酔語酔吟 夢がたり

アクセスカウンタ

zoom RSS 「日暮し雑記」 神無月

<<   作成日時 : 2009/10/01 18:21   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 2

画像 +ノラさま。


空き地に佇む 「ノラ」
いつも音もなく忍び寄って驚かしてくれる 「ノラ」、珍しく空き地で物憂げに佇んでいました。
暫く私と睨めっこしていましたが.のっそり空き地の奥へ消えていった。
何やら寂しそうだった。秋、「ノラ」も感傷的になっているのだろう…か。www

                     ***

サモア、スマトラと連続して大地震が起き大きな被害が出ています。

被災地バダンは本格的な救助活動が始まったと伝えられていますが、道路網は寸断され、電話もつながりにくい状態で救助作業が難航しているそうです。
464人の死亡が確認され更に犠牲者が増えると当局が発表しています。瓦礫の下に数千人が取り残されていると言う情報もあります。
各国は支援救援に全力を注いで下さい。そして二次災害が起きないよう願っています。

                     ***

10月1日。
今年もあと3カ月になりました。
気象庁の予報によりますと12〜来年2月は暖冬だそうです。

確かに年々温暖化傾向にあるのは実感しています。但しCO2が主因かどうか…まだ謎のような気もします。

今日は何時もの能書きから離れまして下のニュースを載せました。
記事に対する感想もありません。
子供たちへの語りかけですが、大人へのメッセージでもあります。

やなせたかしさんと言えば子供たちのヒーロー.「アンパンマン」の作者で有名です。そして、「手のひらを太陽に」の作詞者でもあります。

♪ ぼくらはみんな生きている
  生きているから歌うんだ
  ・・・・・・・・・・・・
  ・・・・・・・・・・・・
  手のひらを太陽に すかしてみれば
  まっかに流れるぼくの血潮
  みみずだって おけらだって
  あめんぼだって
  みんなみんな生きているんだ
  友だちなんだ♪〜

子供たちは やなせたかしさん と出会えて楽しかったでしょう。
そして、やなせさんの語りかけた言葉がすーとお腹に入ったことでしょう。

「正義とはひもじい人を助けること」やなせたかしさんが公演
10月1日4時5分配信 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091001-00000537-san-soci

 明日を担う子供たちにメッセージを送る第61回「かがやき未来塾」(産経新聞社/関西2100委員会主催)が30日、奈良市の市立都跡(みあと)小学校(大橋輝雄校長)で開かれ、人気アニメ「それいけ! アンパンマン」の原作者のやなせたかしさん(90)が児童ら約300人に、ひもじい人を助けることが正義だと語りかけた。

 やなせさんが考案した「アンパンマン」の登場キャラクターは1768体にのぼり、ギネス世界記録として認定されている。

 「アンパンマンの正義」と題した講演で、やなせさんは新型インフルエンザの出現などを例に、「私たちと黴菌(ばいきん)は一緒に生きている。悪者のばいきんまんをやっつけて終わりとはならない」と長く続くアンパンマンとばいきんまんの戦いに込められた“哲学”を披露。自らの顔(あんパン)を子供たちに食べさせて勇気づけるアンパンマンの行為について、「正義というのはひもじい人を助けること」と強調した。

                  ◇

 「自分の顔を食べさせるヒーローは世界中でアンパンマンだけ。一番大切なことはひもじい人を助けること」−。30日、奈良市の市立都跡(みあと)小学校(大橋輝雄校長)で開かれた第61回「かがやき未来塾」。講師の漫画家、やなせたかしさん(90)は「アンパンマンが光なら、ばいきんまんは影」などと人気アニメ「それいけ! アンパンマン」に込めた思いを披露。楽しいキャラクターショーを織り交ぜた講演に、児童たちも大喜びだった。

 講演中、やなせさんは児童たちの手拍子にあわせてアニメのテーマソングを歌いながら、ホワイトボードにカレーパンマン、ドキンちゃんらおなじみのキャラクターを次々と描き、会場を沸かせた。アンパンマンとばいきんまんの着ぐるみの寸劇も披露され、児童たちは楽しいひとときを過ごした。

 講演後には児童たちからの質問に答え、イラストの描き方のコツなどを説明。同小6年の辻本春奈さん(12)は「歌を歌ったり体操をしたりとても面白くて、時がたつのを忘れてしまいました」と笑顔を見せた。


 野に咲く花のように / ダカーポ


               ***

最後にちょっと戯れ言を

画像
神無月(10月)
各地の神様は出雲に集まって談合、否、談笑するそうです。
それで全国から神様がいなくなるらしい……。

我が家にも山の神がいらっしゃいます。笑
思えば九尺二間の安アパートにお迎えした時は、優しく愛らしい女神でした。
真心こもる甲斐甲斐しいお人でした。

30数年の歳月は人を変えるのに十分な時間でした。
口は煩くないのですが存在自体が家族に畏怖を抱かせています。
そして、我が家は変貌を遂げた山の神を中心に家族が回る曼荼羅状態になりました。

その上、山の神はめったに談合で留守にしませんので、私たちは何時も軽い緊張状態に置かれています。
唯、みなそれぞれ緩和法を磨いていきました。緊張と緩和=適度に巡るのが新陳代謝に良いようで、お陰様でみな健康です。私は呑み助の腰痛持ちで少し不健康ですが……

あははは〜下らない戯言を申しました。お忘れ下さい。

何時もながら話がバラバラになりました。

アスナロ(翌檜)、明日なろ!と思い呟いて生涯ヒノキ(檜)になれない凡人=私。
でも、建築にも家具にも古くは船材にも重宝されてきた、と自らを慰めています。

明日こそ…明日こそ…とうとう60過ぎた。笑

ありがとうございました。
画像 明日こそ芽を出したい。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 20
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんわ〜。ダカーポのフルートいいですね。
アスナロの漢字をはじめて知りました。建築屋なのに恥ずかしいですね。明日に成り、大木となり、奈良の古の都を支えてきたのが檜でした。
明日こそグループでやりましょう。僕を参加させてくださいませ。^^
さとし君
2009/10/02 00:50
さとし君さん。
お返事遅れました。ご容赦を。

「野に咲く花のように」
品種改良され豪華さを競う生花店の花と違って、路傍に咲く可憐な花には不思議な魅力があります。

私たちはそんな小さな花から勇気を貰っています。
アスナロも私たちが共感を覚える木です。変わらない社会も徐々に変わりつつあります。
まあ、ゆっくり参りましょう。

いつもありがとうございます。酔語。
酔語
2009/10/04 14:10

コメントする help

ニックネーム
本 文
「日暮し雑記」 神無月 酔語酔吟 夢がたり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる