酔語酔吟 夢がたり

アクセスカウンタ

zoom RSS 12/14(月) あまりナーバスにならないで・・・

<<   作成日時 : 2009/12/14 19:31   >>

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 2 / コメント 3

画像 つかの間の晴れ



* ナーバス
最初に、人には個々の思いがありますので、上下左右どちらの方、応援する方々も、あまりナーバスにならないで。

このところ、鳩山首相と内閣、小沢幹事長は、マスコミや自民や他の旧体制郷愁派の風圧を受けています。内政は木枯らし程度ですが、外交は真冬の台風に晒されています。

一つは、普天間移設問題の攻防での、親米従属派による神経過敏な反応です。
曰く、米国は怒っている。曰く、米国の抑止力がなければ日本は危うい。
曰く、日米同盟と連立どちらが大事だ。
曰く、曰く。日米安保の危機だという人もいる。

一つは、中国の副主席が天皇と会見することに対する過敏な反応です。宮内庁の一ヵ月ルールを破った鳩山官邸の強引さを、天皇の政治利用だと、メディアと自民は一斉に非難している。
また、小沢幹事長が韓国で、過去の過ちを謝罪し、外国人参政権を通常国会に載せると発言したことにも、過敏に反応している。

人には其々の思想信条がありますので、是非は、個々人で判定して貰うしかありません。
因みに私は、独立国家に多数の米軍基地が存在するのは可笑しいと思っている者です。従って日本政府は米国と真正面に向き合って、民意を汲んで公論を述べて欲しいと思っています。
米国政府は許せませんが、米国民と文化には敬意を払っています。

中国は共産党が指導する国で日本と体制を異にしていますが、近年.目覚しい発展を遂げ、軍事力では..まだ米国に遠く及びませんが経済力は日本を凌駕するまでになってます。しかし未だ、新興国でもあり、先進国日本の技術を必要としています。勿論、中国の人と文化に敬意を払っています。

民主連立は新しい国造りを標榜しています。
新体制に代わったのですから、旧体制側が攻撃するのは当たり前です。
当然、新政権は、旧体制を変えようとしているのですから、これ位の風圧は折込済みでしょう。
小沢・鳩山、硬軟織り交ぜて巧くあしらって下さい。

兎に角、我々としては、「国民主導」「国民生活第一」が最大の願いなのです。

                     ***

天皇の政治利用は避ける。
避けるとしたのは、非情に微妙だからです。確かに憲法には、象徴であり国政の機能はない、と、書かれています。日本の国体は戦前と全く違いますが、天皇制と言われるように、或る意味で日本の国体であるとも言えます。

天皇の国事行為は内閣の助言と承認が必要で.その責任は内閣が負っています。
内閣が責任を負って要請したのですから政治利用と言う理屈は否定できません。が、天皇制と言う側面もある。
一ヵ月絶対厳守と法に謳ってないない以上、是非の判断は難しい。
是非は、個々人で判断されるるのが良いと思います。



人は、外から窺い知れない思いを其々が秘めています。
日常何気ない生活を送っていても、ある事柄になると、ナーバスになります。

私は、神経質ではありませんが、無神経ではない。
しかし.周りは.「お前は.能天気」だと言う。

個人の日常は色々あって良い。(特に深刻でなければ)
だが、国家を担う者や異を唱える者が.過敏過ぎるのも、図太過ぎるのも困る。

今日も戯言でした。
画像 ありがとうございました。


***人間っていいな。
小さい時、日暮れて腹ペコで家を辿れば灯りが灯っていました。
大人になって、午前様でも家の明かりは点っていた。

人間は優しいのです。私も帰ります。

 にんげんっていいな・ジョジョver




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 13
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
産経は、もっと羽毛田長官のことを詳しく書きなよ(笑
  天皇陛下の政治利用 だとして、産経をはじめ各マスコミが鳩山首相に陛下と中国の習金平国家副主席の会見(拝謁)撤回を求めている。 現実には、15日になってしまっているわけで会見(拝謁)は行われることだろう。それが今後、どのような結果になるならないよりも不思議でならないのは、「天皇陛下の政治利用」という言葉である。 そもそも、法的に云々と言う話は、昨日の小沢氏の会見で確認をしてくれたらいい事で、これは、立法府と行政府の問題である。と同時に政治家と官僚、そして与党と野党の問題でしかない。ようは、マス... ...続きを見る
雑感
2009/12/15 10:11
天皇の特例会見、今こそ宮内庁改革を!
「天皇って誰が選ぶの?」 と以前問われた時、躊躇なく答えた 「それは主権者たる日本国民であり、  主権者たる日本国民の意思によって  天皇を解任する事も出来る」と。 ...続きを見る
しっとう?岩田亜矢那
2009/12/16 00:30

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
酔語さん
私も今日は若干酔っています。
今日訪問先のTVを見ていたら、小沢幹事長「怒りの会見」を放送していました。
記者:それでは、1か月ルールを破ったことについて問題はないと…
小沢:その「1ヶ月ルール」って誰が作ったの。それを調べてから質問してよ。
などというやり取りが放映されていましたが、まさに小沢氏の言うとおり。誰がつくったの?宮内庁?宮内庁って政府の機関でしょ。内閣総理大臣が国の大事な仕事だから、天皇陛下ぜひお時間をください、ついては宮内庁スケジュールを調整するように。
それについて、自分たちが決めた省庁のルールをとやかく言うのはまったくおかしいと思います。
小沢幹事長はこうも言いました。「もし陛下の体調がすぐれないのなら、ほかの優先順位の低いものをやめるなりして調整してほしい」
これが、当たり前の政治です。中国の副主席が急遽来日した。天皇陛下との会談を望んでいる。ならば、出来る限りのことをして実現させましょう、というのがこれから深いおつきあいをしていく国に対する礼儀でしょう。
(つづく)
かん
2009/12/15 23:33
(つづき)
ジミントーの総裁は、天皇陛下を政治利用した、と息巻いていますが、もし1ヶ月ルールをたてに会談ができなかったら、政治利用以前の政治センスの欠如した2世紀前の建前国家という評価をされて、アジアの同胞(ジミントーなんかが見下げている国々)からも、相手にされなくなるでしょう。政権交代があって、ほんとうに良くなったこと。それ
は、私達が日常生活で、家庭で会社で地域社会で、普通に判断している判断基準で、政治が動いていくようになりつつあることです。そのことが、国民ひとりひとりが、「政治は我々の考え及ぶものではない」という意識を捨て去り、自ら意見を述べてもいい分野であると考えられるようなるための第一歩だと思うからです。
今日、TVのニュースを垣間見て感じたことです。
失礼しました。
かん
2009/12/15 23:34
かんさん。
お返事遅くなりました。
私もあちこちお相伴にあずかる機会が多くなりました。尤も、腰と膝が悪いので何時も長居できず中座を許してもらってます。

鳩山政権になって3カ月。あ〜でもない、こ〜でもない。と、いちゃもんを付けているのは、悲しき敗残者ばかりです。彼らはメディアと言う幽霊で脅かそうとしていますが、みんな、ただの枯れ草だと知っています。覚悟して希望の扉を開けたのは国民です。
性急に結果を求める人もいますが大勢ではありません。見守りましょう。
・・・・・
私は連日ほろ酔いで高鼾です。
かんさん。
あまり飲み過ぎないように願います。

何時もありがとう。
ちょっとよっている酔語。



酔語
2009/12/16 20:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
12/14(月) あまりナーバスにならないで・・・ 酔語酔吟 夢がたり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる