酔語酔吟 夢がたり

アクセスカウンタ

zoom RSS 9/10(木) 16日が待ち遠しい。

<<   作成日時 : 2009/09/10 18:33   >>

ナイス ブログ気持玉 23 / トラックバック 3 / コメント 0

画像画像画像 三党連立


晴天とら日和

連立3党首会見】映像ノーカット、全文掲載+民主・社民・国民新3党連立政権合意の全文。

2009年09月10日
http://blog.livedoor.jp/hanatora53bann/archives/51417410.html

連立合意が為され人々の関心や注意は閣僚人事に集まっているようです。メディアも確実、不確実ない交ぜの記事を流している。
一方で一週間後に迫った連立政権に対して来夏の参院選までの 「10カ月暫定連立」か、と言う記事もある。中には早晩立ち行かなくなる、と、連立崩壊を期待している記事もあったりする。

どうも、自公政権下の既得権益者はせっかちでいけない。まだ、スタート前で陣容も決まっていない。もう少し長い眼で見てやろうと言う気が欲しい。

私は何度も書いていますが、何事もすべて順風満帆で行く事はない。躓くこともある。転んで少々傷を負うこともあるだろう。批判は何時でも出来る。連立政権を由としない人たちは 「それ見たことか」と、言うのだろう。そして、排撃キャンペーンをやるだろう。だが、それはまだ先だ。今暫くは見守る度量が欲しい。

翻って民主連立政権は国民に約束したことを着実に実行して欲しい。

***

画像 *我を厭ふ隣家寒夜に鍋を鳴らす 蕪村
 
この句は、自分は貧乏でろくに食えないでいるのに・・隣の家では暖かい鍋を食っているのか…これ見よがしに鍋を叩いている。これは 「俺は貧乏だ」と言う蕪村の強烈な自我です。

だけど、現在の私たちも蕪村のような強烈な自我はなくとも、似たようなものです。
自公権力とその周りの人々はこれ見よがしにメタボ腹を自慢し、庶民は痩せ細る一方でした。この不合理に耐えてきた人々が立ち上がったのが今度の選挙結果です。

今まで鱈腹贅沢してきた連中が現実に驚愕するのは無理もないのです。連中はことある毎に「国民のため」を連呼し、時々ばら撒いた飴で庶民は十分満足している…筈だ、と、思い込んでいたのです。
連中は驚愕したが受け入れられないのです。その郷愁を忘れられず浸っていたいのです。

だが、目の前に立ち塞がる新政権は連中の利権・既得権を奪うのが目的で国民の信を勝ち取った。未だ覚めやらずの連中も時の経過と共にメタボ腹がへっこみ、健康に成れば政権交代の有り難味を知るだろう。

旧権力もメディアも取り巻きも、国民が選挙と言う厳粛な儀式で選択した結果の揚げ足ばかり取っていては詰まらない。応援してやろうと言う気概のあるメディアが出て欲しい。

16日が待ち遠しい。

3党連立政権の「政治(国民)主導」は試行錯誤を重ねて行くしかない。
これが定着すれば日本は変わる。2極、3極の政治集団も。国民第一で競うことになる。

始めの一歩が16日。そして、臨時国会、通常国会と進み行く。
躓くのを期待し 「それ見たことか!」と、待ち構えないで、紳士的にゆきましょう。

画像 ありがとうございました。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 23
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「昨秋だったらここまで負けなかった」麻生さん 負惜しみか?
だから、早くやれって言ってたんだぞ。 間違いなく、今の結果よりよかった。305議 ...続きを見る
ひげログ人
2009/09/10 20:29
税率2%の一般取引税の導入で消費税・所得税・法人税・相続税その他すべての国税を直ちに廃止できる!.....
一般取引税(ジェネラル・トランザクション・タックス)は商取引(ここでは一般的な「通貨の移転」の意味に拡張して用いる)の決済の時点で決済にかかる金額に一定の税率をかけて徴収する課税方式である.一般取引税を外国為替取引に適用したものが「トービン税」であり,内国為替取引(全銀ネット,国内の全金融機関を結ぶオンライン決済システム上のトランザクション)に適用したものが我々の提案する「電子的実取引税(エレクトロニック・リアル・トランザクション・タックス)」である.電子的実取引税の実施形態にはいくつかのバージ... ...続きを見る
エクソダス2005《脱米救国》国民運動
2009/09/10 21:17
民主党は、東国原の喧嘩を買うべき
  宮崎の東国原氏が、補正執行停止の場合は、 「民主党を提訴」 も辞さずの考えらしい。 そもそも、民主党が2009年度の補正予算の見直しは、総選挙前から伝えられていたことである。また財務省も補正予算の執行停止による回収金額も民主党に提示をしている。 東国原氏は、それを知りながら宮崎県定例県議会で補正提案をしている。 ようは、県議会で決まったことなので使う権利を主張したいのであろう。言葉は悪いが 手形のパくり屋より始末が悪いとも言える。 (赤字の部分の文字は、PCの調子が悪くて変換をしようと思って... ...続きを見る
雑感
2009/09/11 14:03

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
9/10(木) 16日が待ち遠しい。 酔語酔吟 夢がたり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる