酔語酔吟 夢がたり

アクセスカウンタ

zoom RSS 8/6 日暮し雑記(金)」

<<   作成日時 : 2010/08/06 20:30   >>

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 1 / コメント 0

画像 クマゼミ


* 夕立に 蝉の飛び行く 日影哉 (子規)

         ***

広島は今日、65回目の「原爆の日」を迎えました。
今年は原爆を投下したアメリカの駐日大使と同じく戦勝国で核保有国の英仏の臨時大使も出席しました。日本は、鳩山氏の挫折後、菅氏と隷米、市場原理主義者が権力を握り、民主主義から元の官主主義へ戻ろうとしています。

人々は、唐突に出現した理念・信念のない保身・延命亡者に辟易しています。
失望と不安が社会に蔓延しているのは、諸外国も同様です。格差の拡大(固定)によって国家・社会が疲弊しています。
戦争経済によって生き永らえてきたアメリカも、いまや我が侭気侭に振舞えなくなって、広島へ代表を派遣しなければならなくなりました。とは言え、アメリカは軍事力の超大国として世界に君臨している現実があります。彼らの挙動・言動を素直に受け入れる人々は皆無でしょう。

しかし、参加国は年々増えていますし、米英仏が参加した今年の「原爆の日」は、未来への新たな(小さな)一歩を踏み出したといえるでしょう。

                     ***

私は隔週、田舎へ通っていますが、道中で下記の詞のような景色に出会います。
大都市の片隅、煤煙に塗れた町で育った私なのに、心が揺り動かされ、思いもかけず郷愁に駆られてしまいます。

出不精な私ですが、若い頃は旅もしました。仕事であちこち移動もしました。そんな折の風景が知らずと脳裏に焼き付いているのか、今も自然には畏敬の念を抱いています。

世の移ろいを嘆いても仕方ありませんが・・・何故か悲しみがこみ上げてしまいます。

故郷の廃家 東京ソフィア混声合唱団

 作詞/犬童球渓 作曲/ヘイス

      幾年(いくとせ)ふるさと 来てみれば
      咲く花 鳴く鳥 そよぐ風
      門辺(かどべ)の小川の ささやきも
      なれにし昔に 変わらねど
      あれたる 我家に
      住む人 絶えてなく

      昔を語るか そよぐ風
      昔をうつすか 澄める水
      朝夕かたみに 手をとりて
      遊びし友人(ともびと) いまいずこ
      さびしき故郷(ふるさと)や
      さびしき我家や

      ***

蝉は数年間地下生活を送り成虫になっても地上での生活は僅か1〜2週間と言われている。

万年野党の民主党もまた然り、小沢氏が代表に就いて雌伏していた民主を見事に蘇らせた。しかし、鳩山に続いて菅氏も自ら散ろうとしている風にしか見えない。

公園には橙色の腹を見せて仰向けに昇天しているクマゼミがあちこちにいる。その亡骸はあっと言う間に蟻や鳥に持ち去られる。菅氏はツクツクボウシだ。秋と共に消えるだろう。

菅氏は今後も政治屋を続けたいなら、その前に自ら地下に帰った方が良い。
我が身だけのため、亡骸を自民や野党に売るのだけは止めて頂き体たい。

            今晩もありがとうございました。(酔語)


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
65回目の「原爆の日」
 今日は65回目の原爆の日です。カン首相が参院の予算委員会で非核3原則を堅持するとか、集団的自衛権の解釈を変更せず、と言明したことを、ホッとしたと言っているノーテンキな人もいるようですけれど。そんなも ...続きを見る
偏西風にのって
2010/08/06 21:21

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
8/6 日暮し雑記(金)」  酔語酔吟 夢がたり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる