酔語酔吟 夢がたり

アクセスカウンタ

zoom RSS 1/11(月) 無理が通れば道理が引っ込む?

<<   作成日時 : 2010/01/11 20:09   >>

ナイス ブログ気持玉 22 / トラックバック 2 / コメント 2

画像 おめでとう!新成人。


成人の日。
現日本社会は長引く不況に喘いでいます。
人々はこの国を変えたい一心で古き因習を打ち破り新政権を誕生させました。
しかし、世は移ろい・・・世の欲呆けの親父どもによって、現状の通りの社会になってしいました。

新成人の方々。
経済が低迷している最中に成人の門出を迎えた巡り合わせに同情致します。
でも、ゼロからの出発のほうが意欲も湧く、ファイト、ファイトを燃やして大海原に乗り出して下さい。

新成人として旅立つの若人が社会の中核になる20年後、昨年誕生した新政権が成人します。
(尤も、未来は予測し得ませんが…)新成人の方々にお願いします。
新政権と理念を同じくする政党が統治している社会にして下さい。

 さて、新政権の初めての腕試し国会が来週から始まります。国民の多くは政策論争を期待していますが、野党はメデイアと共謀して政局にしようと必死になっています。

最近のマスコミはジャーナリズムが求める意義を捨て去って、己が利益を謀る事だけを目的にし国民益=国益を大きく毀損する報道に専念していて見苦しい。先進民主主義国家として恥ずかしい。

特に、矢鱈に我こそ正義だと嘯いて恥じない検察、自称.我こそ公正・中立、社会の木鐸だと言う勘違いの自惚れ屋のマスメディア。己が良ければ良い。我が意の如く従わせる、従うのが平民だ。所詮、我ら以外の人民は愚民だ。

浅はかで、さもしい、邪な連中は新政権が今国会を乗り切れば、世間に本格政権と認知される。そうなれば邪心は水泡に帰す。それが怖いのだろう。その前に、あらゆる策を行使して全国民に悪印象・悪感情を植え付ける。

笑 愚民政策は昨年、賢明な市民が止めを刺した。
悪あがきは止して、世界に冠たる国になるよう応援しなさい!。

***

人間は想像力を授けられた唯一の動物であり、且つ、感情に抗えない小心な動物である。守るべき第一は自己であり一族郎党である。それらの安寧が確約される保証を取り付けてからでないと、周りの人々を思いを馳せることができない動物なのです。

しかし、有史以来、思想家、哲学家、宗教家など、それを突き抜けた偉人が出た。彼らが説き啓蒙したのは真実、真心が故、色あせることなく、現代まで我々の心の規範、社会の慣習、常識として生き続けている。

生き続けているが故、偉人の徳を統治の道具にしてきたのもまた、人間です。
人間(権力者)は、一方で徳を説く高徳者の如く振る舞いながら、一族郎党と極近しい者共の利益第一を謀ってきた。その遣り方は、飴と鞭。甘言で由らしめて置き、実質強圧すると言う無情な仕置きだった。

(彼らの作った)社会では、我々は小さな小さな果実を有難く頂戴するシステムになっているのです。権力は、社会の隅で懸命に生懸命に生きている人がいる、小額でも納税の義務を果たしている人々を思いやる度量がなければ、唯の欲呆けに過ぎない。

よく、人間は、万物の霊長と得意げに語る人(権力者)がいますが、人間が万物の悪霊なのだ、あるいはかも知れないと思う謙虚さが要る。破壊と創造は表裏。賢愚も表裏です。

古代の偉人は今日を的確に指し示していまました。
その戒めを上手にバランスを取る事が出来た筈だが…出来ず。否。、してこなかった。恣意的に統治の道具にしてきたのです。権力の欲望に抗えず従ってきたのが人間(権力者)なのです。権力は紀元、嫌、紀元前からありました。欲に憑かれた者の宿業なのです。

大なり小なり、権力の座を負われた人間は、その理由を総括しないで、唯々リベンジに燃える。
今、惨めに敗れ去った権力の残党が、傍目も構わず見苦しい所業を繰り広げています。

検察、自民、マスコミは、苦し紛れに創作した劇の一場で髪を振り乱し、これが正義だ見得を切っています。
笑 醜態を晒している魑魅魍魎(マスコミ・検察)に脅え、惑わされる、庶民を見て喜ぶ検察・マスコミ(権力亡者)。

三文喜劇を大いに笑いましょう。

◇◇◇

尻切れトンボで終わります。(すみません)

無理が通れば道理が引っ込む。
検察・マスコミ・自民=旧我利益集団は、恥じ入ることもなく人々を扇動している。
彼らのヘンテコリンな言い草に釣られないように願います・

** ちょっと野暮用で、うろうろしていまして、TBやコメントのお返しが出来ませんでした。すみませんでした。
画像 今晩もありがとうございました。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 22
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
小沢氏は説明不足だぞって言おうと思ったら民主の支持率がアップしてて自民が下がっていた(大瀑
   まぁ〜、世の中好き嫌いはあるだろうが、この記事のタイトル「 内閣支持率は横ばい 」は、「twitter」でも話題にのぼったwww 産経の記事ではこう書いている。 >前回調査から 3.6ポイント増の50.8%で ほぼ横ばいだった。 まぁ〜、いいでしょう。微増ですから横ばいですかw では、その産経が麻生内閣時代、ようは選挙前の昨年の8月10日の記事ではどのように書かれているかと言うと次のようになるw http://sankei.jp.msn.com/politics/election/0908... ...続きを見る
雑感
2010/01/11 22:37
小沢幹事長定例会見+郷原さん出演のサンプロ。
  当  ブ  ロ  グ  へ  の ...続きを見る
晴 天 と ら 日 和
2010/01/12 21:48

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
酔語さん
マスコミの捏造報道は、いつまで続くやら。
先日、数年後には老人しか新聞を購読しなくなるのではないか、と書きましたが、実際にそうなりつつあります。
私の学生時代の友人で、ある農林水産省外郭団体にいた人と久し振りに会って飲んでいた時のこと。
新聞やめた、と言うことです。私のように新聞代が払えないわけではない(笑)人ではありませんが、取ってる意味がないと言うのです。
しごくまっとうな人生を歩み、どちらかと言えば「出世頭」のような人が新聞を取らない時代が、やって来たということです。
あと5年、10年経ったらどうなるんだろう。

ところで、新聞を読まなくなった友人には、このブログはじめ良識あるブログを読むように勧めておきます。
かん
2010/01/12 17:49
かんさん。
ちょっと私事がありまして、お返事出来なくて済みませんでした。
でも、何ですねぇ。検察の走狗になって身の保全を図ろうとするやましさもさることながら、記事のディフォルメが過ぎますね。新聞離れするのも、宜なるかなですね。私は朝日を取っています。販売店との付き合い、義理で断れません。でも、長い間.殆ど読んでいません。
かんさん。
拙ブログを勧めて下さってありがとう。酔語。
酔語
2010/01/12 19:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
1/11(月) 無理が通れば道理が引っ込む? 酔語酔吟 夢がたり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる