酔語酔吟 夢がたり

アクセスカウンタ

zoom RSS 日暮し土曜 楽天第2ステージへ。

<<   作成日時 : 2009/10/17 19:12   >>

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 2

画像画像 楽天勝利 第2Sへ


画像
楽天がソフトバンクを下し札幌で日本ハムと日本シリーズ進出を賭けて戦うことになりました。

昔は野球中継を毎日のように見たりラジオで聞いていましたが近年は遠ざかっています。
家に虎キチが一人いますが、タイガースがCS出場の権利を逸したことで我が家の今シーズンは終了しました。詰まり家が静かになった。www

楽天の快進撃が話題になってましたので中継があるかな、と思って番組欄を見ましたが地上波での放送はありませんでした。そうしたところ昨日ある人からインターネットで野球中継が見れるよ、しかも無料でと教えられました。そこで昨晩と今日、楽天対ソフトバンク戦を見ました。

特にどちらのフアンでもありませんが、見応えのある良いゲームでした。野村監督は試合後のセレモニーでフアンに対して球団から今シーズン限りでお仕舞い、解雇通告されたと述べた上、4年間の声援・支援に感謝しますと語り、第2ステージを勝ってもう一度仙台に帰ってくると力強く宣言しました。

弱小球団の快進撃を見るのは痛快です。
願わくば日本シリーズでセの覇者を倒して日本一になって欲しい。

マー君完投、山崎武2戦連発!楽天、連勝で第2S進出
10月17日15時55分配信 サンケイスポーツ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091017-00000515-sanspo-base

 クライマックス・パ第1ステージ(3試合制、2勝先勝)の第2戦が17日にKスタ宮城で行われ、レギュラーシーズン2位の楽天が同3位ソフトバンクを4−1で下し、対戦成績2勝0敗で第2ステージに進出した。

 楽天は四回、鉄平の2打席連続安打とセギノールの左前打などで二死一、三塁とすると、7番で起用された中村真が三遊間を鋭く破る安打を放ち、ソフトバンク先発のホールトンから待望の先制点を挙げた。

 さらに五回、四球で出塁した先頭の聖沢を犠打と二ゴロで三塁に進めてチャンスを作る。ここでソフトバンクバッテリーは鉄平を敬遠して4番の山崎武と勝負。2打席凡退していた山崎武だったが失投を逃さず、ファンが待つ左翼席の最前列に飛び込む2試合連続の3ランを放ち、試合を決めた。

 先発の田中はテンポのいい投球で六回まで相手打線を二塁も踏ませず、7安打9奪三振1失点で無四球完投。投打がかっちりかみ合った楽天が連勝で第1ステージ突破を決めた。

 ソフトバンクは田中を攻略しきれなかった。七回無死から連打でようやく得たチャンスもバントを失敗して得点には結びつかず、長打も八回の1本だけ。この回に相手のエラーによる1点を上げるのが精一杯だった。

 楽天は21日から札幌ドームで始まる第2ステージ(6試合制、4勝先勝)でリーグ優勝の日本ハムと対戦する。

                    ***

画像
野村さんは選手としても監督としても球史に残る人物です。
監督としても名将・智将の称号に相応しい人物です。年を経るに連れ益々指導力や戦術に磨きがかかり.老将になった今も意気に燃えています。外野の私には当事者間の事情は分かりませんが、あの ぼやき や軽妙洒脱な語り、お茶目な仕種が見れなくなるのは淋しい。

ビジネスと割り切ってしまえば経営者の判断が優先されます。一方でスポーツは夢を売る業種でもあります。
フアンの声を大切にしないと経営が危うくなり親会社へも波及します。もし仮にまたぞろ身売りなどという噂が立つと仙台のフアンに対する背任になります。地域の経済にも影響します。

勝負事は勝って幾らですが地域と一体化すれば勝ち負けは最重要ではなくなります。代表例が阪神タイガースです。最近こそ上位争いをしていますがかつては常にBクラス、最下位も普通でした。
セ・パの違いがありましたが・・時代も変わりました。地域密着型の球団が普通になりました。
福岡・ソフトバンク、札幌・日ハム、名古屋・中日、広島・カープ、みな地域上げて熱狂的です。

今、楽天はほくほくしている筈です。テレビの放映料も跳ね上がったでしょう。
スタンドを埋め尽くしたフアンの声援、かつて球場に通った者として勝利に酔う一体感、代え難い喜びが手に取るように分かります。楽天の快進撃は老若男女の野球フアンは無論、特にフアンでない人々も.少なからず感動したと思います。

如何する?
野村解雇が規定の方針だとしても、ビジネスライクだけでは人の心は動かせません。老将を切った後、球団は更に更にフアンの意を汲み取る知恵を出し.一層の努力をして地域と密着して欲しい。

鷲と巨人
それにしても面白くなってきました。
楽天が日ハム勝って.巨人(下馬評)と雌雄を決する戦いは見ものだ。是非見てみたい。

画像 今日もありがとうございました。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 12
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
野村監督がんばれ
楽天第二ステージ進出おめでとうございます。
この勢いで日本ハムも撃破して、日本一になってください。
それにしても、楽天は監督人事がへたですね。
1年目田尾監督をやはりバッサリやってひんしゅくを買いました。
もともと他球団をクビになったような選手を蘇らせ、一般企業も見習うべき人を大事にするマネジメントをした野村監督を解任するなんて、それもクライマックスシリーズ直前に。あまりにもセンスがなさすぎます。
野村監督にはとことん勝ち進んでもらって、バカなオーナーを笑ってやりましょう。
かん
2009/10/18 07:28
かんさん。

楽天球団は今回少しミソをつけましたね。現場と事務方の間の齟齬は結論がでるまで互いに伏せるというのが人気稼業の鉄則でしょう。処理を誤ると業績に響くのですから・・・

もし、楽天が日本一になれば野村監督の業績と相俟って球史に残る逸話になるでしょう。
是非、そうなって欲しい。

水曜日からの第2ステージが楽しみです。
ありがとうございました。酔語。
酔語
2009/10/18 13:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
日暮し土曜 楽天第2ステージへ。 酔語酔吟 夢がたり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる