酔語酔吟 夢がたり

アクセスカウンタ

zoom RSS 3/18(木) 粗大ごみ自民。

<<   作成日時 : 2010/03/18 20:01   >>

ナイス ブログ気持玉 32 / トラックバック 3 / コメント 1

画像 可笑しな先生



卒業式は子供たちと親御さんにとって最も大切な儀式です。無論、先生方も同じです。
日本には儀式やお祝い、お見舞いなどで 使ってはいけないとされる忌み言葉があります。

「6年生は粗大ごみで、卒業式は大掃除の日。クリーン作戦だ」と発言した先生がいます。
式で言ったのではなく、式の練習中に子供たちに発したそうです。

まあ、式でこんな発言などできる筈がありませんが、練習中だと言え 思慮分別のない発言です。
人の言動には大抵、動機があります。
先生に発言させた切っ掛けが何だったのか、記事から読み取れませんが、甚だ不見識な発言です。
百歩譲っても不適切だ との批判は免れないないでしょう。

子供の感性・感受性は 大人より遥かに豊かです。
子供たちは、この52才の大ベテランの一言で傷ついたでしょう。

後悔先に立たず。
卒業生も在校生からも、本性を見抜かれてしまった。

「6年生は粗大ごみ」 福岡・香春の小学校、教諭が発言
2010年3月17日 asahi.com 朝日新聞
http://www.asahi.com/edu/news/SEB201003170005.html

 福岡県香春町の小学校で今月12日、男性教諭(52)が6年生全員に対し「6年生は粗大ごみ。先生にとって卒業式は大掃除であり、クリーン作戦だ」と発言していたことがわかった。教諭はその場にいた教頭から「不適切な発言」と注意され、子どもたちに謝罪。校長ら3人が12日以降に6年生全員の自宅を訪ね、保護者に謝罪した。

 町教委や校長によると、教諭は5年生の担任で、同校の生活指導も担当。体育館で12日に行った5、6年生合同の卒業式練習の最初に「粗大ごみ」発言をした。校長らに対して「卒業式の練習をしっかりやってもらおうと気合を入れるためだった」と説明、「申し訳ない」と反省しているという。

 学校は12日に町教委に経緯を報告。荒木博史教育長は教諭のほか管理責任を問い校長も口頭で注意した。荒木教育長は「このような発言は誠に遺憾。教諭らに対しても人権教育を徹底させたい」と話した。

 同校の卒業式は19日に予定されているが、この教諭の参加については「子どもや保護者の状況も含めて検討中」としている。

                     ***

さて、不謹慎ですが男性教諭の発言を借用します。

6年生は粗大ごみ。先生にとって卒業式は大掃除であり、クリーン作戦だ」
「自民党は粗大ごみ。私たちにとって参院選は大掃除であり、クリーン作戦だ」

有為転変、世は絶えず移り往きます。
だけど、不思議の国日本では、自民と言う怪物が半世紀以上も居座り続けた。
長期政権の悪政でヘドロが堆積した。人々はヘドロの淵で足を とられながら泳ぐしかなかった。

飲み込まれる寸前、やっと、追い払ったけれど、澱んだヘドロの淵が残った。
この淵を浄化するのは大事業です。
中途半端に放置すれば簡単にヘドロの淵に戻されます。
長い目で見守ってください。

★ ヘドロの淵を残して去った自民。
すっかり粗大ごみになった。しかも再生利用不可の完全な廃物になった。
焼却すれば悪臭と有毒ガスが蔓延する。
埋め立てるしかないが、カラスや鳥、ネズミなどが突付くと生態系が狂う。

自然に消滅してくれるのが一番だが、コヤツ等には官僚(検察)やマスコミという旧勢力の亡霊がついている。困ったものだ。

だが、私たちには武器がある。
民主主義の基本、選挙だ。
参院選は亡霊どもを一掃する大掃除だ。

今度の選挙を勝利して自民の息の根を絶ちましょう。
国民など簡単に操作できると嘯く メディアを ぎゃふん と 言わせてやりましょう。

                     ***

昔、子供たちが見ていた「アニメ一休さん。」
難問が持ち込まれても、慌てない〜慌てない〜と泰然としていました。
そして、見事に頓知で切り返し相手を唸らせました。

私たちには、一休さんのような頓知はありませんが、マスコミの扇動に飛び付いて貴重な一票を投じないで下さい。

参院選は7月です。
選択の時間は十分あります。
慌てない〜慌てない〜。
それまでじっくりを考えて下さい。
画像 今晩もありがとうございました。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 32
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い 面白い
かわいい

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
暴力団・創価学会・橋の下を大阪から追放しよう!
 暴追放決起集会、組事務所近くまで行進 北九州 (朝日新聞) について. ...続きを見る
Die Weblogtagesschau...
2010/03/18 21:29
「特捜崩壊」:岩上安身 ツイートより
岩上安身 氏「特捜崩壊」関連つぶやき編集。 ...続きを見る
晴耕雨読
2010/03/18 21:33
【自エンド】守旧派反動勢力を十把一絡げにして処分すれば、日本は再起出来る【内輪揉め】
 今年最大の政治イベントが、3年ぶりとなる第22回参議院通常選挙であることは言うまでもないことである。  そしてこの選挙において、 日本の「革命的」変革を目指す民主党が、非改選議席を併せて安定多数の129議席を獲得できるかが最大の焦点 となろう!  そのため、民主党も下野した宦官ジミンも候補者擁立に全力を挙げているわけだが、ここへ来て宦官ジミンの候補者公募に応募し徳島選挙区から立候補予定であった シドニー五輪ブロンズメダリストの源純夏氏が出馬断念 を決めた。  その理由として源氏は「熱意や緊張感... ...続きを見る
ステイメンの雑記帖 
2010/03/19 01:36

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
総選挙で地滑り的な惨敗を喫して、「解党的な出直しが必要」と言いながら再出発したはずの自民党ですが、
彼らは相変わらず口先だけの反省しかしてません。
自民の公式サイトに行ってみましょう。昨年夏に話題になった「怪文書」、民主党や労働組合を中傷するビラがそのまま誰でも読めるように保存されてます。
また、小泉非道政権が国民生活を破壊したことについて、議員の間から真摯な反省を聞いたことは一度もありませんね。
彼らは、万に一つの幸運で政権に復帰できたら、また同じ事をやるはずです。
自民は日本のゴミ、というより、日本に巣食う悪性の病気ですね。
舛添も、与謝野も、みんなの党の渡辺も、根っこでは同じ事を考えています。
みなさん、心を強く持って、夏の参院選でこの病巣を完全に駆逐しましょう。それしかこの国が再生する方法はありません。
下品なもの言いに走りました、済みません。
青二才
2010/03/19 19:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
3/18(木) 粗大ごみ自民。 酔語酔吟 夢がたり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる