酔語酔吟 夢がたり

アクセスカウンタ

zoom RSS 11/23(月) あちらを立てればこちらが立たず。

<<   作成日時 : 2009/11/23 19:10   >>

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 5 / コメント 0

画像 勤労感謝の日


勤労を尊び、互いに感謝し合う日ですが、そんな尊い趣旨が忘れ去られたかのような不況風が吹いています。季節は待ってくれず、政府の対策が寒さに追いつけるか、暖められるか、国民は固唾を呑んでで見守っている。
知ってか知らずか…強行採決怪しからん。審議拒否怪しからん。と、言い合っている様は滑稽だ。

                    ***

[普天間移設]

首相 「年内? まだそんな段階ではない」
外相 「年内決着を目指す」

どうなるのでしょうか?
沖縄の民意は決しています。知事も名護市長、自民県連さえ県外・国外移設に傾いてきました。勿論、先の総選挙で当選した議員は、すべて県内反対論者です。

何度も書かせてもらいましたが、県内に移設(辺野古)して県民の負担を軽減すると言うロジックは無理がある。
岡田外相は原則の人言われている。日米の取り決めは,政権が代わろうと、永久に不変と言うのが原則なら、県民の思いや負担軽減云々などと言う、前口上は止めてそれを諄々と県民に説くべきだろう。

また、選挙公約はマニフェストではない公言するのが原則論者なのだろうか、主権者との約束と米国との約束。どちらが原則に適う?
政権が交代した大きな要素に一つは 「国民主導の政治」だった。
それを叶えてくれると確信したから、国民挙って投票し大勝できた。沖縄では全員辺野古移設反対者が当選した。

良くも悪くも自民党政治は終わった。新政権は自民党政治を正すと共に.新たな日米関係を構築しなければまりません。単に自民党の外交を踏襲するだけなら交代した意味がない。有権者に対して失礼だ。

先ずは普天間をすっきり解決する。これが民主主義だ。

下の記事によると、社民党は実現の可能性が「小さい案」硫黄島やグアム移設を提案をするらしい。

普天間めぐり焦燥感=党内から連立離脱論も−社民
11月22日14時16分配信 時事通信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091122-00000031-jij-po

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題をめぐって、社民党執行部が焦燥感を募らせている。県外・国外移設を訴えているが、鳩山内閣の政策判断への影響力は限られており、党内から「県内移設なら連立を離脱すべきだ」との声も出始めているためだ。

 「具体的な地名を挙げて、政府に検討を求めるべきだ。佐賀空港や関西国際空港への移設を提案してはどうか」。沖縄県選出の照屋寛徳衆院議員は19日の常任幹事会で、手詰まり感の漂う執行部にこう迫った。

 ただ、社民党にも、代替施設を同県名護市に建設するとした現行計画に代わる有力案があるわけではない。常幹では照屋氏の発言に「地元の反発を招く」との声が出され、執行部は結局、自衛隊員以外は人が住まない硫黄島(東京都)と米グアムという「実現可能性が小さい案」(同党関係者)を提案することを確認するにとどまった。

 社民党にとって普天間問題は、「護憲」と並んで党の存在意義が問われる重要課題。安易に譲歩すれば、自衛隊
を合憲と認めるなどして党の衰退を招いた自社さ政権当時の二の舞いになりかねない。「連立離脱論」が出ているのも、こうした危機感があるためだ。

                     ***

山椒は小粒でぴりりと辛い。

私は隠れ社民党のフアンです。
選挙前から連立を表明して戦えと当ブログで、鳩山民主に訴えてきました。

連立政権は船出し、政務三役の活躍が連日報じられる中、弱小政党の社民党は連立内に埋没している、と言う人もいますが、私はそうは思いません。連立にはなくてはならない政党です。山椒の若葉は「木の芽」として、お馴染みですし、実もまた香辛料として重宝されています。

そんな存在が社民党です。味わい深い小さな政党だからこそ連立政権が引き立つのです。小沢氏が参院選の結果如何を問わず連立で行く、と、明言しているのも社民党の存在を認めているからでしょう。

時事通信の見出しは「普天間めぐり焦燥感=党内から連立離脱論も−社民」です。
この問題は、どうしても譲れないなら連立離脱も仕方ないでしょう。しかし、連立政権には有権者との契約「国民生活第一」の政策が多くあります。これらの政策には社民党の視点が欠かせません。

離脱して野党になるのと、与党に留まって国民のために働くのとでは、かなりな差があります。施策の立案から成立、執行までを経験することは大きな財産になると思います。

勿論、どの道を行かれても構いません。隠れフアンとしては応援し続けます。

                     ***

あちらを立てればこちらが立たず。

日米を卑近な例えにしては、いけないのでしょうが、戦後一貫した日米関係の有り様は変えてはならない 金科玉条なのでしょうか。このまま永劫に変わらないのが日米両国にとって最高なのでしょうか。
官僚主導から国民(政治主導への大転換が命題の新政権。米国追従だけgが唯一無二なのか。

両立は難しい。
しかし、今まで米国を立ててきた自民は退場し、国民生活第一を訴えた新政権が誕生した。
今度は主権者を立てる。当たり前の道理だ。

                 *****

画像 連休はお仕舞い。
明日から北風(季節と社会の冷風)を受けて日常が始まります。
体調に留意して下さい。今日もありがとうございます。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 14
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
硫黄島
11/23(月) あちらを立てればこちらが立たず。 酔語酔吟 夢がたり ... 常幹では照屋氏の発言に「地元の反発を招く」との声が出され、執行部は結局、自衛隊員以外は人が住まない硫黄島(東京都)... ...続きを見る
介護福祉士 勉強
2009/11/23 19:46
硫黄島 東京
硫黄島の戦いをよく「米軍の損害が日本軍の損害を上回ったと」言われるので、米軍.... 硫黄島の戦いをよく「米軍の損害が日本軍の損害を上回ったと」言われるので、米軍の戦死者が日本軍の戦死者を上回ったと勘違いしている人が多いように思います。例えに正確性を欠いていると思いませんか?米軍の損害とは戦死、戦傷者を合計した人数が日本軍の戦死者を上回っているということであって、戦死者の数は日本軍は米軍の3倍以上なので、私は米軍の損害が日本軍を上回っていると思えません。しかも米軍の戦死者の数で言うと沖縄戦のほ... ...続きを見る
気になるニュースはここで読め!
2009/11/24 06:04
政治家と官僚と新聞屋とおまけで同人誌
  昨日、 kyoさんのブログ を見ていて中川秀直に関しての記事が久しぶりに出ていた。もっとも、官房機密費に絡んでの記事である。 中川本人が官房長官であった2000年当時の話である。当然その後の説明は一切ない女性問題と絡ませた記事であった。 この中川秀直に関しては、新聞業界との関係の深さは前々から伝えられてはいる。もっとも民主党の山岡も新聞というか活字業界との縁が深いことは知られてはいるのだが、献金額からいったら中川の比ではない。目くそ鼻くそのレベルではなく3日ぶりの「うんこ」くらいの金額の違い... ...続きを見る
雑感
2009/11/24 12:49
二階を処分しないための鳩山秘書在宅起訴
 鳩山秘書の在宅起訴のニュースが流れてきた。  これは前々から、 鳩山氏の秘書は在宅起訴 ををし、二階の告発をされた分については、 二階の時効が、来年1月であることからで同時処分とするという絵図 が画かれていたと見るべきであろう。そうなると、遅くても今年の 12月中旬までには鳩山秘書を起訴処分にしなければならない。 ところが、小沢氏の問題が残ってしまう。 西松建設の元社長國澤の有罪判決が確定をさせてしまった ことから、「 どうしても小沢側も有罪にしなければバランスが取れなくなってしまう 」。 検... ...続きを見る
雑感
2009/11/24 12:54
便所紙のむちゃくちゃ面白い記事
  いよいよ 便所紙産経も末期 のようである。早朝というか 深夜に流される記事は、主に民主党のネガキャン記事 であるかまたは 民主党にとって有利な出来事があった場合には、芸能ネタをトップに据え て置く事が多い。 今朝も、眼が覚めWEBニュースを見たのだが相変わらずの状態である。今朝は、 小沢氏側に接待攻勢 水谷建設元会長「計1億 渡す というニュースである。 そもそも、「水谷建設が1億円渡した」とされる記事は、 産経が19日に第一報 を流している。 ” 「小沢氏側に5000万円」水谷建設元会長、... ...続きを見る
雑感
2009/11/24 21:41

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
11/23(月) あちらを立てればこちらが立たず。 酔語酔吟 夢がたり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる