酔語酔吟 夢がたり

アクセスカウンタ

zoom RSS 5/13 ・木曜雑記・

<<   作成日時 : 2010/05/13 18:37   >>

ナイス ブログ気持玉 41 / トラックバック 2 / コメント 4

画像 ヤマツツジ


病膏肓(こうこう)に入る

マスコミは、小沢・鳩山=民主潰しに のめり込んで抜け出せなくなっている。
利用できる物な手当たり次第に投げつけて顰蹙を買っている。

黄門配下の前原、枝野、仙谷などは,マスコミのネタ元の常連だが、最近は 覚えめでたい生方センセイも重宝がられている。

そこに一枚新顔が加わった。
それがなんとまあ、一年生の横粂(よこくめ)議員だ。
この、選挙区で世襲の小泉の倅に負け 比例で拾われた一年生が、議員にしてくれた小沢幹事長と総理を退陣せよと街頭演説やテレビで繰り返した。
更に、代議士会で真っ先に発言すると言ったがだんまりを決め込んだ。
これを軽挙妄動と言う。

マスコミ御用達の反動分子は、皆一つの型に納まっている。
党内で言わず、街頭や講演会、マスコミの誘導に嬉々として答える。
横粂議員は先輩議員が鳩山・小沢氏を批判するのを羨望の眼差しで仰ぎ見ていたのだろう。
カッコイイ!俺も見習って目立とう存在を示そう・・・と、思ったかどうか知りませんが、何でも手当たり次第に利用したいマスコミ拾われたのは良かった、良かった。今後の活躍を期待する。笑

   ***

マスコミの喧騒を見るに付け、この国の実態を憂えている人が増えていると思います。
連中の目論見通りになると、以前の権力が統治する国に戻ってしまう。
そうなると、希望は消え暗澹たる思いで暮らさなければ,ならなくなる。

絶対に阻止しましょう。

マスコミが、悪性ウイルスなのは間違いない。
感染経路は、新聞や雑誌などの紙媒体とテレビなどの電波です。連日連夜繰り返し報じるのですから、免疫のない人は感染してしまう。

また、この国のマスコミは、政局大好き、ゴシップ大好きで、私たちが知りたい本質を語ろうとしない。
殆どの記事は、鳩山・小沢追い落としを前提で書かれている。

「政治と金」 を小沢・鳩山氏だけの問題し矮小化する狡猾さだ。自民の問題議員には一切触れない。
野中氏が暴露した機密費は、「政治と金と歪められた「言論と金」の大問題なのに、スルーしている。

普天間問題では、アメリカ政府の代理人が如く振る舞い。
自国政府を貶めて恥じない。

どうか、皆様、紙や電波の一方的な報道を鵜呑みにせず、ネットを訪ねて下さい。
マスコミ報道と読み比べて ご自身で検証して下さい。


小沢チルドレンが反乱? 横粂議員、「小鳩」を場外批判
2010年5月12日22時26分 asahi.com 朝日新聞
http://www.asahi.com/politics/update/0512/TKY201005120471.html

 民主党の横粂勝仁衆院議員が11日、記者団に鳩山由紀夫首相と小沢一郎幹事長を批判した。横粂氏は昨年初当選した小沢チルドレンの一人。党所属衆院議員が出席する代議士会で鳩山、小沢両氏の「ツートップ」の辞任を要求する予定だったが、代議士会では沈黙。場外での批判になった。

 横粂氏は代議士会後、国会内で記者団に「政権交代に託していただいた国民の思いに応えられない態勢だ」と批判。首相と小沢氏について「お二人を取り巻く環境について厳しいご意見、ご批判をいただいている。そこを抜きにして民主党は変われない」などと語った。

 横粂氏は最近、地元の街頭演説やテレビ番組で首相らの批判を繰り返し、この日の発言が注目されていた。代議士会で発言しなかったことを記者団から問われると「諸先輩方から様々なアドバイスはあったが、圧力はない」と強調。そのうえで「これは国民の声。大きな流れになることを期待する」と語った。


新緑の林に白い大木 「ナンジャモンジャ」間もなく満開
画像  愛知県犬山市池野の西洞地区に自生する国指定天然記念物の落葉樹「ヒトツバタゴ」が間もなく見ごろを迎える。雪をかぶったような真っ白な姿と周囲に広がる新緑の木々とのコントラストが美しく、ひときわ目をひいている。

 同市によると、ヒトツバタゴはモクセイ科で別名は「ナンジャモンジャ」。本州では木曽川流域の一部の地域に自生しているという。西洞地区には樹齢300年ほどの老木をはじめ7本があり、12日現在、七〜八分咲き。
週末には満開になりそうだ。

間もなく見頃になるヒトツバタゴ=12日午後、愛知県犬山市池野、古沢孝樹撮影
2010年5月13日7時55分 asahi com 朝日新聞
http://www.asahi.com/national/update/0513/NGY201005130002.html

                     
          *** 今日もありがとうございました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 41
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
続報:官邸の面会拒否により、両知事は来日を断念
岩上安身氏のツイートから ...続きを見る
晴耕雨読
2010/05/13 19:09
【ファッショ】民主主義政治に拒否権を行使しようとした特騒犬察一家を許してはならない!【事情聴取】
 去る4月27日に頭狂第5犬察審査会とやらが民主党の小沢幹事長を全員一致で「起訴相当」と議決してから半月が経過した!   5月1日のエントリ で紹介したとおり、今回の議決だが、その 審査申立人は正体不明の「甲」であり、しかも弁護側からの意見聴取を行わず議事録も非公開でありマトモとは到底言えない ものである!    しかも呆れたことに、 状況証拠と「小沢氏側の主張が信用出来ない」ということで「起訴相当」 にしようというのだから、とても「法の下の支配」とは相容れぬものである!  そして参院選まで約1... ...続きを見る
ステイメンの雑記帖 
2010/05/14 00:05

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。いつもT/Bありがとうございます。
なんだか、民主党内のおバカ議員だとか、マスゴミの「関係者によると」報道の再開や普天間問題の政府の迷走でブログを書く気力も萎えそうなこの頃ですね。
今日は私、ホントつまらん政治ネタでもない雑談を書いてしまいましたので、T/B返しはご容赦くださいませ。申し訳ありません。
something
2010/05/13 19:25
somethingさん。

私も毎日戯言で御茶を濁しています。
牛丼は好きです。良く食べました。でも、最近は食べていません。当地は大都市と大都市を繋ぐ大動脈で分断されており、大通りはファーストフード店が軒を連ねていますが、不思議なことに牛丼屋さんがありません。少し足を伸ばせばありつけますが、ついつい忘れてしまってます。
朝から牛丼?言われたそうですね。そうですよねえ。私も朝から牛丼と言う発想はない。笑(ごめんなさい)

somethingさん。
私のTBで無用な気遣いをなされたのなら、お許し願います。これに懲りませず今後とも宜しくお付き合い願います。
ありがとうございました。酔語。
酔語
2010/05/13 19:56
収支報告書に記載の義務のない資金繰りを書かなかったことや、不動産の登記の日ずれを罪状として、秘書が起訴され、なおかつ政治団体の責任者である小沢氏が検察審査会から起訴相当の処分を受けています。
植草先生が昨日の記事に書かれていますが、それならば同じ「罪を犯した」議員や秘書は、起訴されないんでしょうか。

たまたまニュースを見ていたら、日本共産党の市田書記長が「政治とカネ」についてああだこうだ、と言っていました。ほんとに、「確かにいつまでたっても野党」だわ。

さて、マスコミはというと、野中氏の爆弾発言はスルー、ヤワラちゃんのこともだんまり。
ブロガーのみなさんは頑張っていますが、みんなが見るわけでもない。
私は、いったい何をすればいいのだろうと、考えてしまいます。

ちょっと暗い気持ちになってしまった、私でした。
やっぱり言い続けるしかないのでしょうね。
かん
2010/05/13 22:41
かんさん。

時事は、とうとう内閣支持率が19.1%になったと報じています。参院選が、7月11日とすると後2ヶ月足らずです。検察・マスコミは、鳩山さんの5月末発言、小沢さんの問題など、長きにに亘ってバッシングしてきました。無論、連中は選挙まで否、選挙戦中もバッシングを続けるでしょう。
国民 vs 検察・マスコとの長い戦いでしたが、一大決戦も、7月の参院選で終局します。
果たして皆さんがどのような審判下すのか・・・バッシングの嵐に負けてしまうのか、打ち勝つのか。
かんさん。暗い気持ちにならないで、最後の最後まで言い続けましょう。
かんさんの好きな言葉、We Shall Overcome(勝利は我らに)きっと勝利しますよ。私は信じています。

ありがとうございました。酔語。 
酔語
2010/05/14 17:07

コメントする help

ニックネーム
本 文
5/13 ・木曜雑記・ 酔語酔吟 夢がたり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる