酔語酔吟 夢がたり

アクセスカウンタ

zoom RSS 5/12 水曜日の雑記・あれこれ。

<<   作成日時 : 2010/05/12 19:12   >>

ナイス ブログ気持玉 23 / トラックバック 2 / コメント 4

画像 蓮華(れんげ)


高い志しで政治家を目指す人を否定することは出来ません。

各党は、参院選に芸能人やスポーツ選手を立てています。
芸能人やスポーツ選手が政治家を志すのを、頭から否定できませんが、担ぐ側と受ける人の打算的な行為でないことを願っています。

谷亮子さんの立候補は驚きました。
政治とスポーツ両立宣言にも驚きましたが、もっと驚いたのは、彼女が民主党から出馬したことです。

更に、驚いたと言うより衝撃を受けたのが自民党でしょう。
何しろ、谷亮子さんの知名度は、今回、出馬する他のタレントや元スポーツ選手に比べてダントツです。、

自民党はスポーツ関連団体に影響力があり、文教族のドンと言われる森元首相が2005年から日本体育協会の会長を務めてきた。(間もなく、トヨタ会長の張富士夫氏と交代する)

当然、水面下で交渉していたでしょうが振られてしまった。
その意趣返しだろう。民主から出馬すると発表した途端、嫌らしいネガキャンを始めた。
ナベツネ配下の堀内、中畑と明らかに報道記事が違う。笑ってしまうほど意図がはっきりしている。もう一度、笑ってしまう。

谷亮子さんやQちゃんは、実績は申し分ありませんし、親しみ安いキャラクターを兼ね備えた国民的スターです。
当然、どの政党も喉から手が出るくらい欲しい人材です。(Qちゃんは、お誘いを断ったそうです)

まあ、政党側がタレントやスポーツ選手に白羽の矢を立てる第一の理由は、有体に言えば相当な集票が見込めるからです。でも、数多いる芸能人などの中から指名をされたのですから悪い気がしないでしょう。

誰でもそうだと思いますが、未知への誘いは魅力的です。
しかし、各界でスターだった人も一年生 下済みからの出発になる。
政党の広告塔や客寄せパンダに利用されのは仕方ないとしても、それに負けないで研鑽を積み、私たちのために活動して下さい。

動機が純で志が高ければ、タレントさんであれスポーツ選手であれ応援し見守りたい。
でも、元祖タレント石原某、舛添某、橋下某、東国原や・・・他のエゴイスト政治家にならないで欲しい。

☆☆☆

谷さんと並んで会見した小沢幹事長に地検が再聴取を要請した。
どうしても官僚統治に戻したい連中は必死です。
小沢さんが聴取の応じても応じなくても、支持率引き下げの材料にするでしょう。

連中のやる事 為すこと、みんな見透かされています。
いくら もがいても自民と偽装自民、自民もどきの泡沫政党連合が大勝利することは、あり得ません。
生活者は検察の正義など信じてはいません。メディアの扇動に釣られることもない。

自公官僚(検察含む)政治と、マスコミの翼賛報道で格差が拡大し、生活が破壊されたのです。
そのお陰で毎日の糧に追われているのです。

もう好い加減、権力面をして自己保身を図る、詰まらない所業から卒業したらどうですか?
私たちはこの国の現状を憂いています。貴方方の憂いとは大きく異なっていると思う。
利害も相反している。

しかし、貴方方は負けたのです。
唯、権力側の一員として負けたのではなく、驕り高ぶっていた精神が破壊されたのです。

時代が移ろう如く、容色も移ろいます。
貴方方も、美少年・美少女の時代があった筈です。

・・・後は申しません。

小沢氏に再聴取要請へ 東京地検
2010年5月12日 夕刊 東京新聞
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2010051202000215.html

 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地取引をめぐる事件で東京第五検察審査会が小沢氏について「起訴相当」と議決したことを受け、東京地検特捜部は、小沢氏に再聴取を要請する方針を固めたもようだ。

 審査会の議決は「小沢氏の供述は不自然」などと指摘していたことから、特捜部は、あらためて刑事処分を決めるには再聴取が必要と判断したとみられる。小沢氏は政治資金規正法違反容疑で告発され、一月に二度、聴取を受けたが、嫌疑不十分で不起訴処分となっていた。

 先月二十七日に出された審査会の議決は、陸山会の元事務担当で衆院議員石川知裕被告(36)=政治資金規正法違反罪で起訴=の「政治資金収支報告書を提出する前に、小沢氏に報告、相談した」とする供述などを直接証拠と位置付け、小沢氏について「関与を否定した供述は不自然で、石川被告らとの共犯の成立が強く推認される」としていた。

         ☆☆☆

能書きを垂れてしまいました。
お口直しに、摩訶不思議なニュースを御覧下さい。

私たちは先進社会の住民だと自負し、私たちの常識に縛られ、常識を超える事象を拒絶します。
貴方は奇跡を信じますか?

笑 ご一読下さい。



【関連記事】70年間断食は本当? 聖者の「ヨガパワー」を検証中、インド

         *** ありがとうございました。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 23
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【ナベツネ】大勲位やイシハラともども老害トリオとして悪名を永遠に残すであろう!【癇癪炸裂】
 7月の参院選において、民主党からの出馬を決断したシドニー、アテネ両五輪のゴールドメダリスト谷亮子氏に対する 莫迦ウヨどもからの誹謗中傷がさらにエスカレート している。  殊に、 莫迦ウヨどものオピニオンリーダー紙である売国新聞惨軽 に至っては、12日付けの「 産経抄 」と「 甘口辛口 」という莫迦コラム2つを使い、谷氏の決断を人格を穢す形で扱き下ろしている!  さらには、 安倍マンセーな首相官邸キャップのA比留某までもが自己のブログ で扱き下ろす始末である!  だが、もし谷氏が民主党ではなく、... ...続きを見る
ステイメンの雑記帖 
2010/05/13 00:25
【ファッショ】民主主義政治に拒否権を行使しようとした特騒犬察一家を許してはならない!【事情聴取】
 去る4月27日に頭狂第5犬察審査会とやらが民主党の小沢幹事長を全員一致で「起訴相当」と議決してから半月が経過した!   5月1日のエントリ で紹介したとおり、今回の議決だが、その 審査申立人は正体不明の「甲」であり、しかも弁護側からの意見聴取を行わず議事録も非公開でありマトモとは到底言えない ものである!    しかも呆れたことに、 状況証拠と「小沢氏側の主張が信用出来ない」ということで「起訴相当」 にしようというのだから、とても「法の下の支配」とは相容れぬものである!  そして参院選まで約1... ...続きを見る
ステイメンの雑記帖 
2010/05/13 01:16

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
初めまして。
他のブログから良くよらせて頂いております。
今回の谷亮子さんの件で面白い事が有りました。
ナベツネが、谷選手を前にして曰く。
「事前に何の相談も無く何事だ、責任は持てんゾ!」
不思議な意見ですね。
お邪魔しました。
時々パリ
2010/05/13 01:45
酔語さん、お久しぶりです。4日ほど不在にしておりました。

小沢幹事長の底力をまざまざと見せつけられた、ヤワラちゃん擁立でした。
ヤワラちゃんこと谷亮子さんが、「小沢先生にはお世話になっています」と小沢氏に全幅の信頼を表明したことで、「ヤワラちゃんが信頼するんだったら、小沢さんってやっぱり潔白なんだよね」と単純に考えてしまう人が、百万人単位でいるだろうということです。
谷垣が、生方が、前原が、肛門サマが、壊れたテープレコーダーのように「説明責任」を繰り返す中で、ヤワラちゃんが「何か問題あります?」とあっさり否定したに等しいのです。

これは大きいですよね。
そして、マスコミが、ヤワラちゃんに対してあからさまなネガティブキャンペーンを始めたりしたら、お昼のワイドショーの前のおばさま方も、「ちょっと待って!結局、マスコミって自分たちに都合が悪い人は、徹底的に悪者にするわけ?じゃあ、小沢さんの話だって、どこまでほんとかわかったもんじゃないわね」と、ほんとうのことに気づくきっかけになるかも知れません。
またまた、すごいことですよね。
かん
2010/05/13 08:33
時々パリさん。
初めまして。
ナベツネ爺、笑ってしまいますね。谷亮子さんが、小沢幹事長と並んで会見したのが余程、癪に障ったのでしょう。それにしても旦那に八つ当たりするとは・・・老害を超えた偏執狂ですな。
こんな老人に仕える社員に心より同情します。
>他のブログから良くよらせて頂いております。
ありがとうございます。今後も宜しくお願いします。
酔語。
酔語
2010/05/13 12:41
かんさん。
出張ですか、ご旅行ですか、まさか体調を崩されたのではないですよね。

マスコミって全く単純で分かり易いですね。記者会見後、いきなりネガキャンしましたが、今後はスルー作戦でしょう。しかし、選挙戦になれば嫌でも報じるようになるでしょう。何しろ話題性一番の最強候補者ですから。もう、マスコミは連日同じ事ばかり喚いている、壊れたラジオになっている。
マスコミのドンがナベツネでは無理もないですね。
ありがとうございました。酔語。
酔語
2010/05/13 13:09

コメントする help

ニックネーム
本 文
5/12 水曜日の雑記・あれこれ。 酔語酔吟 夢がたり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる