酔語酔吟 夢がたり

アクセスカウンタ

zoom RSS +ララバイ

<<   作成日時 : 2009/09/03 18:23   >>

面白い ブログ気持玉 25 / トラックバック 2 / コメント 0

画像画像 坊や良い子だ寝んねしな。


画像 やぁ!麻生です。

際物師太郎さん。
観客は必ず我に熱中してくれると当て込んで舞台に立った3流芸人、最後までサービス精神旺盛、笑わしてくれますねぇ。

「裏とり? 記者として、まともですよ」2日の首相
2009年9月2日21時18分 asahi.com 朝日新聞
http://www2.asahi.com/senkyo2009/news/TKY200909020331.html

【民主党の政権移行協力要請】

 ――総理、衆院選お疲れさまでした。

 (黙ったまま一礼)

 ――民主党の岡田幹事長が官邸に申し入れに来たが、スムーズな政権移行に向けて、総理は具体的にどんな指示を出されているのか。

 「官房長官に質問があったんじゃないんですか」

 ――総理の出した指示なので、直接聞きたい。

 「スムーズに、か、い、移行できるよう、なるべく協力するように、各省庁に連絡するように話しましたよ。その通り官房長官言わなかった?」

 ――言っているが……。

 「あ、裏とってるわけね? あ、裏をとってるわけ、ああそうかね。あーん。記者として、まともですよ。裏をとろうという心がけは、普段とらずに書いているけど、ねえ、取ろうという心がけが大切」

 (秘書官「はい、終わります」)

 ――まだ終わってない。

 「なに、今の質問、今の質問だけなんじゃないの?」

 ――いえ、もう一問。

 「関連? 関連?」

 【首相指名】

 ――党の総裁として聞きたい。

 「党の総裁として答えることはありません。ここは内閣総理大臣に対しての質問だけにしてください」

 ――でも、これまでも答えている。

 「それ、努力したわけ。今答える必要はない」

 ――首班指名に関しての質問。

 「首班指名に関しての質問? それに対して答えることはありません」

 ――麻生さんと名前を書くことについて、党内で異論があるということだが。

 「党内のいろんな意見があるというのは知らないわけではありま、ありませんが、党内の意見をどのように集約するかは、党執行部が決めること。そうお答えしてあるんで、党内のことに関し、党の意見、今、執行部としては、聞かれるべき相手は幹事長、総裁に聞くべき話ではないと。頭入れといたらどうです」

 (秘書官「はい、終わります」)

 「聞くべき相手は、かん、執行部に一任してあるんだから、聞くべき相手は、かんじ、総裁、総裁ではなくて幹事長」

 ――総裁の意見を聞きたい。

  「総裁の意見は幹事長に一任したと言ってあるんだから、あなたが聞くべき相手は執行部。すなわち党幹事長。麻生総裁ではありません。頭の整理できた?」

 (秘書官「はい、終わります」)

 「整理ができた? はい、ありがとう」

                     ***

画像 ヤダヤダヤダ!

*ララバイ

自民の衰退の因の一つは老害である。亡者と化した年寄りが清新な若者に席を譲らず若返りを阻んできた。
選挙大敗で所帯は小さくなったが相変わらず偏屈爺と悪童、変な女性議員の団体だ。

赤ん坊や幼子のように無垢の可愛さもない…当たり前ですがww、少しくらいは○○らしさが欲しいものだ。

手垢に塗れた捻くれ者、こんな連中を優しくあやしたり寝かしつけたりする必要もないが、ここはそれ!心を広く慈悲を以って、
「ね〜むれ〜ね〜むれ〜♪」
と歌ってあげましょう。出来れば永遠の眠りにつくように……ww

                     ***

閑話休題。

☆ララバイ♪〜
皆さんも記憶に.おありだと思います。

幼きあの日、母の背に揺られて聴いた歌、母の背を通して伝わる鼓動と、おんぶの揺れが心地よいリズムになり、涎を垂らして眠りについた。

ところが遠い記憶の彼方を呼び覚まそうとしても、曲名が蘇らない。
母の自作・・適当な・・戯れ歌だったかも知れない。

私も人並みに我が子に子守唄を聞かせたこともある。
だけど、何を歌ったか、妻が何を子らに聞かせていたか思い出せない。
恐らく今、子らに聞いても覚えてないと言うだろう。

母の背に揺れていたあの頃から数十年、欠食児童だった洟垂れ小僧も、白髪交じりのメタボ爺いになった。
毎晩の一杯が時折過ぎて昔の歌をがなり立てると 「煩い!」と.怒鳴られる。
「嗚呼、弱きもの汝の名は酔語」 笑

画像
母はまた、「みかんの花咲く丘」を.よく歌っていました。
うろ覚えの歌詞をハミングでつないで…

この歌だけは記憶にあります。
南の離党から煤煙が舞う都会の片隅に嫁いだ母は、古里の景色と母を偲んで歌っていたのでしょう。

いつもですが取り留めない文になってしまいました。
○今日もありがとうございました。

 みかんの花咲く丘  川田正子



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 25
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
2009年8月30日無血一票革命なる:部屋を明け渡して青テントに移る自民党議員諸氏を心より歓迎する
ついに本邦開闢以来始めての人民の人民による人民のための革命はなった!308議席を獲得した民主党から部屋の明け渡しを迫られて青テントに移ることを余儀なくされた自民党議員諸氏を我々貧民一同は心より歓迎し,連帯の抱擁を持ってご挨拶申し上げる※.(馬場英治) ...続きを見る
エクソダス2005《脱米救国》国民運動
2009/09/03 22:40
小沢幹事長は、何の問題もない
   小沢氏の幹事長起用というニュースが流れ始め、結果 幹事長を受けたようだ。 やれ、「小沢チルドレン」やら「小沢支配」やらという言葉を使い、小沢氏の力が増すことが「危ない」として警戒感を煽っている。 民主党はどう考えてみても、小沢氏の力無くしてこの度の「政権交代」はありえなかったのは事実であろう。 前に小沢氏と麻生氏が党首討論をした際に、衆院選を経ずに首相が3人交代したことを指摘し、早期解散を迫ったことがあった。参議院選の敗北で安倍が辞任をし、福田内閣をなり衆参がねじれという「正常な議会運営」... ...続きを見る
雑感
2009/09/04 06:21

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
+ララバイ 酔語酔吟 夢がたり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる