酔語酔吟 夢がたり

アクセスカウンタ

zoom RSS 9/30 「日暮し雑記・明日天気にな〜れ」

<<   作成日時 : 2010/09/30 23:49   >>

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 3

画像 明日天気にな〜れ!


しかしなんですよねえ。。。

現職総理以下の居座り閣僚が一丸となって、占有している人(組織)・物・金をフル活用しても、たった206名の日和見議員しか雷同させ得なかった。

今日は、しとしとと冷たい雨が降る陰気な一日でしたが、菅とその一派は、自ら己が頭上に雨を降らせて国民の顰蹙を買っている。菅とその一派は、現地位が誰によって齎されたのかを知っていながら理屈で誤魔化し、只管保身に走る利己主義者である。

大多数の国民は、民主党と言う井の中での行われた蛙の茶番劇(代表選)に辟易し、嘲笑ししていたと思う。ところが、参院選惨敗の責任を放棄して居直った破れ傘政権に祝儀を大盤振るいしたのが同床異夢の盟友マスメディアだった。これを見た大多数の人々は驚き呆れたのではないでしょうか。

こんなに国民からの声援のない船出をした政権は 珍しいのではないか。

♪ 愚痴も涙も 零さずに
   貧乏おはこと 笑ってた
  そんな強きの お前が一度
  やっと俺らに 陽が射した
  あの日涙を 零したなァ お前 ♪

昨年、長期腐敗政権を打倒した私たちは、拳を振り上げ顔を紅潮させて喜びに震えました。
あれから一年、「国民の生活が第一 第一第一」と、金切り声を上げて訴えてきた民主党は、まさかと思われた大勝利で見事に勝利を勝ち取った。

その後の経緯は、ご承知の如くですので、一々申し上げませんが、菅とその一派の我執を見透かしていたマスコミの策謀に踊らされ一年たった一年で暗転してしまいました。

私自身、この小さなブログで、政権交代しなければ日本に未来は無いと、叫び続けてきました。
だが、悲しい哉、懸命に応援してきた私の・・・否、民主に貴重な一票を投じた多くの人々思いを簡単に踏み躙って恥じない政治家然と見栄を切る、似非政治家=政治屋を決して許せません。

私たちは、生きとし生けるものです。権力者であろうと 虫けらであろうと 生きている物は平等であり、互いに愛しむのが真実・真心でしょう。菅とその一派の今の言動は、そんな当たり前の心が無いことを、自ら・・・見事に白状しました。そして、開き直っています。

今、政権を担っている民主党は、206名の菅氏雷同者と、200名の反菅=小沢支持者がいます。民主は参院大敗でねじれているだけでなく。党内でも与(206)野(200)党が分裂していると言う二重三重のねじれ状態なのです。

民主党には、権力を取れば玩具のように、扱え遊べると思い込んでいた不届き者、懐にドスを呑んだ教条主義者がいて。。。それを上回る権力に伏し仮の権力を頂戴した。

事実は小説より奇なり。

悪魔に魂を売ってしまった者は後戻りは出来ない。
何れ天罰が下るだろうが、私たちそれまでに 相当の被害を受ける覚悟がいるでしょう。

******

画像 今日は一日、愚図ついた天気でした。

私は どちらかと言うと自然児(笑)なので、季候に敏感に反応してしまいます。その所為か今晩も、じめじめした駄文になりました。

明日天気にな〜れ!

今晩もありがとうございました。 ;酔語。

文中の繋ぎに村田さんの大ヒット曲 「夫婦春秋_」を利用させて頂きました。
私も酔っ払って ちょくちょく くちずさむ愛唱歌です。本文とあまり繋がりはありませんが、聴いて下さい。


 夫婦春秋_村田英雄


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 14
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます、酔語さん
 前原の主張するビデオは偽物で、やはり偽メール事件と同じく偽ビデオで菅内閣は総辞職する事になると確信しています。つむじ風さんのhttp://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/2010/10/post_6f7f.htmlを参照してみてください。 
 近頃はネットで次第に偽ビデオの件が広まっています。日本の巡視艇(勝手の日本海軍のすべてを集大成した軍艦)に漁船が特攻したら大きさも頑丈さからも漁船は大破します。そんな事は常識です。マスコミはこんな事もスルーして追求しません。しかも速度が違うから元々衝突なんかあり得ない事です。ニュースで衝突した後を放映しているのもみたらただ単にこすってだけのキズです。特攻するつもりで衝突を目論んだとしたらとてもかすりキズぐらいでは済みません。それでもキズがあるとなると、日本の巡視艇が拿捕するために中国漁船にスピードを緩めて接近した事になります。あれは拿捕したときのキズであると確信します。
おやじの怒り
2010/10/02 10:41
 この事件はビデオが本物ならばすでに解決してていい案件です。しかしながら、ビデオに撮影していると日本側が主張しているにもかかわらず、中国側は強硬に抗議してきました。それは、当時創業していた百隻以上の中国漁船の存在、中国側には多くの証人が存在したのです。日本側は巡視艇のみ、中国側は多くの中国漁船!
 中国側は中国漁船の目撃談を根拠に正当な要求をしただけと考えられます。もうこれは偽メール事件以上の重大な犯罪です。前原は代表選であくどい事をやった感覚で国際問題を扱い、国益に大きな損失をもたらしました。私は断言します。前原は偽ビデオでまたもや大失敗をしでかしたと!今度は、外国相手に、しかも中国相手に戦前の青年将校のように軍事的冒険を犯し、日本を国家的危機に陥れました。
 今回の偽ビデオで菅政権は総辞職するでしょう!
おやじの怒り(その2)
2010/10/02 10:46
おやじの怒りさん。
政府は、ビデオの国会提出を先送りしたようです。理由は、拘束された「フジタ」の社員一名の釈放が不明だからだそうだす。しかしこれは、表向きの尤もらしい理由で、実は違うのではないかと多くの人が疑念を抱いています。お教えいただいた「つむじ風さん」のブログを拝見しました。当初、日本の法に則って粛々云々と言っていた政府が、NYで温家宝首相に船長を即時無条件釈放を突き付けられ、検察に責任を押し付ける形にしてアタフタと釈放してしまった。菅・前原・岡田・等は逃げたのである。しかし、中国は、釈放後、間髪を入れず謝罪と賠償を突きつけて来た。仙谷は、これで(釈放)中国が矛を収めてくれるだろう、私が見誤ったなどと、いけしゃあしゃあ天下に恥をさらした。
菅政権は完敗した。中国が強行なのは、「おやじの怒り」さんご指摘のように、裏づけがあるように思える。連中は国民に反中国感情を焚きつけ歪んだ愛国心を植え付けただけだ。正に自分の首を自分で締めている定見無きその場凌ぎの最低の権力亡者どもだろう。

果たして菅に起死回生の策が有るや無しや、前原・仙谷・岡田等の傀儡に過ぎない菅に望むべくも無い。国家国民を真に思うなら一刻も早く退陣して頂きたい。
ありがとうございました。酔語。
酔語
2010/10/02 12:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
9/30 「日暮し雑記・明日天気にな〜れ」 酔語酔吟 夢がたり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる