酔語酔吟 夢がたり

アクセスカウンタ

zoom RSS 12/2(水) ニュース・アラカルト

<<   作成日時 : 2009/12/02 18:48   >>

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 5 / コメント 0

画像 雲が往く
 

今年の「流行語大賞」は、「政権交代」(鳩山首相)でした。

以下、

こども店長(俳優・加藤清史郎〈せいしろう〉)

事業仕分け(行政刷新会議と事業仕分け作業チーム)

新型インフルエンザ(厚生労働省医系技官・木村盛世)

草食男子(タレント・小池徹平、コラムニスト・深沢真紀)

脱官僚(衆院議員・渡辺喜美)

派遣切り(派遣ユニオン書記長・関根秀一郎)

ファストファッション(モデル・益若(ますわか)つばさ)

ぼやき(元プロ野球楽天監督・野村克也)

歴女(れきじょ)(モデル・杏(あん))

ん? こども店長 草食男子 ファストファッション 歴女(れきじょ)
世事に疎い私は初めて知りました。世間では流行語になるほど流行っていたのですね。

画像 それよりこちらの記事の方が風刺が利いていて面白い。


独断と偏見で贈る「あおもり新語・流行語大賞」
2009年12月2日(水) 東奥日報-コラム「天地人」
http://www.toonippo.co.jp/tenchijin/ten2009/ten20091202.html

 今年の新語・流行語大賞は本命中の本命「政権交代」に決まった。民主圧勝、自民惨敗の総選挙結果は確かにインパクトがあった。注目の賞にならって小欄も「あおもり新語・流行語大賞」を選んでみた。

 大賞は独断と偏見で「超長期200年ローン」に贈りたい。県は、アンデス電気破綻(はたん)に伴う債権放棄分57億円を企業再生後に毎年3千万円ずつ返済させる、と言い張った。完済まで200年とは何とおうような。県幹部の貸し倒れ責任回避のにおいが漂う。

 どれほど途方もない年月か、200年前のちょんまげ時代にタイムスリップしてみればよく分かる。樺太(サハリン)探検に出掛けた間宮林蔵が「間宮海峡」を発見し、米国では後の大統領リンカーンが丸太小屋で産声を上げた。青森県はまだなかったから200年後に存在する保証もない。

 大賞候補がもう1つ。県が核燃税率を一気に6倍超引き上げる提案をした際、科学ジャーナリスト中村政雄さんが発した「悪代官の仕打ち」も捨て難い。お上は安定的な税収確保をいうが、初めに徴収総額ありきだったから、トラブル続きの日本原燃の弱みにつけ込んだやり方だと批判の矢を放った。

 代官の名誉のために付け加えると、江戸時代は悪代官ばかりではなかった。「私利私欲を離れ、自ら農民の中に入って仁政を行い、人望のあった代官も少なくない」(村上直「江戸幕府の代官群像」同成社)。5代将軍徳川綱吉は不正を憎み、懲りない悪代官51人を死罪や免職にしたという。

                     ***

ああ!お金が無尽蔵にあれば……

科学のメダリストに続いてスポーツのメダリストが予算「縮減」に抗議しました。

スポーツは好きです。
短距離、マラソン、陸上競技が好きです。
特に、花形とは言えない、槍、円盤、ハンマー、高飛び、幅跳びなどフィールド競技が好きです。
メジャーでない競技には、もっと、もっと支援して貰いたい。

でも・・・
日本の財政はかなり悪化しています。税収も大きく落ち込み37兆円になった。

巨額な国家予算から見れば小額ですが、新政権は国民に約したスタンスがあります。
鳩山政権は景気対策も待ったなしで遣らなければならないし、国民は「生活第一」の予算を望んでいる。政権は予算編成に苦慮するだろう。

科学も大事、スポーツも大事、福祉・医療も年金も雇用も教育も、何もかも.みな大事です。そして、其々の省庁は○○法人や○○団体を抱えている。

勿論、学者は研究に、選手は競技に専念してもらうためにサポートする法人や団体が要るだろう。しかし、その辺りに無駄がないか、適正に配分されているか、洗い直すのは必要でしょう。
一度、国のスポーツ振興と言う大局から、再検証しても良いのでは、と、思います。

メダリストの皆さん。まだ「縮減」が確定した訳ではありません。予算編成を見守りましょう。
但し、満額でなくとも我慢して下さい。良くない財政事情ですから・・

スポーツ予算「縮減」に五輪メダリスト異議
12月1日21時36分配信 読売新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091201-00001176-yom-spo

政府の行政刷新会議(議長・鳩山首相)が、「事業仕分け」で、日本オリンピック委員会(JOC)の選手強化費などスポーツ予算を「縮減」と判定したことについて、五輪メダリストたちが1日、都内のホテルで記者会見し、判定に異議を唱えた。

 会見したのは、女子レスリングで五輪連覇中の吉田沙保里(綜合警備保障)、北京五輪フェンシング銀メダリストの太田雄貴(森永製菓)、ロサンゼルス、アテネ両五輪でメダルを獲得したアーチェリーの山本博(日体大教)、ロンドン五輪でのメダルが期待される競泳の入江陵介(近大)ら。

 吉田が「選手が安心して戦えるように、国がしっかり支援して欲しい」と言えば、山本は「マイナーな競技団体は、選手の自己負担で五輪の出場権を獲得しに行っている。20年以上も、妻に頭を下げて(遠征費の)振り込み用紙を渡してきたことを知ってもらいたい」と語った。

 19歳の入江も「(予算が減ると)取れるはずのメダルも取れなくなるかも」と懸念を表明。判定結果が、予算に影響を与えないように訴えた。

 11月25日に行われた「事業仕分け」では、スポーツ振興くじ(愛称・toto)やスポーツ振興基金による助成の役割を見直し、国の補助金を減らす――などの意見が出され、JOCの選手強化事業費など約27億円を含む約33億円の「民間スポーツ振興費等補助金」について、仕分け人11人中9人に縮減と判定されていた。

                     ***

首相=不起訴
元公設第1秘書=在宅起訴
会計責任者の元政策秘書=略式起訴

で、落着するようです。

検察、首相を不起訴へ 偽装献金、直接の関与なしと判断(1/2ページ)
2009年12月2日15時1分 asahi.com 朝日新聞
http://www.asahi.com/national/update/1202/TKY200912020269.html

 鳩山由紀夫首相の資金管理団体「友愛政経懇話会」の政治資金収支報告書をめぐる偽装献金問題で、検察当局は、首相本人が虚偽記載などに直接関与した証拠は見当たらないとして、嫌疑不十分で不起訴処分にする方向で検討していることがわかった。

 虚偽記載の原資は首相本人と実母の資金であることも既に解明されており、検察当局は、首相本人の事情聴取の必要性は低く、上申書の提出を受けて捜査を終結に向かわせることを検討している。ただし、実母から直近5年間で「貸付金」として提供を受けた9億円が実際は贈与として課税対象となる可能性は残っている。国税当局と首相側は今後、修正申告が必要かどうか判断するとみられる。

 この問題では政治資金規正法違反容疑で2件の告発が出ており、実務担当の元公設第1秘書と会計責任者の元政策秘書は虚偽記載、首相は虚偽記載と会計責任者の選任・監督責任を問われている。

長文ですので以下、割愛しました。全文はこちらを お読み下さい。

                     ***

列島は南北に長い、北国は雪が降り.冬支度で大変だと思います。
当地は近年、雪のない冬が続いています。

そんな、地方ですが、近所の山がやっと色付いてきました。
くすんだ緑に所々、赤や黄色、橙の一群がパッチワークされ.それなりの雰囲気を醸し出しています。
更に紅葉が拡がるのか……どうも.これっきりで落葉してしまう気がする。でも、暫くは楽しめるでしょう。

画像 今日もありがとうございました。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 14
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
新語・流行語大賞⇒大賞は政権交代、2位はこども店長
 1.始めに 今年も「2009ユーキャン新語・流行語大賞」が発表された。いずれもなるほどな〜と言える選だが、不景気のせいもあって、気が沈むものが多い。期待ばかり大きくて、思い通りに行かない世相を反映しているようにも思う。 2.流行語大賞とは1)定義 新... ...続きを見る
明日への道しるべ@ジネット別館
2009/12/02 19:27
自民党の白いハトにも 母の愛 「鳩山邦夫氏側にも 9億円」
鳩山由紀夫首相が過去5年間に渡って母親から約9億円の政治資金提供を受けていたとさ ...続きを見る
ひげログ人
2009/12/02 19:38
本社を外国に移したい企業はお好きにどうぞ、ドツボにはまるだけです!
企業のためにもなる論理が理解できないのなら、そういう企業が無理して本社を日本国に置いてもらう必要はないと思っています。 ...続きを見る
晴耕雨読
2009/12/02 19:50
北陸新幹線か自民新幹線か?
 新潟の泉田裕彦知事がごねている(見える)のは、ある意味では当然である。なぜなら北陸新幹線が、上越新幹線とつながるのではなく、長野新幹線の延長でしかないことから起きた話であろう。 見方をかえると、 北陸新幹線が開通をしたなら北陸と新潟の間が疎遠になる可能性 さえ見えてくる。東京から北陸へ出かける場合、今はホクホク線経由であり 新潟県内を通過をするといっても、越後湯沢から先は、高田というか直江津 に停車をする程度で新潟県に果たして北陸新幹線のメリットがあるかどうかという疑問が起きる。 高田には、昔... ...続きを見る
雑感
2009/12/02 21:23
趣味なら刑が軽い?
  邦夫くんをさしたのは、さぁ〜だれでしょう (笑  前にも書いたのだが、 罪は罪として司法に任したらいい のだが、どうも「ちょっと変」だなと思うのが鳩山兄弟のお金の問題である。 ようは、親からの小遣いというか贈与であるならば、親か子のどちらかが税金を納めたらいいことでしかない。よそ様の懐具合まで心配をする必要もないし、また 恩恵にあずかりながら引退をしたことをいいことに「少しおかしい」なんて言い出すやつは「もっとおかしい 」わけで(笑 この問題は、司法がけりをつけるでしょうから、それまでは静観... ...続きを見る
雑感
2009/12/03 18:31

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
12/2(水) ニュース・アラカルト 酔語酔吟 夢がたり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる