酔語酔吟 夢がたり

アクセスカウンタ

zoom RSS 8/18 日暮し雑記・愚か者」

<<   作成日時 : 2010/08/18 20:36   >>

ナイス ブログ気持玉 24 / トラックバック 2 / コメント 0

画像 やあ! 愚者の菅です!

菅氏は、政権に就くや否や法人税減税のために消費税増税をぶち上げ大企業と官僚に阿った。普天間国外・県外移設を唱えた鳩山氏は挫折したが彼の思いは沖縄県民を勇気付け国民の総意にまで高らしめた。にも拘らず就任するや否や、これも官僚・米国の言うがままに従った。

消費税増税は公約と思って頂いていい。参院選は菅政権の信任を問う選挙だと豪語した挙句、見事に惨敗した。菅はマスコミの物量に乗れば勝てると踏み、マスコミは何としても、菅民主を勝たせて既得権益者等を守りたかった。昨年、国民は消費期限の切れた自公に愛想を尽かした。だが、この国の主権者は我だと豪語して憚らない官僚とマスコミは、鳩山を恣意的に賞味期限切れにした。
踏ん張れなかった鳩山氏の胆力のなさを責めたい気もするが、鳩山さんの辞任後の姿、言動が想像を掻き立てる。彼と一族は我々の想像を超える恐怖を味わったであろうか・・同情する。

同床異夢。
菅とマスコミ、強欲同士が互いに都合の良い夢をみて手を結んだ。

民主が勝てば菅が代表戦で再選され自公時代の利権網が温存できる・・・が、エゴイストどもの思惑は頓挫した。
マスコミや官僚は菅と取り巻きを操ることに成功したが、民心を操ることは出来なかった。

だが、彼ら(菅とマスコミ等)の欲望は果てしない。
今現在も菅はマスコミが唯一の恃みであり、マスコミは自身の既得権益を死守せんがためには、菅政権を失うわけにはいかない。菅は市民運動家としての矜持を捨て、国民を置き去りにして自ら官僚・マスコミ・隷米派が仕立てた欲望という列車に飛び乗った。そして今、機関士でも運転士も無い乗客に過ぎなくなった。

今更臍を噛んでも遅い。世間の誰もが分かっている良識を欲に眩んで捨て去った不明を恥じよ。
毒を食らわば皿まで・・醜態を晒して散るがいい。と言っても連中は厚顔だから、この先も いけしゃあしゃあ と、威張り散らして生きて行くのだろう。笑

*連中がどんな絵図を画いているのか知らないが、民を思いやらない政権は必ず倒れる。

対して、ようやく沈黙を解いた小沢さんは、12日のメールマガジンで、参院選敗北をお詫びするととともに、 「民主党は原点に戻り、『国民の生活が第一』の政策を一つ一つ実行し、誰もが安心して暮らせる社会の実現に尽くす」と決意を表明した。

民主党の小沢一郎前幹事長は12日付のメールマガジンで、参院選敗北について「改選議席を大きく減らし、ねじれ状態をもたらす結果になったことを深くおわび申し上げる」と陳謝した。

その上で「民主党は原点に戻り、『国民の生活が第一』の政策を一つ一つ実行し、誰もが安心して暮らせる社会の実現に尽くす」と強調した。(2010/08/13-12:24)時事ドットコム


この小沢さんの決心に比して菅の自己保身のためのカメレオン振りはどうだろう。
今更言うまでも無いが、私たちは小沢さんの「国民の生活が第一」の理念に裏打ちされたマニフェストに共感し、信頼したからこそ、貴重な一票を投じたのです。
多くの人、民主支持者でない人々も、菅とその一派がこれほどまでに己が保身に固執する政治屋とは思わなかっただろう。

この現実は、テレビドラマではない。偶々権力を握った人間が、同じく愚かな既得権者に魂を捧げた実録です。
否、これは私たちを正常に戻すための寓話?かも知れない。と、思いたい。

***

さて、どうなりますことやら・・・

「民主党は原点に戻り、『国民の生活が第一』の政策を一つ一つ実行し、誰もが安心して暮らせる社会の実現に尽くす」 と言う小沢さんの決意・宣言と、

衆院選で勝ち得た民意を簡単に反故にして、政権与党を牛耳り金と人事権をちらつかせて井戸(党内)を意のままにしようとしている勝てば軍=菅一派

勝負は下駄を履くまで分からない、と言いますがもう既に着いているでしょう。

最後に、どうでも言い記事を二つ載せておきました。
どちらもマスコミ頼りの、脅しと賺しと己が誇示だけのパフォーマンスに過ぎない。

              今晩もありがとうございました。

菅首相 新人議員と会合へ 代表選に向け支持拡大狙いか
8月18日2時36分配信 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100818-00000003-maip-pol

 菅直人首相は17日、23〜25日の3日間、衆参の新人議員から直接意見を聞くための会合を開くことを決めた。今の新人議員はいずれも小沢一郎前幹事長時代に公認されているため、小沢氏の影響が強いとされる。首相が直接会う機会を作ることで、代表選に向け支持を拡大する狙いがあるとみられる。

 首相は対象議員に送った呼びかけの文書で、「1期生の声こそが一番国民に近い声だと思っており、直接意見交換したい」としている。【田中成之

首相交代なら解散が筋=「反菅」の動きけん制―蓮舫氏
8月18日11時8分配信 時事通信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100818-00000049-jij-pol

 民主党の蓮舫行政刷新担当相は18日午前、神奈川県小田原市内で開かれた野田佳彦財務相を支持するグループの研修会であいさつし、「9月に代表選があること自体は歓迎したいが、もしここでまた代表・首相が代わるなら、(解散)総選挙が筋だ」と述べ、菅直人首相の再選阻止を目指す党内の動きをけん制した。
 蓮舫氏は「総選挙になった場合は10月末に予定されている特別会計の事業仕分けにも大きな影響が出る」と指摘。「その影響を最小限に抑えるためにも、菅首相を支持したい」と強調した。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 24
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
代表と幹事長の会話  
PAT 謙遜と謙譲の音楽様 K:なんとか首相を続けたいなあ・・。あと3年は・・。 E:大丈夫です。私が付いてます。 K:君が幹事長だからな、よけい心配なんだよ。 E:枝豆食べます? K:僕はホテルニュ ...続きを見る
偏西風にのって
2010/08/18 20:40
【民主党代表選】国民が主人公となる社会を作るために小沢一郎と同志は蹶起すべきだ!【真打ち登場】
 いよいよ9月14日に投開票が行われる民主党代表選の告示が9月1日に迫り、民主党内の各グループでは動きが慌ただしくなってきた。  その中で、自らの理念無き妄言の数々によって参院選大敗を喫しながら、恥知らずにも地位に固執し続ける変節菅一味であるが、 幹事長の器ではないことを露呈している枝豆に地方行脚をさせたり、変節菅自身も当選1回目の新人議員との懇談会を開いて小賢しくも支持の拡大を謀っている。  その一方で、「脱・小沢こそ生きる途」と見定めたようでもあり、霞ヶ関垢悶倶楽部や売国翼賛マスゴミなどとい... ...続きを見る
ステイメンの雑記帖 
2010/08/19 00:33

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
8/18 日暮し雑記・愚か者」 酔語酔吟 夢がたり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる