酔語酔吟 夢がたり

アクセスカウンタ

zoom RSS 10/27(火) フレー、フレー、鳩山連立!

<<   作成日時 : 2009/10/27 18:47   >>

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 1 / コメント 3

画像 フレー、フレー、連立!


*自民・谷垣氏「民主議員はまるでヒトラー・ユーゲント」

昨日、鳩山総理の所信表明演説をとても素晴らしいと書きましたが、今朝、新聞やメディアを見ますと批判的な論調が多かった。人其々印象が違うのは当たり前ですし、社の方針もあるのでしょう。

だけど私は始めて総理大臣が自ら信ずる政治信条を訴え国民に語りかける姿を見た。
政権の政策は既にマニフェスト等で示している。所信は信ずる理念や哲学を人々に共有・共感して貰えるよう訴えれば良い。政策を羅列する必要は必ずしもない。

直ぐに論戦が始まるのだから.そこで.じっくり論を戦わせれば良いのだ。
自民は代表質問に若手も立てるらしいが、トップバッター谷口総裁が眼の前で鳩山演説を非難して貰いたいものだ。

自民の歴代総理も幹部も今まで楽な選挙で当選を重ね、特権を謳歌し庶民を睥睨してきた。だから一般社会人が身に付けているTPOによって言葉を選ぶと言うマナーに欠けている。

先の選挙で辛酸を嘗めた筈だが当選した途端、その苦労を忘れ以前の驕り高ぶる地金が露呈している。

鳩山総理は国民に 「共にゆきましょう」と.呼びかけた。
一方、「みんなでやろうぜ」と、党員に呼びかけ総裁の座を手にした谷口氏。(実際は出来レースでしょう) 未だに自民は「みんなでやろうぜ体制」になっていない。

その谷口総裁がとんでもない暴言を吐いた。
鳩山総理を ヒトラー 呼ばわりし、拍手で声援を送った民主議員を、ヒトラー・ユーゲント.と、誹謗した。
独裁者と言うなら、自身の野望のため党員に踏み絵まで踏ませて追放した自党の権力者がいたではないか?長らく連立を組んだ友党の支持母体にも似たような権力者がいるのでは?

批判するのは自由だが、自民の要職、閣僚を歴任し、麻垣康三と呼ばれ.総理候補に挙げられた谷口さん、安倍、福田、と総理になり麻生の次を期待していたのだろうが、夢は叶わなかった。
とは言え、野党第一党の党首に成れた。

谷口さん。言葉は怖いですよ。カメラの向うには多くの人々がいます。政治家の武器の一つは言葉です。
もし、カメラの向うの人々へのメッセージのために 「まるで ヒトラー・ユーゲントだ」と、わざとパフォーマンスしたのなら、残念ながら政治家失格と言わざるを得ません。

まあ、自民を預かる責任者としては党の現状に苛立っているのかも知れませんが、こんな時こそ党首然とした発言で存在を示すべきだった。
それより、先ずはきちんと敗戦処理をして、「みんなでやろうぜ」が浸透するよに党内で指導力を発揮して下さい。

<所信表明演説>谷垣氏「ヒトラー演説のよう」 民主議員の拍手・歓声皮肉り
10月26日22時50分配信 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091026-00000019-maiall-pol

 自民党の谷垣禎一総裁は26日、臨時国会で行われた鳩山由紀夫首相の所信表明演説について、「ヒトラーの演説にヒトラー・ユーゲント(ナチスの青少年組織)が賛成しているような印象を受けた」と評した。

 国会内で記者団の「民主党議員が増え演説に対する拍手や歓声が多かったが、感想は」との問いに答えた。具体的な理由の説明はなかったが、ナチスドイツに例えた発言だけに、民主党から反発が出そうだ。【田所柳子】

*自民党の鳩山邦夫元総務相は、兄の由紀夫首相の所信表明演説を「若い女性向けの少女マンガのシーンみたいな話ばっかりだ」と酷評した。

こちらは毎度、センセーショナルな言動を発する常連さん。
意味不明でユーモラスな感もするが、年子の兄弟ならではの複雑な心中が察せられる。

邦夫氏ダメ出し「まるで北朝鮮」…所信表明演説
10月27日8時0分配信 スポーツ報知
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091027-00000047-sph-soci

 第173臨時国会が26日召集され、鳩山由紀夫首相(62)は衆参両院で就任後初の所信表明演説を行った。

 首相の実弟・鳩山邦夫元総務相(61)が兄の演説にダメ出しだ。「兄は美辞麗句が大好きだが、『日本を引っ張る』という具体性がなくて、少女漫画のシーンみたいな話ばかりだった」と切り捨てた。

 衆院では演説終了と同時に民主党議員がスタンディングオベーションした場面に「まるで北朝鮮のようだ」と揶揄(やゆ)したが、「(民主党の支持母体の)労働組合中心の社会主義政権ができた印象だ。

 でも、私は兄の本意だとは思えない。兄は社会主義者じゃないから」と最後はなぜか擁護した。

                     ***

 あの暑い夏の総選挙の日から、すでに2カ月がたとうとしています。また、私が内閣総理大臣の指名を受け、民主党、社民党、国民新党の3党連立政策合意の下に、新たな内閣を発足させてから、40日がたとうとしています。

 総選挙において、国民の皆さまは政権交代を選択されました。これは日本に民主主義が定着してから、実質的に初めてのことです。

***

鳩山総理は所信表明を、あの熱い戦いを勝利に導いてくれた議員や多くの人々に感謝し、日本に民主主義が根付いたことを忘れないで下さいと語り始めました。真に自らの感慨を述べたのでしょう。

国会は始まりました。言うまでもありませんが問題は山積しています。
今日のニュースでも、防衛大臣が普天間移設・名護容認、と報じていた。連立を応援する私でもこれは絶対許せない。勿論、だから応援を即、止めることはないが…

郵政の役員に奥田氏が残るのも、あまりに政治的過ぎる。派遣屋の奥谷女史解任は当然だが、変わりに曽野綾子女史と言うウルトラ保守が就くらしい。これでは亀井氏の友人、それも功成り名を遂げた高齢の名士ばかりなるのではと危惧してしまう。八っ場ももJALももたついている。
無論、予算が最大の峠だ。

だが、これらはあまり心配していない。
問題は普天間である。鳩山総理は弱者・少数者を尊重すると明言し、沖縄の人々の思いを尊重すると言い続けてきた。

新しい政権は利権や既得権に囚われない人間重視を目指している。なら、沖縄県内と言う選択肢はない。
沖縄の悲劇を知らない人はいない。自公政権下にあって無駄だとしりながらず〜と運動してきた人々や、応援する多数の県外の人々が、新政権になって希望が叶えられると思った矢先、鳩山演説の翌日の防衛大臣の発言。
岡田の嘉手納統合。こしゃくな策など弄しないで頂きたい。

この問題の処理を誤ると鳩山政権の支持率が大きく落ちる可能性がある。
それだけ、全国の人々が沖縄の人々に思いを馳せているのです。
アメリカが重要なことは分かります。日暮れて道遠し…アメリカから迫られても、こちらにはこちらの事情がある。
もう自民政権ではない。 覚悟を決めて決断して欲しい。

画像 フレー、フレー、鳩山!

   国会論戦が楽しみです。
画像 今日もありがとうございました。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 17
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
産経が言えるような言葉かな?
  「どうも新政権に都合の良い、PRめいた統計のような感じもする。」 産経の口からこのような言葉を聞くとは思わなかった。 産経が今までは、 「どうも自民党に都合の良い、統計数字を出していた感じがしていた」 自分にとっては「言わずもがな」である。 とうとう産経も泣きが入ったのだろうか(笑 それとも、ネガキャンの心算なのだろうか。 まぁ〜、どちらでもいいのだが、今まで産経の書いてきた記事を 他社の記事と読み比べると明らかに異様な感じがする。 もっとも産経の記事しか読まないのであれば、それはそれなりに... ...続きを見る
雑感
2009/10/28 15:26

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
■鳩山首相、谷垣総裁が初対決=28日から代表質問−冷め切ったBoutique Issueである政治では次は何を論点にすべきか?
http://yutakarlson.blogspot.com/2009/10/boutique-issue.html
こんにちは。鳩山首相と、谷垣総裁が初対決するそうです。しかし、日本では国民が政治に対する関心をすっかり失っているどころか冷め切っています。それは、先日の酒井法子の公判の報道のほうが、鳩山首相の所信表明演説よりもはるかに視聴率が高いことからもわかります。オバマ大統領の所信表明演説などとは比べ物にならないです。私のブログでは、こうした、大きな報道などがあったときのみ国民が関心を持ち、それ以外無関心という、アメリカで「Boutique Issue(ブティク・イシュー」とも呼ばれるような事柄である日本の政治の次の論点は何になるのか、その予想を掲載しました。詳細は是非私のブログをご覧になってください。
yutakarlson
2009/10/28 10:36
こんばんは
売り言葉に買い言葉、ではないですが、
民主党がヒトラーユーゲントなら、前回の総選挙で同じように圧倒的多数で勝利し、ついこの間まで単に採決要員でいるだけで何ら仕事らしい仕事もせず高額の歳費を貰うだけだった(と私には思える)小泉チルドレンの面々は一体どういう位置づけなのでしょうかね?
まさに小泉ユーゲント(少なくともガキじゃないんだから「キンダー」とは呼ばんでしょうねw)だと思うのですが。
はっきり言えること。民主の新人の皆さんは奴らとは比べものにならないくらい勉強してます。そして今も猛勉強中ですよ。
青二才
2009/10/28 20:39
青二才さん。

『あなた方に言われたくない。より正確に申し上げれば、こんな財政にしたのは誰なんだ』

代表質問での鳩山さんの切り返し、痛快でした。
言いながら自民席を睨む目も迫力満点でした。と言って向きになって挑発しているのでもない。鳩山さんが だんだん らしくなってきました。

これから委員会審議になりますが、自民は自己を省みて戦術を立てないと、益々存在感が薄れていく。谷垣総裁の手腕が問われる。

民主の新人が成長すれば長期政権になるでしょう。
何時もありがとうございます。酔語。
酔語
2009/10/29 10:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
10/27(火) フレー、フレー、鳩山連立! 酔語酔吟 夢がたり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる