酔語酔吟 夢がたり

アクセスカウンタ

zoom RSS 6/13 雨の日曜

<<   作成日時 : 2010/06/13 20:09   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 36 / トラックバック 2 / コメント 0

画像 梅雨入りしました。


間もなく国会が閉会し選挙モード一色になります。

思えば、昨年は、「国民生活第一」と言う人々の心に沁みる理念を掲げ、個別の政策も斬新・清新で、人々の心に響きました。
また、党首の鳩山さんの誠心さもプラスになり、見事、戦後長きに亘った自民・官僚政権から政権を奪取しました。

私も、この小さなブログで懸命に民主連立に「一票を」と叫んできました。
私は市井の一小人ですが、応援者の一人として、今回の政変を見て罪の意識に囚われています。
菅民主が「国民生活第一」を単には方便にして、国民を懐柔しようとしているなら、菅なる政治家とその仲間に罰が下らなくとも、私は寝覚めが悪い。

で、今年の参院選は、昨年のように民主連立を信じて応援する訳にも行きません。

追い詰められた鳩山氏は、己が非を最小にするため福島党首を道連れにした。
菅もダメージを最小にするため、確認書、覚書を交わして連立を辛うじて維持した。
私は、社民党は「山椒は小粒でぴりりと辛い」、民主連立の貴重な宝だと言ってきました。

社民、国民新が吸い上げる少数の声こそ政治に反映されるべきです。

菅民主は、庶民の貴重なアンテナを失った。
マスコミの得体の知れないアンケートで政治をするのは、自己の保身、エゴイストでしかない。
国民は小泉の欺瞞政治を拒絶した。

なのに菅民主は、自民とは違う!国民目線で政治をする 「国民生活第一」と繕って、パフォーマンス政治をする・・・ようにしか見えない。

私たちは小泉自公にNO!自公政治に厭きた筈です。
なのに、民主は、二党の首を切って、調子良い能書きを垂れている。
まあ、政治家の辞書には「信義」と言う言葉は無いだろう。
あるのは「欲・我欲」の帳尻合わせだけかも知れない。

で、今度の参院選は、意気が揚がりません。
嗚呼!真の政治家、真の政党が出てこないのか。出て欲しい。

画像 何時か晴れる。,br clear="all">

明日から一週間」ほど留守にします。
国会が閉じて選挙モードになる様子を見てみたいのですが、情報過疎地ですので叶いません。
でも、どんなふうに展開していくのか、と言う楽しみもあります。

それでは、少しの間失礼します。
梅雨ですので体調に留意して下さい。

画像 今晩もありがとうございました。


 雨に濡れても 訳詞付



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 36
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
菅新政権と民主党の新体制に感じる「危なさ」
2010.6.4 第91回定例記者レク概要 〜鳩山・小沢辞任、菅内閣発足について思うこと〜 名城大学コンプライアンス研究センター 郷原信郎 から抜粋 ...続きを見る
晴耕雨読
2010/06/13 21:22
ニュース・日本振興銀行の問題って?
 銀行法違反(検査忌避)で警視庁から家宅捜査を受けた日本振興銀行が検査を受ける前に取引に関するメールを大量に削除していたと報道されています。設立者の一人で今年会長職を事実上解任されている元会長、木村剛 ...続きを見る
偏西風にのって
2010/06/13 22:02

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
6/13 雨の日曜 酔語酔吟 夢がたり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる