酔語酔吟 夢がたり

アクセスカウンタ

zoom RSS 12/13(日) ともかくも あなたまかせの 年の暮

<<   作成日時 : 2009/12/13 18:36   >>

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 1 / コメント 2

画像  花言葉‐私の不安を取り除いて。
 クリスマスローズ

*ともかくも あなたまかせの 年の暮  [一茶]

今年もだんだん押し詰まってきました。昨年から続いている不景気は未だ底を這っており、二番底が懸念されています。それでも街中のスーパー、商店は.書き入れ時ですから、どの店もクリスマスツリーを飾り、クリスマスソングを流して、クリスマス、歳末商戦を競っています。

毎年々、凡々と暮らしてきた私といえども、それなりの小さな悩みや.災いに遭遇してきました。笑
一年の厄払いを神仏に恃んだことはありませんが、年中酒で厄落としを致しております。w 身体を芯から暖めながら厄を落す、一石二鳥のご利益が得られる古来から伝わる知恵です。(笑、嘘ばっか)

でも、神様を迎えるとなると、やはり身を清めておくのが良いでしょう。

寒そう・・・
      下帯に鉢巻、体ふるわせ1年のみそぎ 岐阜・長良川
画像
     水しぶきをあげて長良川へ入る人たち=12日夜、岐阜市、遠藤啓生撮影

 家内安全や厄払いを願う「みそぎ祭り」が12日、岐阜市池ノ上町3丁目の葛懸(かつらがけ)神社と近くの長良川であった。下帯姿に鉢巻きの男たちが、気勢を上げながら勇壮に川に入っていった。

 神様を迎えるために身を清める伝統行事で、約600年の歴史があると伝えられる。午後7時と10時からの夜の部には、大人と子ども合わせて約240人が参加。川からあがると、体をふるわせながらかけ声をかけあった。日付が変わり13日午前0時を回ると、代表者が神社に赴いて厳かな儀式に臨んだ。

 岐阜地方気象台によると、日中の最高気温は18.8度と11月上旬並みの暖かさ。それでも、昼の部に参加した同市内の北川睦樹君(11)は「寒かった。でも5秒くらい肩まで入った」と話した。

2009年12月13日1時0分 asahi.com 朝日新聞
http://www.asahi.com/national/update/1212/NGY200912120042.html

                     ***

*ともかくも あなたまかせの 年の暮  [一茶]

天に任せる、自然に委ねる。
ああ、今年も暮れた、これで良い,すべて仏の計らいのままで良い・・と一茶は言っているのでしょう。

さて、この国はある政党が政治を独占してきた。任せた人もいるでしょうし、地縁、血縁、組織・団体などの.しがらみで、選挙の度、付き合いで投票した人もいるでしょう。

しかし、結果として特定政党が、半世紀以上政治を独占してきた。独占しているのだから、総理大臣を党内でたらい回ししてきた。その政治手法は、利権と既得権益者に大きな配当を与えると言う、分かり易いが歪んだ政治だった。
当然、人々はそのことを知っていたが、組織・団体ぐるみの集票力に勝てず。毎回、敗北してきた。

政官業にプラスしてマスメディアと言う巨大宣伝機関が煽るのだから無敵だった。
長期政権は腐るの例え通り、人々は腐り行く独占政治を斜めに見て、倦み諦め政治に距離を置き出した。
独占政党の貪欲さは、無党派を取り込むために、郵政と米国隷属以外、何の定見を持たない者(小泉)を総理に担ぎ、政官業の走狗になったマスメディアが連日、礼賛した。

華々しい劇の開幕だったが、所詮.大根役者では持たない。その後、たらい回しで就いた者は大根以下だった。そして、麻生が就いた時、人々は自民には最早.人材が払底したと確信した。

国民は.十年一日政治を忌み嫌っていたが、権力欲に眩む驕れる自公独占は、国民をバラマキで化かそうと.十年一日が如しの姑息な手段で勝てると算段したが、哀れ国民に見透かされ、乖離は大きく拡がって支持が激減した。
そして 人々は、今年 8/30 大差で打ち倒した。

しかし、半世紀以上に亘り独占党が張り巡らした既得権益網を正すには相当の時間を有する。新政権は誕生して3カ月、まだ予算も組んでいない。私たちが生み出した政権なのですから、じっくり見守り育てましょう。
だけど、あなた任せにしてはなりません。常に監視し批判することが肝要です。

最後に少し嬉しい兆しが見えてきたニュース。
連立で本当に良かった。

貴方任せの年の暮れ。
クリスマスローズの花言葉は 「私の不安を取り除いて」です。

近々、方針を発表するそうですが、鳩山さん,英断を!是非、朗報を。

沖縄県民の皆さんや全国の人々への素晴らしいクリスマスプレゼント、お年玉だと信じています。
画像今日もありがとうございました。


普天間含め米軍再編見直し要求へ…与党3党首合意
12月13日3時8分配信 読売新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091213-00000089-yom-pol

 鳩山首相は、沖縄の米軍普天間飛行場移設をはじめとする米軍再編について、米政府に新たな再協議の場を求める意向を固めた。

 11日の福島消費者相(社民党党首)、亀井金融相(国民新党代表)との3党首会談で合意したもので、移設先選定の結論先送りとともに、週明けに発表する。

 米軍再編について、連立3党は9月に「見直しの方向で臨む」とする政策合意をまとめた。首相はこの合意に基づき、2006年の日米合意による沖縄県名護市辺野古への移設計画を見直すとともに、その他のグアムへの海兵隊移転計画についてもさらに移転が加速できないかどうかなど、米軍再編のロードマップ(行程表)そのものの再検討も求める方針を固めたものだ。

 これに関連し、北沢防衛相は12日、長野市内で「二段構えでやる。(結論先送りという)方向を決めた後、米側との協議の場を求めていく。そのために昨晩3党協議をやった」と記者団に語った。

 これに先立つ長野市内での講演で、防衛相は「首相が目指しているのは間違いなく、日米合意の辺野古沖に新しいものを造ることではなく、沖縄の人たちの思いを大切にした新しい案を作ることだ」と述べた。


[ページ頭のイラストは「素材屋小秋」さんの作品をお借りしました。]


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 17
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
新日本の建設
一、建設の目標 ...続きを見る
晴耕雨読
2009/12/13 19:51

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
酔語さん、お久しぶりです。
ことしの感じは「新」。まさに民主党政権は、新しい政権です。
国政を会社経営に例えるなら、という話がよくありますが、今までのジミントーや創価学会の関連政党は、およそ非効率で理屈にあわない、つまり会社だったらまちがいなくやっていないこと、たとえば未来永劫赤字垂れ流しで生産物に品質に問題アリの八ツ場ダムのような事業は、間違いなくやりません。無理にやっても、株主から訴えられてしまいます。
また、もし会社だったら、社長交代してまだ3カ月の会社の営業成績が上がった下がっただのいうやつがいたら、最低1年は様子見ろよ、文句を言うのが早すぎる、と言われます。しかも、この社長交代は、不採算ビジネス、不祥事、不明朗会計などおよそ会社経営にはふさわしくないことが目白押しで、前社長が退任したんですから、様子を見るのは当たり前です。
連立政権は、国民が安心して暮らせる社会を作るスタートについたばかりです。酔語さんが言われる通り、まかせっきりにはしないけど、見守りましょうよ。
かん
2009/12/13 23:50
かんさん。
皆さんが思っていることは理解できます。
我々が政権を代えたのに、何故、フラストレーションが治まらないのだ。
これを説く、解くには国政を担う議員が感度を養って貰うしかありません。
理不尽、不条理も馴れてしまうと・・・
今年、辛うじて食い止めましたが先は分かりません。
笑 心配はやめます。
酔っていますので、お答えになっていないでしょうが、お許し下さい。
ありがとうございました。酔後。


酔後
2009/12/14 21:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
12/13(日) ともかくも あなたまかせの 年の暮 酔語酔吟 夢がたり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる