酔語酔吟 夢がたり

アクセスカウンタ

zoom RSS 3/10(水) 何やかんや書きました。

<<   作成日時 : 2010/03/10 20:21   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 2

画像 卒業おめでとう。


画像画像 今年も卒業式の季節になりました。

子供たちは、父兄や先生方、後輩たちに見送られて、思い出の詰まった学び舎から旅立って行きます。

卒業式は生涯何度か経験するでしょうが、みんな其々が一期一会、一生一度だけの機会です。社会へ出られる子、進学する子、故郷を離れる子、嬉しさと涙の儀式を終えると、希望と不安を抱いて巣立って行きます。

長引く不況で雇用環境が悪化し、就職、進学率も低下している中、不安の方が大きいかも知れませんが、希望を失わず前進して欲しい。

 私は、卒業証書を貰った記憶はありますが、卒業式の思い出はありません。
年を取ると遠い記憶が残ると言われていますが、小学時代の放課後に遊んだ友のことと、16・7のやんちゃ時代の思い出だけが鮮明に残っています。

そんな私ですが、我が子が卒業した日は 感慨に浸り一人涙しました。
私は、子供の学校行事を参観したことはありません。(自分で言うのも何ですが) 家の子は皆、どちらかと言うとお父さん子でした。だけど、どういう訳か、授業参観や運動会、学芸会・文化祭などの行事は来ないでね。と念を押されていました。

運動会は隠れて見に行きました。その晩、子供は飯を食いながら 「父さん見にきていたやろう」と、笑顔でからかうのです。そんな私ですので、子供たちのテストの結果も通知表も見たことはありません。

そんな奴らが高校の卒業式の夜、娘は「卒業したよ」 と証書を見せてくれた。ガキどもは 「ほれ!」と言って証書の筒を投げて寄こした。私が つい うるうる する、と 我が家は爆笑の渦に包まれました。

まあ、詰まらない私事でした。ご容赦を。

***

1945年の今日、米軍は東京を急襲しました。米軍機約300機が焼夷弾約33万発を投下した。
死者約10万人、負傷者約40万人、焼失家屋約27万戸に上りました。
たった2時間の空襲、一瞬で日本の首都は焼き払われたのです。そして悪魔の米軍はこの後、全国各地を無差別に爆撃したのです。

今日は東京大空襲から65年目です。
実体験した人々が少なくなると、やがて歴史教科書の一、二行に埋没しかねません。
私たちは日米双方の権力亡者の愚行を決して忘れないで 未来に繋いで行きまししょう。

世界は大きく変貌しつつあります。
洪水のような一過性でなく、徐々に忍び寄る津波のように襲われると 甚大な被害を蒙ることになります。

最近、らしさ と言う言葉が巷に溢れています。
日本は四季に恵まれた国、優しき人々が住む美しい国です。
各国は其々 らしさ を強調して自立しようとしています。もう ナショナリズムとグローバリズムを色分けて、あれこれ言う時代ではなくなりました。

まだ、権力亡者が跋扈していますが、人々の思いが大河となり、亡者の欲望を堰きとめる。
未来は、其々が らしさ を認め合い 共生して生きてゆく世界になる・・でしょう。

画像 仰げば尊し。
さて、卒業式で合唱する歌も時代とともに変わっているようですが、私らの頃は 「仰げば尊し」と「蛍の光」が主流でした。

校長や来賓の祝辞を忘れた人も、この二つの楽曲は記憶に留めていると思います。
懐かしい歌を聴いて下さい。
皆様の思い出が蘇るのを願って・・・

(You Tubeから)
仰げば尊し 〜 螢の光


     仰げば尊し

  仰げば尊し 我が師の恩
  教えの庭にも はや幾年
  思えばいと疾し この年月
  今こそ別れめ いざさらば

  互いに睦みし 日頃の恩
  別るる後にも やよ忘るな
  身を立て名をあげ やよ励めよ
  今こそ別れめ いざさらば

  朝夕なれにし 学)びの窓
  蛍のともしび つむ白雪
  忘るるまぞなき ゆく年月
  今こそ別れめ いざさらば

     螢の光

  螢の光 窓の雪、
  書読む月日 重ねつゝ
  何時しか年も すぎの戸を
  開けてぞ今朝は 別れ行く

  止まるも行くも 限りとて
  互いに思う 千萬の
  心の端を 一言に
  幸くと許り 歌うなり

画像 今夜もありがとうございました。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 18
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い 面白い
かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
戦争への国民総動員では、10代の初めの児童、生徒も、配給制で食糧難で腹をすかせながら軍事工場に鉄砲玉を磨く仕事をさせられたようですね。精力的に力を込めて学び、遊ぶことができなかった世代ももう70歳後半でしょう。僕なんかの戦争を知らない世代には、平素平和で普通に学校に行けることのありがたさがわかりません。
B29が日本攻撃を直接できる島を押えてから、USの攻撃は軍事的なものだけでなくなりました。ベトナムも枯れ葉剤を撒くなど無差別な攻撃でした。どこか日本への空襲と似てますね。アメリカらしさの生活が日本を巡ったこともありましたが、似て欲しくないこともあります。
未来は強引な押し付けではなく、其々が持ついい点のらしさ、これをキープすることや壊されないようにすることが大切なことですね。同感です。
さとし君
2010/03/11 03:42
さとし君さん。
私も戦後世代ですが、町の至る所に敗戦の爪あとが残っていました。私たちには恰好の遊び場でしたが、大人たちは必死に働いていました。そんな先人たちの努力に頭が下がります。
時は移ろい多数の人が新文明を謳歌しています。少なからずその恩恵に浴してきた私が言うのも、可笑しいですが求め過ぎると周りが見えなくなって我が身を失ってしまいがちです。
個々人の価値観を権力が括るのは間違っています。
さとし君さんの意見に同意します。
ありがとうございました。酔語。
酔語
2010/03/11 19:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
3/10(水) 何やかんや書きました。 酔語酔吟 夢がたり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる