酔語酔吟 夢がたり

アクセスカウンタ

zoom RSS 日暮し雑記 10/13 美しい写真だけでも見てください。

<<   作成日時 : 2009/10/13 19:02   >>

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 1 / コメント 2

画像
                                曇り。

我が街は大都市にへばり付く小さな街(一応市)ですが直ぐ背後に小高い山々が連なっています。山々の連なりは意外と長く深く隣県へ更に隣県の隣県へと繋がっています。下の一幅の絵のようではありませんが、我が家から望む山々も四季折々違った景色を見せてくれ、それなりに風情があります。上の写真のように唯の山ですが愛着があります。

それにしても羅臼岳の写真、
絵に描いたよう と.言いますが  本当に 美しい・・・


         雪化粧した北の「逆さ富士」 知床・羅臼岳

画像
                    拡大写真      
         雪化粧した羅臼岳が三の沼の水面に映る=北海道羅臼町

 世界自然遺産・知床の最高峰、羅臼岳(1660メートル)が雪化粧。知床富士とも呼ばれるその美しい姿を羅臼湖に向かう途中の三の沼に映している。

 台風18号が過ぎ去った後に入り込んだ寒気で、知床連山は紅葉から一気に純白に変わった。知床横断道路を知床峠から羅臼町側に約3キロ下り、「羅臼湖入り口」から山道を20分ほど進むと、逆さ羅臼岳が映る三の沼だ。

 知床の冬は早い。羅臼岳の直下を通る知床横断道路は、例年11月初旬までに冬季全面通行止めになり、冬ごもりに入る。

2009年10月13日14時16分 asahi.com 朝日新聞
http://www.asahi.com/national/update/1013/TKY200910130061.html

                     ***

+味覚の秋=食欲の秋。
野菜や果物など、品種改良が進み生産・保管技術の向上、輸入量も激増し、大抵のものは.年中出回るようになりました。季節感が薄くなりましたが、春・夏・秋野菜などは今でも旬のものとして重宝されています。

大昔から秋は穀類を始め様々な果物の収穫の季節でした。
また秋は、一年で一番凌ぎやすい季節です。
夏の暑さで低下した胃腸の働きも穏やかな天候になるに連れて回復します。身も心も軽やかになれば自ずと食欲は増進します。

目の前のお美味しいものに・・舌鼓を打つ。
秋は文字通り味覚の秋、食欲の秋。人間も万物の一員ですから冬に備えるのです。

私は味覚音痴で特に好物はありません。強いて挙げれば肉より肴。野菜は青臭い土臭いのが好みですが今は洗練された野菜ばかりで不器量な物は出回らなくなりました。

味覚音痴の心得は出された料理には一切批評しないことです。感想を聞かれると 「美味しい」この一言のみ。更に聞かれると、甘・辛を述べます。

唯、ニンニクは苦手です。
ところが今やニンニクは殆どの料理に使用されているのでは?勿論、栄養価の高い食材ですし、臭い(匂い)は食欲を増進させます。料理の隠し味、縁の下の力持ちのニンニク。

嫌でも…知らずに 否 私も慣れるよりないと頑張って頂いています。
我が家の連中は、みな好きで…私にそれを強いて楽しんでいます。
みんな成人ですが…誰のDNAか彼らは いじめの萌芽を宿しているようだ。www

話が横道に逸れました。
下の記事の話をしたかったのですが・・・全く卑近な戯れ言になりました。

お読み下さる前に申し上げておきます。
私に 「別腹」 はありません。間食もしたことはありません。甘い物も苦手です。
唯、甘い物で食べるのはトマト、スイカ、ナシとカキ。
何れも出来るだけ甘みのない物を食べたい・・の.ですが最近は甘さ勝負ですので、口にする機会が減りました。

別腹=食い意地…私も意地汚い呑み助です。
皆さんはどう思われますでしょうか、面白い記事です。近所、会社、居酒屋でのネタになるでしょう。

満腹になっても食べられる「別腹」の正体を知りたい
R2510月13日(火) 12時 0分配信
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20091008-00000005-rnijugo-sci

お腹いっぱいといいながら「食後のデザートは別腹」といってケーキを食べている女子。ただの食いしん坊かと思いきや、この別腹には科学的な根拠があるのだとか。畿央大学で健康栄養学を教える山本隆教授によると「人がケーキなどを見ておいしそうだと感じたときに脳の視床下部から分泌される『オレキシン』という物質が深く関係している」とのこと。もう少し詳しく教えてください。

「オレキシンが分泌されると、胃や消化管の運動が活発になり、蠕動運動により胃の内容物を十二指腸へと送り出します。そうすることで、胃の上部に新しく余裕が生まれて、ケーキなどが入るという仕組みになっています」

なるほど。でも僕は甘いものよりも、焼き肉とかの方がお腹いっぱいでも食べられるんですが…。

「『別腹』は甘いものだけではありません。脳が“おいしい食べ物”だと認識するとオレキシンが分泌され、胃にスペースが生まれます。ただ、甘いものは、特に食欲を高める効果があることがわかっています。カロリーが高いことが多く、効率的にエネルギーを摂取できると本能的にわかっているのでしょう。甘いものに対して別腹が生まれやすい原因のひとつかもしれません」

ちなみに、ラットを使った動物実験では、甘いものに対しての反応はオスよりもメスの方が高いとの結果が…。

「男女とも、甘いものを見たり食べたりすると快楽物質“βエンドルフィン”が脳内で分泌されます。これによって『おいしい』とか『もっと食べたい』などの反応が出るのですが、オスよりもメスの方がβエンドルフィンに高く反応するんです。ですから、男性よりも女性が『満腹でもケーキを食べたい』と感じるのは自然なことだと思います」

男性よりも女性の方が別腹が生まれやすい印象があるのは、どうやら脳に由来するものらしい。そう考えると、彼女の食べ過ぎも仕方がないと思えるかな。
(R25編集部)

***

最後に一つ。
広島・長崎がオリンピック開催の名乗りを上げただけで百家争鳴 「俺にも言わせろ!」
肩書きを付けた連中(スポーツ関係者も)が 然もありなんと言う言動であれこれ言っている。

為せば成る。
広島・長崎の市長の大いなる心意気を酌みエールを送る度量がない者は単なる打算屋に過ぎない。特にスポーツ評論家の一部に可笑しな者がいるのが残念だ。

五輪招致、藤田広島県知事が不快感10月13日12時40分配信 TBS
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn/20091013/20091013-00000028-jnn-soci.html

 「オリンピック(招致表明)、あれフライング」(広島県・藤田雄山知事)

 藤田知事は、広島市が事前に県などに相談や連絡せずオリンピック招致に名乗りを挙げたことで、地元が一致して招致活動を進めることが難しくなったと批判しました。

 「市長さんがお2人で、例えば市議会にもどうも話をしていないらしいんですけど、聞くところによると。パッとあれを推しちゃったっていうのは、かえって難しくしたんじゃないでしょうかね。ボタンをかけ違えると、最後までボタンが合わないように。現時点では、広島市は県の協力をまったく必要としていないとしか考えようがないですね」(広島県・藤田雄山知事)

 「オリンピックを核兵器廃絶を記念するのに最もふさわしい場にしたいと」(田上長崎市長)

 一方、長崎市の田上市長は、13日に開かれた市議会の各派代表者会議で、広島市と共同でオリンピック招致を検討することを説明しました。これに対して議員からは、財源の見通しがないことや、突然の招致表明に対して批判が相次ぎました。

 「あまりに唐突すぎるのではないかと。核兵器を無くしていくというのは、長崎県民の悲願でもありますし。オリンピックがないとそういうことができないのかと」「どうしても財源がどうなのかと・・・」(長崎市議)

 財源や開催場所などについて、今後、具体的な提案を示せるかが、市民の理解を得るためのカギとなりそうです。(13日11:33) 最終更新:10月13日16時17分

*一気に秋になりました。
今冬は暖かいと予報されていますが、暖かいと 晩秋の 「小春」 と言う嬉しさがなくなってしまう。

温暖化もその真実は誰も知る由もありません。
人為的=人間に原因があるなら・解決は難しい。
大自然の為せる業なら不可能、従うよりありません。

今が寒冷期だったら?…同じでしょう。

画像
              今日もありがとうございました。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 13
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
Chi-ki.info 地域情報サイト『チーキ』 羅臼町
羅臼町の天気 羅臼町のニュース 羅臼町の口コミ情報... ...続きを見る
Chi-ki.info 地域情報サイト『...
2009/10/14 17:44

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
広島の藤田知事は随分とケツの穴の小さな御仁ですね。
ま、自民党系の知事のようなのでやむを得ないでしょうが、11月でもう引退すると決めてるのだったら、余計なことを言う必要はないと思うのですがねぇ・・・・・
路傍の石
2009/10/13 22:26
路傍の石さん。

小人が大きく見せようとして、墓穴を掘る典型ですね。
笑ってしまいますがこんな輩は何処にでもいます。本人は気付かないまま生を終えるのでしょう。あはは〜言うことはありません。

ありがとうございました。酔語。
酔語
2009/10/13 22:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
日暮し雑記 10/13 美しい写真だけでも見てください。 酔語酔吟 夢がたり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる