酔語酔吟 夢がたり

アクセスカウンタ

zoom RSS 6/24 今日も戯言・参院選がスタートしましたが・・・

<<   作成日時 : 2010/06/24 18:26   >>

ナイス ブログ気持玉 28 / トラックバック 2 / コメント 0

画像 真夏。



参院選がスタートしました。
衆院選を圧勝した民主は、公約を愚直に守る姿勢を貫き参院も制覇し安定政権になる筈だった。

ところが・・・

一敗地に塗れたかに見えた旧勢力だったが、彼らは強かだった。
戦後から築き上げた既得権益網を駆使して、反撃を開始し、彼らと対極の理念・哲学を持つ小沢氏に的を絞り、凄まじいバッシング・キャンペーンを毎日々繰り広げ国民を扇動し続けた。
権力亡者の民主の反小沢グループが それに呼応して両者の思惑が一致した。

官僚・マスコミとのコラボレーションに釣られた国民は、マスコミの誘導通り小沢辞任一色に染め上げられ、小沢氏は鳩山氏と共に辞任した。

目の上のたん瘤を切除するのに成功した彼らは、表紙(菅氏)が代わっただけで、いきなり3倍増の御祝儀支持率を与えた。表紙(菅)は、早速、彼らの覚え芽出度い「消費税増税、法人税減税」を公約した。

私たちは、本の一場の夢を見せられただけ、だったのか!
民主には菅や仙谷等々のトンデモ政治屋もいるが、本当の政治家も多く居る。
それが今回の選挙で一票を投じる際の悩ましいところだ。

もし、と言うのが許されるなら・・・鳩山氏が普天間でもう少し意地を見せていれば・・・と思うと残念でならない。

菅首相は公示後の第一声で、
 日本を良くするため頑張りぬきたい。鳩山政権で試行錯誤を繰り返した9カ月の反省と経験を踏まえ、今後は危ういリーダーシップではなく、約束したことを実行する力を与えてほしい。庶民の立場でしがらみを断ち切り実行することを誓う」(大阪・難波) と演説した。産経新聞 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100624-00000570-san-pol

対して、小沢一郎前幹事長は24日午後、
 消費税増税が参院選の争点となっていることについて、「3年前の参議院選挙も、去年の総選挙も、行政や予算の無駄を徹底的に省いても財源がどうしても不足してるちゅうときは、消費税の論議もしなくてはならない、というのがわれわれの主張だった。

 鳩山(由紀夫)前首相も当面消費税は上げないというお話をなさっておられたんじゃないか。私(の主張)は変わってません」と述べた。 産経新聞 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100624-00000611-san-pol

危ういリダーシップでなく、消費税増税を約束した私に実行力を与えて欲しい。と、云う菅氏に対し、小沢氏は愚直です。

危ういリーダー、怪しいリーダーは、誰?
カメレオンにリダーシップを与えて良いのだろうか・・・
自民や雨後のタケノコ政党は論外、残るは社民・共産だけど弱小過ぎるし・・・
勝たせてしまうと、信を得たと高言し増税必死だし・・・
17日後に迫っている。それまで悩ましい日が続きそうだ。

選挙後で良い、すかっとした民主に戻ってくれないものか。

八代亜紀さんのヒット曲「舟歌」は、
♪〜
   お酒はぬるめの燗がいい
   肴はあぶったイカでいい
で、始まります。

酒呑みは、好みの肴で好みの燗で飲めば良い。
(因みに私は、冷やが良い)

酒の燗はお好みで良いが、一国の総理大臣が温(ぬる)菅では、ちと心許ない。

情報過疎地に居た私に、何時もコメント下さる方から(昨日の戯言に)共産党の志位委員長の軽妙な一言が届きました。

 【党首討論で共産党の志位委員長がうまいことを言いました。
  菅の草かんむりが取れて官になった。 】 笑

          ***

画像 今日もありがとうございました。


 八代亜紀 舟歌



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 28
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「奸雄」は誰か?菅政権で週刊朝日も転向?
画像はクリックで拡大します。★先週6月25日号の週刊朝日を見て驚いた。表紙に赤文 ...続きを見る
ようこそイサオプロダクトワールドへisa...
2010/06/26 00:08
2010年参院選とミセス・ロビンソンの関係
「ミセス・ロビンソン」はサイモンとガーファンクルがコンサートのオープニングで必ず歌う,言ってみれば彼らの「テーマソング」である.アメリカ映画「卒業」(1967年)の中でも使われた.このアップテンポで軽快な歌の中にアメリカの大きなトップシークレットが隠されているという話をあなたはどこかで聞いたことがあるだろうか?この歌の歌詞を100%理解すれば,この歌と2010年参院選がどう結び付くのかという疑問にも答えを見出すことができるだろう. ...続きを見る
静かなる革命2009
2010/07/03 22:25

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
6/24 今日も戯言・参院選がスタートしましたが・・・ 酔語酔吟 夢がたり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる