酔語酔吟 夢がたり

アクセスカウンタ

zoom RSS 11/19(木) 今日も能書き。

<<   作成日時 : 2009/11/19 19:28   >>

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 2 / コメント 3

画像 落ち葉


***

衆院財務金融委員会は、今日午前、「中小企業等金融円滑化法案」を与党賛成多数で可決しました。この後本会議で可決し参院に送られます。

自民党は数を頼んでの強行だと怒っている。笑 

ついこの間まで強行採決は自公の十八番だった。どんなに非難されようと聞く耳持たずだった。返す返すも衆院選惨敗は.致命的だったと実感しているでしょう。

政界は変わりしまた。
民主連立からすれば実質審議が一週間程の中、12本も法案を上げなければならない。みな国民生活に資する重要法案だ。自公が会期を徒に引き伸ばそうと画策しないで協力すれば法案は通る。

そうでなければ、これからも以前、自らが行なってき強行たシーンを見せられ…悩まされるだろう。

++さて今、普天間移設問題が大きな物議を醸しています。

沖縄の基地は戦後から今日至るまで、沖縄県民に.ず〜と突き刺さった棘です。
この棘を抜かないと県民に春は来ません。

その第一歩が普天間移設問題の解決です。米国は閣僚、閣僚級の高官を日本に送り込んで現行案の履行を強く迫りました。しかし鳩山首相は折れなかった。とうとう大統領自ら履行を迫るまでになった。

元々、種を蒔いたのは鳩山首相以下の民主の人々です。政治家の言葉は重い。選挙で公言した約束は更に重い。不履行は許されません。既に民意は決しています。

日米が大切なパートナーなら私たちは主権者です。主権者の付託を受けて政治を行なう以上、民意を蔑ろにしてはなりません。

鳩山さん。
ユキオ バラクと呼び合う仲でしょう。
先ず決断、そして大切なパートナーを説得して下さい。その後のことは改めて考えましょう。
県内たらい回しを物理的な「負担を軽減する」だけでは、説得できません。・・・お分かりでしょう。
だが、最近の外相、防衛相の千鳥足発言を見ていますと、どうも拙速な.嫌〜な感じがする。外務省は米国追従者の伏魔殿ですから岡田外相が取り込まれないか心配です。

恃みは、鳩山さん。貴方だけ。
鳩山さんの気概に望みを託しています。

*鳩山、オバマと言う聡明な両者でも自身に都合良く解する?ような記事がありました。

首相   「信頼して欲しい」
大統領  「信じますよ」

普天間問題「私を信じて」=首相、米大統領に伝達
11月19日9時55分配信 時事通信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091119-00000038-jij-pol

 鳩山由紀夫首相が13日のオバマ米大統領との首脳会談で、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題をめぐって「私を信じてほしい(Trust me)」と発言していたことが19日、分かった。

 米側は、移設先をキャンプ・シュワブ沿岸部(同県名護市)とする日米合意に沿った早期決着を求めている。大統領が首相の発言を日米合意の容認と受け止めた可能性がある。

 首相は19日午前、首相公邸前で記者団に対し、自らの発言について「事実だ」と認めた。その上で、「こういう(県外移設を求める)感情も沖縄に強くある。その中でできるだけ早く結論を出したい。だから『トラストミー』だと(言った)。そうしたら(大統領は)『信じますよ』と言ってくれた」と語った。

 首脳会談の出席者によると、先に普天間問題に触れたのは大統領で、「政権が代わったのだから、日米合意の見直しの作業は支持する。ロードマップ(工程表)の修正も必要になる」と、現行計画の微修正には応じる考えを示唆。一方で「基本は守るべきだ」とも指摘した。

 これに対し首相は「日米合意は重い」と述べるとともに、沖縄で県外移設への期待が高まっていることなどを説明。最後に「信じてほしい」と大統領に伝えた。
 
                     ***

話は飛びます。

今日の関東は真冬のような寒さだったそうです。
当地も最高気温は12度、午前中は10度以下でした。今晩も冷え込みそうです。

かつては冬の風物詩だった落ち葉焚きですが、現在は姿を消しました。
子供達は芋を放り込んで大人達がが談笑する輪に入り込み、焼き芋のお裾分けに与かるのが冬の定番でした。

今はCO2やらダイオキシンやら、家々が建て込んでいるので防災上からも焚き火は消えた。
人々は一つ手放すことで、何かを得てきました。進化とはそういう物かも知れません。

だけど人類が生物の王になったのは火を自在に扱えたからです。
現代、火は日常に溢れていて生活と密接不可分です。

だけど、火は、永遠の謎です。
人々は、千変万化する火を畏怖して来ました。今も畏怖しています。が・・それ以上に.人々を惹きつける魅力があります。魔力と言っても良いでしょう。

焚き火に親しんだ子供達もまた、暖をとりながら、火の発する何かを感じとって感性を育んだのだ、と、思います。

***

次の記事は、清貧に甘んじた俳人の記事です。
虎は皮を残して生を終わります。人は名を残すと言われます。
確かに権力争いで名が記されている人は多いが、テスト用の問い.と.答えでしかありません。

本当に旅立って後も永遠に人々の心に名を刻んでいる人は少ない。

良寛和尚はその数少ない一人です。
一茶もまた、その一人です。
二人は、地に生き、地に帰った偉人です。

その一人、良寛さんの記事がありましたので載せました。

画像 今日もありがとうございました。


画像 落ち葉


「焚くほどは 風がもて来る 落葉かな」 良寛

「焚くほどは 風がくれたる 落葉かな」 一茶

良寛さんが 一茶の句を真似たのでは?と、疑われていたそうですが・・晴れました。
両人とも素晴らしい俳人で贅沢に縁のない市井に生きた人ですので、感性も似ていたのでしょう。

*良かった。
「焚くほどは風がもて来る…」は良寛作、新史料発見
11月19日14時38分配信 読売新聞
https://bblog.sso.biglobe.ne.jp/ap/tool/newsedit.do

 江戸時代の僧・良寛(1758〜1831)の代表的な俳句とされながら、作品の自筆が残っていないため、「他人の作では」とも言われた句について、「良寛作」とする新史料を、良寛研究家の冨沢信明・新潟大名誉教授(67)が発見した。

 来年は、良寛の没後180年目の節目に当たり、話題を呼びそうだ。
以下全文はこちら




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 15
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ユーロ、国民国家、世界通貨
すべての国が傷を負いますから続きます。 ...続きを見る
晴耕雨読
2009/11/19 20:09
政権交代における 強行採決の意義
被害者である国民にたいして・・ 真摯な態度で、きちんと謝ったのって、 あとは管さんしか印象に残ってないけれど、 自公政権で誰かいまし&... ...続きを見る
わんばらんす
2009/11/21 23:54

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
普天間問題について、関西ローカルの番組ですが、

YouTube - 09 11 18 青山繁晴がズバリ 1-5
1.
http://www.youtube.com/watch?v=3NeCABxBvrE
2.
http://www.youtube.com/watch?v=pr9DwqAoa6U
3.
http://www.youtube.com/watch?v=N2YPuJ2X2lU
4.
http://www.youtube.com/watch?v=Rwn5sAYIxy0
5.
http://www.youtube.com/watch?v=4D0nvYlyA-0
blocru
2009/11/20 00:47
酔語さん、お久しぶりです。
毎日、拝読しておりました。
さて、この2ヶ月ほどで世の中は大きく変わりました。はっきり言って、良くなる方向に向かっていると思います。
幸いなことに、一番の政敵であるジミン党が、利権という党の成立要件を失い力を失っていることと、人材がいないことで、民主党も救われているように感じます。
マスゴミは相変わらず。
でも、一番の問題は、党内にあり。特にパートナーの人選です。例えば総務省。郷原先生や保坂さんはわかります。しかし、橋下なんぞに声をかける。
日航のタスクフォースや事業仕分に、新自由主義者が入ってくる。
亀井さんにいたっては、ジミン党に未練たらたらで新党さえ作れなかった平沼と組むという。
もう一度、国民の生活が第一という原則に立ち戻ってもらいたいものです。
かん
2009/11/20 11:44
かんさん。
お元気な便りありがとうございます。

よちよち歩きの新政権ですが、人々には新鮮に映っている筈です。それにフィルターをかけようと懸命なのがメディアです。党内も閣内も己が目立ちたい連中は野党時代からいました。
まあ、与野党、どちらも戸惑っているのが現状でしょう。我欲を張らないで着実に行けば民主議員も与党らしくなります。

かんさん。ありがとう。
酔語
2009/11/20 19:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
11/19(木) 今日も能書き。 酔語酔吟 夢がたり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる