酔語酔吟 夢がたり

アクセスカウンタ

zoom RSS 9/11(金) ニュースに.ひと言

<<   作成日時 : 2009/09/11 18:12   >>

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 4 / コメント 0

画像  ☆萩(秋の七草)


ちょっと面白い調査結果の記事がありました。
記事タイトルは、「総選挙、「薬物」に負けた? TV報道時間、押され激減」。

日本は成熟した社会なのか未だ未成熟なのか、色々考えさせられる記事でもあります。
内容は下の通りですが、選挙期間中の過剰な芸能ニュースに違和感を覚えた方も多かったと思います。それは今日まで依然として続いており、今朝の新聞テレビ欄にも載ってました。
少し前、私も少しですが見ました。

今や、麻薬・覚せい剤等の薬物汚染は社会問題になっています。撲滅キャンペーンとしての効用は認めますが、一般人の覚せい剤事犯とはかなり扱いに差があり、うんざりさせられました。
それは、女優(芸能人)の光と影が主で、現状の薬物汚染の実態、怖さ、刑罰が下された後の更生などが従だったからです。とも有れ、女優さんも夫も男優も健全な心身を取り戻して下さい。

閑話休題。
記事は、「もっと放送量が増えていれば、選挙結果では民主への支持の振れ幅がさらに大きかった可能性がある」と分析しています。

総選挙、「薬物」に負けた? TV報道時間、押され激減
2009年9月11日15時1分asahi.com 朝日新聞
http://www.asahi.com/culture/update/0911/TKY200909110186.html

 女優の酒井法子被告の薬物事件がなければ、今回の衆院選で民主党の得票はもっと伸びていた? メディア研究者らでつくる「間(かん)メディア社会研究会」(主査=遠藤薫・学習院大教授)がテレビ各局の全番組と有権者意識を分析したら、こんな結果が出た。芸能ニュースに押され、盛り上がりに欠けたテレビの選挙報道が浮き彫りになった。

 7月13日から衆院選開票日の8月30日まで、NHKと在京民放5社が放送した全番組を調べた。衆院が解散した7月21日を含む同20日から8月2日までで総選挙に触れた番組は各週34〜37時間。しかし、酒井被告の夫が逮捕されたことが明らかになった同4日以降は放送内容が一変。9日までの1週間で、酒井被告や、やはり薬物事件で逮捕された押尾学被告に関する放送時間は54時間55分。選挙は17時間52分まで激減した。

 遠藤教授は「テレビは民主優勢の影響を受けた報道内容だった」と指摘した上で、「もっと放送量が増えていれば、選挙結果では民主への支持の振れ幅がさらに大きかった可能性がある」と分析。

 また、同研究会は有権者1千人への意識調査も同時に実施。有権者が投票の際に重視した政策テーマは(1)景気対策(2)年金(3)医療、の順番だった。だが、放送された番組時間を分析すると、(1)年金(2)医療(3)教育の順で、「景気対策」は「年金」の1割程度しかない。有権者の最大の関心とずれて、結果的に自民党が選挙戦で強調した「景気対策」が埋没してしまった。(湯地正裕)

***

インド洋の無料スタンド、民主党は以前から単純延長はしない、と、言ってきました。この度の3党合意でも来年1月撤収が確認されました。

一部メディアは米国から早速イエローカードが突きつけられた。と報じている。何か意図があって報じているのだろう。と、思っていたら去り行く政府も批判の合唱をしている。

今でも殆どパキスタンの艦船に給油しているのだから、撤収は当然。改めてアフガン、パキスタンへの支援策を講じれば良い。日本らしい貢献策がある筈だ。

自民の方々は国会で連立政権と論戦すれば良い。

外務、防衛相、給油支援の継続求める=官房長官は民・社を批判
9月11日12時11分配信 時事通信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090911-00000064-jij-pol

 中曽根弘文外相は11日午前の閣議後の記者会見で、インド洋での海上自衛隊の給油活動に関し「アフガニスタンのテロ対策の円滑な実施を下支えするものだ。各国から高い評価を受けており、継続すべきだ」と述べた。

 浜田靖一防衛相も記者会見で「テロに対する取り組みの中で、(給油活動は)われわれにできる最善の方法だ。当然、今後も続けていくのがベストだ」と指摘した。

 河村建夫官房長官は、給油支援からの撤退方針を打ち出している民主、社民両党について「国際社会が取り組んでいるテロ根絶の動きにどう同調していくのか、しっかり考えていただかなければならない。そこ(の考え)が欠落している」と批判した。

少しずつですが官僚の発言に変化見れるようになってきた。
徐徐に政権交代の効用が現れだしきたようだ。立法と行政がバランスよく機能すれば国民の思いが今までより反映されるでしょう。

閣僚の発言と駐米大使の発言がずれ出した?。
<藤崎駐米大使>米報道官の「給油継続」要請に不快感
9月11日11時37分配信 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090911-00000028-mai-pol

 【ワシントン古本陽荘】藤崎一郎駐米大使は10日の記者会見で、米国防総省のモレル報道官が海上自衛隊によるインド洋の給油活動の継続を求めたことに対し、「(アフガニスタン支援は)新しい政権が発足した時に政府として検討する。決めるのは日本だ」と述べ、不快感を示した。

 藤崎大使は「日米にはこれまでの信頼関係があり、報道官を通じてやり取りする関係ではない」と強調。政権発足前に日本政府の政策に口をはさんだモレル報道官の姿勢を批判した。

 モレル報道官は9日の記者会見で、民主、社民、国民新の3党が給油活動の打ち切りを検討していることに関し「活動継続を望む。日本は大国であり国際的な責任がある」などと述べていた。


もう一つ面白い記事。
産経新聞が偏っているのは周知されています。何を書いても驚きませんし、産経のポリシーに嘴は挿みません。
でも、やっぱり笑えるんですね。
記事の最後に下のように軽く一文を加えるのを忘れない。笑

それにしても仙石さん。かなり凝り固まった奇人ですな。本当のところは知らないけれど、お山の大将の発言は小沢、鳩山両氏に対して失礼ですよ。少しの間も待てない、大人しく出来ない子供見たいだ。笑 まあ、小政党を作って大将に成るのが御身にはお似合いでしょう。

とは言うものの下馬評では大臣候補に上げられているのだから…それらしい風格を見せて貰いたい。

【 鳩山氏は党役員や国会人事について、幹事長に就任する小沢一郎代表代行に一任した。これに対し、民主党の仙谷由人元政調会長は11日午前、TBS番組収録で「国会対策や人事は本来、党務ではなく政務だ。
 鳩山氏が主導権を持ってやると思っていた」と指摘し、小沢氏が党人事を主導することに懸念を示した。 】

「福島氏 環境相に」 社民、副大臣も要求
9月11日15時47分配信 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090911-00000096-san-pol

 民主党の鳩山由紀夫代表は11日午前、新政権発足に向け閣僚人事で調整を続けた。社民党の重野安正幹事長が同日、鳩山氏に電話で、福島瑞穂党首の入閣ポストとして環境相を求め、あわせて環境副大臣も社民党に割り振るよう要請したのに対し、鳩山氏は「分かりました」と検討する考えを示した。鳩山氏は16日の首相指名後、ただちに新内閣を発足できるよう、週内に閣僚人事の全容を固める考えだ。

 副大臣、政務官は内定した閣僚の意向を踏まえて決定し、政治家がチームとして省庁に乗り込む態勢を作ることにしている。新政権の主要人事に関し、鳩山氏は菅直人代表代行を国家戦略局担当相、岡田克也幹事長を外相、平野博文役員室長を官房長官にそれぞれ内定した。国民新党の亀井静香代表も入閣する。

 鳩山氏は党役員や国会人事について、幹事長に就任する小沢一郎代表代行に一任した。
これに対し、民主党の仙谷由人元政調会長は11日午前、TBS番組収録で「国会対策や人事は本来、党務ではなく政務だ。鳩山氏が主導権を持ってやると思っていた」と指摘し、小沢氏が党人事を主導することに懸念を示した。

                     ***

このところ晴天続きでしたが、どうやら下り坂、明日は雨の予報がでています。
これから一雨毎に秋が深まるのでしょう。

季節の変わり目は寒暖の差が大きくなります。健康に注意してください。
画像 ☆ありがとうございました。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 15
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
三沢米基地からみえること=日米関係を歪めていたのは自公政権
 アメリカ政府が、今年の4月に日本政府に対し三沢基地からF16戦闘機すべてを撤収をさせ、嘉手納のF16戦闘機も削減をするとの打診をしていたことが、共同通信および共同系の東奥で流れてきた。 もともと、在日米軍は日本国内での縮小再編の方向に向かっていることから別に驚きもしない記事なのだが、日本が難色を示し、ようは「いてくれ」と頼んでいたことになる。 「いてくれ」と頼んだので、米軍に対して思いやり予算? 米軍が日本に駐留することなどを定めた二国間条約として、日米安保が存在をしているわけで、日米同盟の根... ...続きを見る
雑感
2009/09/12 17:43
草の花は[備忘録]
清少納言「枕草子」第67段に「草の花」がある。 草の花は、なでしこ。唐のはさらなり、大和のもいとめでたし。をみなへし。桔梗。あさがほ。かるかや。菊。壷すみれ。龍膽は、枝ざしなどもむつかしけれど、こと花どものみな霜枯れたるに、いとはなやかなる色あひにてさし出 ...続きを見る
雲行雨施
2009/09/12 18:03
平成維新に期待する
昨年秋以降麻生総理批判を展開してきたが、悪いのは麻生太郎ご本人と言う訳で無く、自民党の政治手法が賞味期限が切れ、時代にそぐわなくなっていたのを懸命に固守しようとした総大将が森善郎元総理であり、その傀儡であった事が批判の本質であったようだ。民主党政権になり平成維新が実現されようとしている姿の検証をしたい。 ...続きを見る
よく考えよう
2009/09/12 19:00
出ない やっぱり出たの 中山前国交相 除名処分に
スポニチに、中山アホターレ大臣の記事がある。 「出ない やっぱり出たの 中山前国 ...続きを見る
ひげログ人
2009/09/13 11:05

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
9/11(金) ニュースに.ひと言 酔語酔吟 夢がたり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる