酔語酔吟 夢がたり

アクセスカウンタ

zoom RSS 3/23(火) 右往左往するな。

<<   作成日時 : 2010/03/23 19:21   >>

ナイス ブログ気持玉 38 / トラックバック 4 / コメント 2

画像 言ったもん勝ち。


民主の首脳、右往左往するな。

先ず、記事を二つ。

小沢幹事長 生方氏の副幹事長職を慰留、本人も了承
3月23日13時50分配信 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100323-00000007-maip-pol

 執行部を批判した民主党副幹事長の生方幸夫衆院議員の処遇に関し、同党の小沢一郎幹事長は23日午後、国会内で生方氏と会談し、生方氏に「もう一度一緒にやってくれないか」と述べて副幹事長職にとどまるよう求めた。生方氏も了承した。

 生方氏は一部報道機関とのインタビューで小沢氏の党運営を批判し、執行部は生方氏を解任する方針を決め、同日午前の党常任幹事会で承認する予定だった。


首相「離党・辞職否定で終わらない」=小林議員進退で民主幹部と協議へ
3月23日9時10分配信 時事通信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100323-00000039-jij-pol

 鳩山由紀夫首相は23日午前、北海道教職員組合(北教組)の違法献金事件に関し、小林千代美民主党衆院議員が離党や議員辞職を否定したことについて、「必ずしもこれで終わったと思っていない」と述べた。その上で「何らかの対処をする必要がある」として、同氏の進退問題に関して党側と対応を協議する考えを示した。首相公邸前で記者団に語った。

 また、北教組幹部ら2人が札幌地検に政治資金規正法違反罪(企業・団体献金の禁止)で起訴されたことについては「相当重く受け止めなければいけない」と強調した。

                     ***

しとしと と雨が降っています。
もう直ぐ筍の季節ですが、雨後の筍と言われますように、雨が止んだあとに筍はあちこちから生えてきます。

ところが日本には雨が降ろうが降るまいが筍掘りが大好きな団体がいて、毎日々せっせと掘り出して、アク抜きもせず調理して、不味くてえぐい料理を一方的に押し付けています。

マスメデイアと検察と言う奇怪な組織です。
自民を始め野党も便乗して叫んでいます。

雨後の筍のようなネタばかり提供された人々は、次第に感化され知らず識らずのうちに自身が料理されてしまった。その甲斐あってがどうか分かりませんが内閣支持率は30%まで落ちました。

味を占めたメディアは益々、調子に乗って扇動するでしょう。
このまま推移すると就任半年なのに 鳩山さんは、任期終了間際の首相のようにレームダックになります。笑 

厚顔無恥なメディアなど信じてはいませんが・・・形ばかりの調査でも大喧伝できる団体です。

世間って不思議なものですね。
国民主導。国民生活第一。を あっさり捨て去って、『悪漢小沢を成敗せよ!』 と 大変身してしまった。
世間って不思議だ。本当にそうなのでしょうか・・・私には信じられない。

犬も歩けば棒に当たる。
現状はメデイアと旧勢力はルンルン気分。私たちは災難に遭っているのです。

 すべては参院選にかかっています。
私は反自公ですので迷うことはありませんが、
皆様はどんな選択をするのでしょうか、興味津々です。
まあ、まだ先です。時間はたっぷりあります。熟慮願います。

***

支持率を下げて 密かに,ほくそ笑んでいるメディアですが、この方々もまた、既得権益を奪われる危機感から俄かに生えた雨後の筍です。
この雨後の筍たちは、自らが欲しい物を探すために、せっせとネタを漁っているのです。
欲しい物は、自公時代の なあなあ で利益を分ける麗しき友情です。

今、メディアが旧権力の尖兵になって世の中を掻き回しているのは、私益を死守するための乾坤一擲の大芝居なのです。それで、探したネタを世間受けするゴシップネタに仕上げて、毎日々,次から次に、雨後の筍のように小沢たたきに狂奔しているのです。

                     ***

さて、最初の記事の感想を申します。
二つの記事も短文ですが、小沢氏の深謀と鳩山氏の短慮が分かります。
同志ですので思いは同じですが、見据える先が違っているような気がします。

内閣に反小沢の実力者(評判だけですが)を抱えている鳩山さん。
何より番頭の官房長官が内閣の要と言うより殿(鳩山氏)だけを守ることに専念している。
番頭が確りしていないと、官僚にしてやられる。
自民時代も番頭がしっかりしてた時は内閣は締まっていた。

対する小沢は幹事長室に任せて自らは全国を行脚している。微妙な問題の時だけ決済する。
小沢氏の今回の決済に深慮遠謀が見て取れる。

鳩山さんには、普天間と言う大きな試練が課せられている。
日本の行く末を見据えた英断を下せなければ、人間。命。友愛。など、理念を謳いあげたのが毎度お馴染みの政治家の看板で偽りだったと断罪される。
鳩山さん。この、試練を超えて大政治家なになって欲しい。

これが私の感想です。笑

民主の首脳も右往左往するな。
私たちも冷静に往きましょう。

 またまた、話が逸れそうです。

各地から開花の便りが届いています。
先週の火曜日に用があって遠方へ出かけました。
生垣のユキヤナギに目を奪われましたが、田も畑も静かなものでした。
あれから一週間、彼の地の景色も一変しているかも知れません。

皆さんのお住まいのところは如何でしょうか・・・
雪に覆われた白い大地から緑の草が萌え出し、薄桃色の花が咲く。
桃の節句の菱餅に込められた人々の願いが叶えられますよう。
毎年々、人々は祈り続けけてきました。

季節は平等に巡ります。
幸せも私たちに平等に訪れて欲しい。
画像 ありがとうございました。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 38
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い 面白い 面白い

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
生方解任と民主党の党内闘争について
生方解任と民主党の党内闘争について 投稿者 Militant Liberal 日時 2010 年 3 月 21 日から転載します。 ...続きを見る
晴耕雨読
2010/03/23 20:23
生方ナントカさんとか北教組とか密約問題に関する衆院外務委員会とか
個別にすればよかったんでしょうけど、ものぐささんがいつの間にか溜めてしまったので(苦笑)まとめて・・・ ...続きを見る
ボヘミアンな京都住まい
2010/03/24 07:48
なんじゃそら
 前回の記事でヘタレの生方を批判していたら、今日の午後急転直下、副幹事長職の解任を撤回だと言うことらしいんですね。 なんじゃ、そら。              ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━ ...続きを見る
偏西風にのって
2010/03/24 09:04
多摩市長選 四人目出馬表明 構図が固まる
多摩市長選挙も、告示まであと十日となった。 ここにきて、四人目の候補者が名乗りを ...続きを見る
ひげログ人
2010/03/24 17:33

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
まさに小沢氏の深謀。

生方と小沢氏の「空想問答集」
小沢:生方さん、副幹事長をやっていただけませんか?
生方:えっ?
小沢:だから、もう一度、副幹事長の職についてください。
生方:それは…、民主党の議員ですから、お断りする理由はありませんので、お引き受けします…。

ことばにならない会話
小沢:生方クン、君も執行部の一員なんだから、党内での議論をする前に、マスコミそれも我が党を攻撃する論調の産経新聞に駆け込むっていうのは、まずいんじゃなにかな。それも、高島さんとの会話を録音して渡すなんてのは、普通だったらゆるされないよな。今後は、こういうやり方はしないよな、生方クン。
生方:わかりました。これからは、意見は党内で議論してから、ということにします。

おそらく、生方は小沢氏の前では、蛇に睨まれたカエル状態だったことでしょう。だって、細野氏の目をまともに見れないんだもの。

それから、今後、副幹事長が集まる会議の最後に、高島筆頭副幹事長の言うセリフ。
「これで、本日の議題は一応終わりましたが、皆さんから何かありますか?あ、生方さん、何かある?」
生方「いえ…、特にありません…」(やたら…が多い)
こういう会話が毎回交わされることを想像すると、おかしいですね。

例のごとく、マスコミは「小沢幹事長、撤回に追い込まれる」というようなことを書いているようですが、ほんとうに追い込まれたのは、当の生方だと思います。

次回空想問答集は、「なんで僕がやまなきゃいけないの?生方クン」をテーマにお送りします。

本日少々飲んでおります。失礼しました。
かん
2010/03/24 01:16
かんさん。
こんばんは!
生方氏もメディアもしつこいですね。
何でもそうですがあまり過ぎると不快になります。それでも押し付けることを止めない権力の性って、一体何なのでしょうか、こんなにも性悪人間が威張っている現実は可笑しい。
押し返しても押し返しても、倍返ししてくる悪徳に勝つには選挙しかありません。
多くの人も気付いていると確信しています。

次回の空想問答集を楽しみにしています。
私も今夜は少々以上に頂きました。明日は二日酔いで悩ましい一日になりそう。
ありがとうございました。酔語。
酔語
2010/03/24 21:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
3/23(火) 右往左往するな。 酔語酔吟 夢がたり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる