代表に再選された変節奸であるが、臨時党大会でも「412人内閣」だの「挙党一致」だのほざいていた!  だが、 党役員人事に引き続き行われた内閣改造によって、それがやっぱりいつもの食言 であったことが明らかとなった!  上記の閣僚一覧を見ても判るように、先の代表選において小沢氏へ一票を投じた議員が辛うじて3名入閣はしている!だが、圧倒的に反小沢勢力で固められているではないか!  第一、 小沢グループからは誰一人として入閣して... ...続きを見る
ステイメンの雑記帖 
2010/09/19 09:19

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
耐震偽装、年金問題、隷属外交、天下り等 役所の長年の腐敗が表面化しだし その責任が官僚に及ぶ前に国民の不満を政権交代という形でごまかし、新政権も操ることで権力を維持しようとしていると思います。
素晴しい計略だと思いますが。政権交代の原動力となったのは 多くの国民が生活の困窮、格差社会と日本の将来への不安を持ったからであり、ネット等で国の現状を理解したからです。その力は参議院選、代表戦を経て益々大きく成ってきたと思います。楽観は出来ませんがそう悲観する事もないように思います。今度こそ騙されないで 良く議員さんを選別して支持したいと思います。
今回敗れはしましたが。代表戦後の挨拶で 小沢さんの達成感、充実感の有るさわやかな表情とうつむき加減の暗さを感じる菅の表情に表れたと思います。
騙されて 官僚派の議員は半数居ますが 政権交代させた大多数が(国民の生活が第一)を支持していると思います。足掻き のた打ち回り 暴言暴挙を目にしなければ為りませんが、理解者が増えるきっかけにもなると思います。すばらしい大団円がみたいです。
富山の小石
2010/09/19 09:36
ずいぶん興奮なさっているようですね。
文面からそれがうかがえます。
歴史の幕は確実に切って落とされたのです。いまは昼寝でもして国民の覚醒という水かさが増し、洪水となることを待っていようと私は思っています。
代表選挙を通して小沢氏の理念と情熱は確実に国民の中に入りました。
今日(日曜日)のマスコミにしても負けた小沢氏をぼろくそにいっていました。小沢はおわった、、、、菅の次は若い世代だ、、、と。
戦い終わってこれだけ言うということはマスコミ(官房機密汚染)の連中がどれだけ小沢氏を恐れ、国民の覚醒を恐れているかと言うことの裏返しに過ぎないことはTVをとおしてひしひしと伝わってきます。
これから一日一日、菅政権の政治が行われるごとに小沢氏に対する国民の覚醒は進んでくるでしょう。
菅政権の施策は、小沢氏が植えた種に水をまいている効果に過ぎないからです。
これは必然のことです。
あるときに一気に洪水になることは必然の成り行きだと思います。
昼寝
2010/09/19 10:26
富山の小石さん。おはようございます。
私たちは、毎日常に追われていますが、足は確り大地を踏みしめています。だけど、現実の不条理を味わっているが故に時に逃避したい願望に襲われます。マスコミはそんな心の隙を突いて虚構を作り人々を誤誘導します。毎日常に疲れた人々は、マスコミの扇動に乗せられ無批判に雷同してしまい勝ちです。昨年、官僚・マスコミは小沢氏と言う真性の政治家によって苦杯を嘗めましたが、菅と反小沢分子を手駒にしてリベンジを果たしました。私たちは彼らの計略にまんまと引っ掛かって苦杯を嘗める嵌めになりました。でも反面、貴重な体験をしました。希望は遠のきましたが、今度は私たちがリベンジしましょう。すばらしい大団円を私も見てみたい。近い将来、必ず見れると信じています。
ありがとうございました。酔語。
酔語
2010/09/19 10:38
昼寝さん。
そうですか。興奮しているように映りましたか。今度から少し押さえて書きます。
私はテレビを見ていませんが、貴重な情報ありがとうございます。果報は寝て待てと言う言葉もあります。連中が高転びに転ぶのを待っています。
ありがとうございました。酔語。
酔語
2010/09/19 10:54
こんばんわ 酔語さん 次に発言で落ち着きましょう!
 菅内閣は 自民党はじめとして真摯に話し合えば野党もわかってくれるとねじれ国会を乗り切れるつもりです。菅内閣は、前代未聞の嘘つき内閣です。こんな嘘つき内閣の唱える部分連合なんてあり得ない事です。菅政権成立以来次々と国民との約束を、民主党支持者との約束を反故にしたやからの約束を信用するほど、野党はアホではない。
 菅らは自分が国民との約束を破りながら相手にはその約束を強要する。こんな嘘つき内閣の戯言なんか誰も信用していない。しかも野党の党首が菅の戯言に騙されたらそれこそ末代までの笑いものだ。小沢氏のようにぶれない、嘘をつかない、人に信頼される言動を日頃から行っていれば野党といえども無視するわけにはいけないが、代表選を通じて嘘つき、口からでまかせ、責任を取らない事が明白である以上、誰も相手にしない。
 菅らは自分たちの提案を野党が賛成しなかったら小沢氏の時のようにマスコミが一斉に味方すると思っているが、もう菅らとの共同戦線は反故であるからマスコミは一斉に菅政権攻撃をする!
おやじの怒り
2010/09/19 20:06
おやじの怒りさん。今晩は。
親父さんの仰る通り 菅とその一派は自分の立ち位置が分かっていない連中です。彼らは官僚・マスコミに好きなように転がされて有頂天になっている世間知らずの坊ちゃんお嬢ちゃんです。何の理念・信念も定見も無い烏合にすぎません。だからこそマスコミは利用価値があると持ち上げているのでしょう。それに縋って権力者を気取っているのは滑稽を通り過ぎて哀れを誘います。
野党民主党はこんなものだったのでしょうね。折角、小沢氏が甘ちゃんに活を入れて再建したのに、彼らの性根は変わらなかったのですね。

マスコミに縋るしかない彼らは、マスコミに逆らえない。官僚・マスコミは、小沢氏の追放が使命なのだから、このツール(菅・玩具)を弄んだ挙句、無用となれば簡単に捨て去るでしょう。
こんな卑猥なドラマは、世間が受け付けない筈ですが6・7割の人々が菅内閣を支持していると言う。笑
私たちは、菅一派・官僚・マスコミなどが必死にパージ(追放)しようといている小沢氏を守らねばなりません。マスコミなどに雷同してはなりません。
おやじさんは、年末に崩壊すると予測していますが、私はもっと早く崩壊して欲しい。方法は色々ありますが、過激にやるとマスコミが過剰に騒ぎ立てますので・・・先ずは臨時国会の行方を見守ります。何れにしても菅内閣は近い内に潰れます。縦しんば苦し紛れで解散したら私たちの一票でパージしましょう。
何時もありがとうございます。酔語。
酔語
2010/09/19 22:03
その2

 次に党内野党として存在する小沢グループの意味を菅らは理解できないでいる。本当にバカである。自民党の谷垣の方がしっかりとわかっている。自民党と連携するにしても小沢グループが反対したらどうするのかと脅されているのがわからないらしい。小沢グループが反対すれば法案一つも可決されない事がわからないらしい。だから小沢氏の追放と小沢グループの殲滅を今なお強行している。何とも情けない内閣である。 どこかで折り合いをつけなければならないがここが攻め時であるとさらに小沢グループへの攻撃を強めている。従って小沢グループは民主党を脱会することなく、粛々と菅らが提出する法案(官僚目線・財界目線・マスコミ目線)を拒否すればよいわけです。そこには09衆議院マニフェストの正義の旗がある。菅らは文句を言えない、自分らが412人内閣を反故にしたのだから! 私の予想ではねじれ国会で党内野党の小沢グループの存在と野党の攻撃で菅内閣は年末には崩壊すると思います。だからもう少し頑張りましょう!
おやじの怒り
2010/09/20 06:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
9/18(土) 「日暮し雑記・忘恩の徒」 酔語酔吟 夢がたり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる