酔語酔吟 夢がたり

アクセスカウンタ

zoom RSS 3/2(火) 春・政界に巣食う者も蠢動する。

<<   作成日時 : 2010/03/02 18:56   >>

ナイス ブログ気持玉 23 / トラックバック 5 / コメント 0

画像 蠢く虫達。


春を告げる東大寺のお水取りが始まりました。
まもなく啓蟄、植物に生気が漲ると虫たちも蠢(うごめ)き出します。
人々の装いも春めいて陽気に誘われて動きも軽やかになります。

政界で ごそごそ蠢く者達の工作活動も表に現れてくる。

自民で蠢く舛添氏が民主で蠢く七奉行に好意を寄せています。
狡賢い虫共が手を携えて離党し新党を結成してくれんことを心から願っています。

だが、狡同士ですので、余程互いに利がないと妥協点を見出すのが難しいだろう。今の所、分は民主の虫どもにある。同じ蠢く者でも立場が逆転してしまった。
舛添は敗北した政権の落ち武者、片や新政権の閣僚や党のそれなりの地位にある。

嗅覚の鋭い民主の虫どもは、まだ、政権党の旨味を実感していない欲ボケ連。打算が身上の民主の虫が この先に約束されている利を捨てることなどしない。欲ボケ舛添の誘いに乗らないだろう。

またこの連中は 鳥なき里のコウモリ でもある。大人物(小沢)がいないところで婉曲に非難するしかできない小人物なのだ。

舛添も然り、民主の虫が党内で主導権を握りたい如く、「俺なら自民を再生できる!」お山の大勝になりたいのだろう。舛添の勘違いは怪しげなメディアの怪しげな調査で総理に相応しい議員の一番になっているからだろう。

お粗末な男だ。
先ず、党内を二分するくらいの人数を揃えるのが先、みんなの渡辺や民主の虫どもの名を出して離党を仄めかしても谷垣が 「はい、そうですね」 と言う筈もない。だがまあ、自民をぐちゃぐちゃしてくれるなら大いに歓迎する。

国民の生活などどうでも良いと思っている、我が身第一も蠢く虫ども。
思う存分這い回って政界の無宿者になってください、、ませ。

舛添氏、谷垣降ろしに言及 支持率低迷で海外メディアに
2010年3月1日19時38分 asahi.com 朝日新聞
http://www.asahi.com/politics/update/0301/TKY201003010332.html

 自民党の舛添要一前厚生労働相は1日、谷垣禎一総裁や党の支持率が低迷していることを挙げ、「党内の良識ある政治家はこの点を注視しており、総裁から降ろす方向に動くかもしれない」と述べた。日本外国特派員協会での講演後、海外メディアの質問に英語で答えた。舛添氏はこれまでも谷垣氏を批判してきたが、具体的に「谷垣降ろし」に言及するのは初めて。

 舛添氏は谷垣降ろしの条件として、世論離れに加え、政策の方向性を挙げ、「執行部が私たちの政策に賛成できない時は一緒に仕事を続けていくことはできない。そのときは党を割らないといけない」と、離党の可能性にも言及した。

 さらに、みんなの党の渡辺喜美代表や、民主党の小沢一郎幹事長と距離を置く前原誠司、仙谷由人、枝野幸男の3閣僚とも親しい関係にあることを強調し、今後の連携の可能性も示唆した。

★ 力んで谷垣や執行部を批判した狡賢い舛添だったが、逆襲されてしまった。
吠えたのは、蠢く者の大先輩、蠢き方では年期の入った熟練です。
舛添負けるな!玉砕覚悟で挑め。野次馬を喜ばしてくれ。笑

舛添氏は批判の資格ない=「谷垣降ろし」発言受け−自民幹事長
3月2日12時22分配信 時事通信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100302-00000073-jij-pol

 自民党の大島理森幹事長は2日午前の記者会見で、舛添要一前厚生労働相が参院選前の谷垣禎一総裁の辞任に言及したことについて、「そういうことは言うべきではない。舛添氏は(大敗した)昨年の衆院選の時、内閣にいたはずだ」と述べ、同氏が麻生内閣の閣僚だったことを挙げ、党運営を批判する資格がないとの認識を示した。

 大島氏は、舛添氏が新綱領づくりに携わったとして「舛添氏は自覚と責任を持つべきだ」と批判。党の支持率が低いとの指摘に関しては「そんなに低い支持率なら長崎県知事選や町田市長選、石垣市長選で負けるだろう。実態は必ずしも言われているようなものではない」と反論した。

                     ***

さて、薹(とう)が立った蠢く虫どもの頭目、あちこちで俺が壁になると言い触らている。傍目には なんとも頼りないが七奉行には好ましいのだろう。何故って?無害だからだ。

七奉行も じじいの性癖に感化されたようで、若いが薹の立った虫に映る。
若いのだから、ごそごそ蠢いていないで、もっと果敢に動いて貰いたい。
料理屋での謀議に酔っていても棚ぼたはない。

それぞれが率いる者達と連判状を認めて小沢と対決しろ。

<民主>「七奉行」が会合 参院選に向け意見交換
3月1日23時43分配信 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100301-00000119-mai-pol

 民主党の小沢一郎幹事長に距離を置き「七奉行」と呼ばれる同党有力議員が1日夜、東京都内の日本料理店で会合を開き、夏の参院選に向け、経済成長戦略など政策を通じて世論を好転させるべきだとの考えで一致。長崎県知事選で与党推薦候補が敗れたことでも意見交換した。

 会合には渡部恒三元衆院副議長、仙谷由人国家戦略担当相、岡田克也外相、前原誠司国土交通相、枝野幸男行政刷新担当相、野田佳彦副財務相、玄葉光一郎衆院財務金融委員長の7人が出席した。

 渡部氏は会合後、記者団に「(参院選が)厳しいのは当たり前だが、政局の話はしていない。国民が希望を持てる政策が必要との話をした」と述べた。


渡辺は、政局の話はしていないとい言ったが、子飼いの前原が役割をこなしている。

小沢氏の自発的決断を期待 前原国交相
3月2日14時16分配信 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100302-00000571-san-pol

 前原誠司国土交通相は2日午前の記者会見で、小沢一郎民主党幹事長の進退について「どうすれば参院選に勝てるのか、自らが判断するのではないか」と述べ、国民の理解が得られない場合の小沢氏が自発的に幹事長を辞すなどの決断をすべきとの期待感を重ねて示した。

 ただ「進退問題は、小沢幹事長から見て政治キャリアの少ない私が軽々に言う話ではないと考えている」とも述べた。

***

昨日、本行入りしたお水取り。14日に満行します。
そしていよいよ春本番が訪れます。
明日は「桃の節句」 小さなお子さんがいらっしゃるご家庭は賑やかになるでしょう。

我が家も近年、婆さんが桃の花を一輪挿して、遠方に嫁いだ娘と祝った遠き日のアルバムを眺めて偲んでいます。
私もそれを肴に一杯遣ることになる。
孫がいない爺・婆が郷愁に浸る日です。w〜
画像 今日もありがとうございました。


舞台走る大たいまつ 東大寺二月堂のお水取り
2010年3月1日20時58分 asahi.com 朝日新聞

 春到来、古都を走る炎
画像 奈良・東大寺の修二会(しゅにえ)(お水取り)が1日、本行入りした。午後7時から二月堂の舞台に長さ約6メートルのたいまつが次々に登場。燃えさかる炎が古都に春の訪れを告げた。

 たいまつは、二月堂へ向かう練行衆(れんぎょうしゅう)(こもりの僧)の足元を照らすためのもの。童子が肩に担いでお堂への石段を上り、練行衆が中へ入るのを見届けて舞台に回る。欄干から突き出して火の粉を降らせると、舞台の端から端までの数十メートルを勇壮に駆け抜け、約3500人の参拝者から歓声があがった。

 本行は14日まで。毎夜10本のたいまつがともされ、12日には一回り大きな籠(かご)たいまつ11本が登場する。

 修二会は752年以来続いており、今年は1259回目。

(*激しく火の粉を散らすたいまつ=1日夜、奈良市の東大寺、諫山卓弥撮影)


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 23
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
検察、特に特捜部の捜査は、どれもこれも冤罪なのではないかと思えるほど、滅茶苦茶なものです。
岩上安身氏のツイートから編集。 ...続きを見る
晴耕雨読
2010/03/02 19:46
【便所の落書き】河村前官房長官の機密費横領事件を無視する惨経に批判の資格無し【北教組】
 鳩山政権を貶めるために、連日 「便所の落書き」以下の戯言を社説として堂々と掲載する「下野なう」惨経 だが、今度は北海道5区選出の小林議員陣営に絡む北教組幹部逮捕について性懲りもなく駄文を掲載した!  その 社説 の表題に 「公金流用の悪質さ解明を」 となっていたため、どんな内容かと思いきや、   ・組合ぐるみで特定政党の政治家を支援し、違法献金を重ねた。   ・「主任手当」は、「教務主任」や「学年主任」などを担当した教員個人に支給される公金。   ・民主党の重要な支持母体である教組の不正に知ら... ...続きを見る
ステイメンの雑記帖 
2010/03/02 21:55
【ネズミ男】一刻も早く宦官ジミンは四分五裂して貰いたいものだ!【ママチャリ降ろし】
 「下野なう」惨経など「検報複合体」からの全面バックアップを受け意気込んで国会審議のサボリ戦術に出たものの、他の夜盗勢力の賛同が得られないばかりか党内からも参院側造反するなどして 結局は三日坊主 に終わってしまった!  さらに、10年度予算案の衆院採決にあたっては、「子ども手当」等の撤回など旧来のアホウ路線に回帰させるための組み替え動議を提出したが、連立与党は無論のこと、 他の夜盗勢力からも一顧だにされず圧倒的多数で葬り去られた!  しかもその間に、参院でまたもや現職議員が離党するなど「みんなで... ...続きを見る
ステイメンの雑記帖 
2010/03/03 00:58
民主党 相次ぐ「政治とカネ」 北教組政治資金規正法違反
自民党の文教族の町村衆院議員を、小選挙区で破った民主党の小林千代美衆院議員の陣営 ...続きを見る
ひげログ人
2010/03/03 15:31
小沢一郎について語る際は・・・
東京新聞の25面・・ここに「本音のコラム」というものがあってなかなか面白い記事が毎日載っている。 今日のコラムニストは精神科医の斉藤学さん。 以下東京新聞に載った記事をそのままコピーさせていただきます. ...続きを見る
緑と青のカッパ道
2010/03/03 16:38

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
3/2(火) 春・政界に巣食う者も蠢動する。 酔語酔吟 夢がたり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる