酔語酔吟 夢がたり

アクセスカウンタ

zoom RSS 毎日 戯れ言ですみません。

<<   作成日時 : 2009/09/29 19:29   >>

ナイス ブログ気持玉 25 / トラックバック 1 / コメント 4

画像 ☆柿


酔語酔吟、名の通り呑み助の広言ですので、駄文があっちこっち飛んでタイトルが付けられません。悲
どうかご容赦下さってお付き合い願います。

「柿が赤くなると医者が青くなる」
ビタミン ミネラルをたっぷり含む柿は栄養価の高い果物です。
また、二日酔いに効くと言われていますので、甘い物が苦手な私も季節になると.まじないの積もりで良く食べます。

柿は何処にでもあり誰でも知っています。近所の休耕地や畑にもあります。
私の育った煤煙に塗れた都会の片隅にもありました。ビワやイチジクと並んで子供らの恰好のおやつでした。勿論、盗み喰い。でも、叱る大人と逃げる子供らのゲームのようなもので大人は心から怒っていず子供らも笑いながら逃げていました。スイカもそう、ナスもキュウリもイモもそうでした。みんな欠食児童でした。www

+++

北国は兎も角、当地では山紅葉にはまだまだ遠く、小さな原っぱの雑草は唯の枯れた草、とても草紅葉なんて言えませんし、出不精ですので草紅葉の絨毯には生涯お眼にかかれません。

で、この素晴らしい見事な写真を見て頭で描いています。
実際の景色を目の当たりにすればその華麗さにどれだけ感激するだろうと思いながら………。

黄金の絨毯に囲まれてみたい…行って見たいけど……尾瀬は遠すぎる。残念

         尾瀬、黄金のじゅうたん 草紅葉が見ごろ

画像
                  拡大写真
 見ごろを迎えている尾瀬ケ原の草紅葉=尾瀬国立公園、朝日新聞社ヘリから、堀英治撮影

 群馬、福島、新潟、栃木の4県にまたがる尾瀬国立公園で秋が深まり、標高約1400メートルに広がる尾瀬ケ原で草紅葉が見ごろを迎えている。

 木道が敷かれた湿原ではナナカマド、キンコウカ、ヤマドリゼンマイなどの葉が赤や黄金色に色づき、秋空を映す池塘(ちとう)と鮮やかなコントラストを見せていた。

2009年9月29日5時30分 asahi.com 朝日新聞
http://www.asahi.com/national/update/0928/TKY200909280160.html

                     ***

話は変わりまして、民主は予算編成の本格作業に入りました。
民主のことはこれでお仕舞い。www

自民を揶揄します。小泉以来、自民の不条理を言い続けてきましたので、つい書いてしまう悲しき習性になってしまいました。笑

「みんなでやろうぜ!」チームが発足しました。

<自民党>幹事長に大島氏、国対委員長には川崎氏
9月29日15時59分配信 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090929-00000074-mai-pol

 自民党の谷垣禎一総裁は29日、
▽幹事長に大島理森国対委員長(63)=当選9回、高村派
▽政調会長に石破茂前農相(52)=当選8回、額賀派
▽総務会長に田野瀬良太郎元副財務相(65)=当選6回、山崎派=を充てる人事を内定した。

 同日中に新執行部が発足する。大島氏の後任の国対委員長には川崎二郎元厚生労働相(61)=当選9回、古賀派=が就任した。

 焦点の幹事長人事について、谷垣氏は「いろいろ難しい課題があるので、力量のある方にお願いしなければならない」と述べ、ベテラン議員を起用する意向を示していた。政府・与党との国会論戦に重点を置く狙いから、国会対策の経験が豊富な大島氏に白羽の矢を立てたとみられる。新幹事長は、谷垣氏とともに10月の参院補選や来年夏の参院選を取り仕切る重責も担う。

 石破氏は防衛相、農相を歴任した政策通で、中堅・若手を代表する論客。党内では今回の総裁選に立候補を促す声もあったが、谷垣氏の支持に回った。田野瀬氏は谷垣氏が小泉内閣の財務相時代に副財務相を務めた。

***

やっぱりと言うか、、自民は変われなかったようですね。
悪名高い森・町村派に執行部入りを遠慮してもらっただけで、毎度の人事を踏襲しただけでした。

派閥の親分はベンチに入れない。腐ったリンゴは排除する。元気モリモリ粋がっていた河野太郎。みんなでやろうぜ!チームは河野太郎をスタンドに追いやった?www

世襲で麻生派の一議員太郎、口が過ぎた?物言えば唇寒し秋の風。
新党や渡辺との連携も、タラレバ、我が身の知名度を挙げたい一心のパフォーマンスだった。
みんなでやろうぜ!チームの派閥傀儡監督は河野太郎を二軍に落した。

一人でも良いじゃないか、世襲で地盤は安定している。
総裁になったら渡辺を呼び戻す・・・笑 嘘からでたまこと…にならなくてほっとしているのでは?
偶然などそうそう起きないものだ。
選挙の心配はないのだから・・飛び出せ!太郎!渡辺が拾ってくれるだろう。笑

河野氏「新党作るのはカッコいいが、現実甘くない」9月29日11時13分配信 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090929-00000524-san-pol

 自民党の河野太郎元法務副大臣は29日午前、テレビ朝日の番組に出演し、今後の離党や新党結成の可能性について「新党を作るのが相当大変だというのは、間近で見てきた。かっこいいし楽だが、現実は甘くない」と強く否定した。

 総裁選中にみんなの党の渡辺喜美代表らとの連携に触れていたことにも「総裁になったら渡辺氏を呼び戻す、と言っていたのだ」と否定した。ただ「いずれ民主党の中でも『小さな政府』と思っている方と組み直す方がこの国のためになる」とも述べた。


+谷垣新総裁は近々八ッ場へ入るらしい。民主・前原を独裁者呼ばわりしている、独裁知事と地元の利権屋が大歓迎してくれるだろう。温厚で論客と言われる谷垣新総裁、対応を誤れば自民が更に谷深く落ちてしまう可能性がある。理屈・方便は選挙によって否定されている。今やマスコミ報道を鵜呑みにする人々もすくなくなった。

140余のダム建設地域の方々をすべて自民に靡かせるのは無理。
君子=総裁危うきに近寄らず。先ずは自民の再生に尽くされるのが最善です。

マスコミ、似非知識人、コメント屋さん。
あれこれとやかく言ってもしょうがない。
政治が躍動してくれるのをみんな期待していますが、現自民がこの体たらくでは期待できない。
ゴシップ好きな世間も冷笑するだろうが耳目は惹く。

自民の中堅・若手・もっとガンバレ!年寄りもガンバレ!
意地を張り合って、責任を擦り付け合い。メディアに視聴率と部数を稼がせろ! 笑

実際の政治は民主連立が責任を持って遂行する。
色々生意気申しました。ご容赦を。

++今晩は秋刀魚を焼いて大根下ろしで一杯やります。
昨日、少し過ぎましたが懲りない、アル中の馬鹿な性です。悲

画像 ☆今日もありがとうございました。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 25
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
大島理森 慶応
毎日 戯れ言ですみません。 ... 国対委員長には川崎氏 9月29日15時59分配信 毎日新聞 自民党の谷垣禎一総裁は29日、 ▽幹事長に大島理森国対委員長(63)=当選9回、高村派 ▽政調会長に石破茂前農相(52)=当選8回、額賀派 ▽総務会長に ...(続きを読む) 自民大島理森幹事長「早急に(公明党と)話し合いをして、協 ... ... 公明に補選の支援要請へ=自民新三役が就任会見 9月29日20時56分配信 時事通信 自民党の大島理森幹事長ら新三役は29日夜、党本部でそろって就任記... ...続きを見る
ブログよりぬき!ニュース速報
2009/09/30 21:08

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんわ〜。あっはは。。夏、まだ小学校にプールのなかった時、味噌を持参で川泳ぎし、帰りは腹が減り、畑から頂戴し、味噌付けておしかったこと。。思いだしました。どこの地方も同じようなことが許されていましたんですねー。
河野さんの発言が、それでも一番まともに聞こえたのですから、いかに自民が劇場型選挙の後、特に悪政の連続をしてきたし、それに怒りをもらったことが、まだ気がついていません。政治姿勢を改めるつもりもないことがはっきりしました。こんな状態では、政権を論理で批判していく野党としての存在よりも、失敗に依拠するつもりなんですよー。これではこの(いいセンスの議員が落選した)世襲党も霧散しますですね。次は200をめざすという大目標のことが、いかに大変か?200取るとはどういう政治をしたらよいのか?それも見えない党で、あいもかわらずです。「自民も国民を苦しめた悪い政治をしてきたことを改心するつもりだ!」この一言を総裁選では待ってましたが。。
>毎日 戯れ言ですみません。
とんでもございませんです。逆です。
さとし君
2009/09/30 02:39
さとし君さん。

さとし君さんも同じでしたか…嬉しくなりました。
時は巡り周りに昔のよすがを偲ぶ景色はなくなりました。思い出のよすがは記憶だけになりました。
周りは昔の郷愁に浸ってばかりと冷やかされていますが、原点は忘れ得ないものですよねぇ。

さて、自民は期待を裏切ることばかりしてます。
中堅・若手は派閥・長老に保護されて志を忘れてはいけません。叛旗を翻して国民に訴えるべきです。

:「自民も国民を苦しめた悪い政治をしてきたことを改心するつもりだ!」:
この心意気で進んで欲しい。

ありがとうございました。酔語。
酔語
2009/09/30 18:54
こんばんは。
そろそろスーパーに早生柿が並びはじめましたね。
まだ高いし、もう少し待てば旬のものが出回るので
まだ我慢我慢・・・

尾瀬、幸いにして当地のすぐ近くです。
これからの時期、木々の紅葉が過ぎた10月末〜11月初頭の尾瀬もいいですよ。人も少なくのんびりできて。
数年前、文化の日に季節はずれの天気のもと、冬枯れの尾瀬を堪能してきました。たしかインディアンサマーって言うんでしたっけ、そんなぽかぽか陽気の下で。

でも、昭和初年から戦後しばらくにかけ、電力開発でこの尾瀬を水没させる計画があったんですね。
電力が今と比べものにならないほど逼迫していた時代とはいえ、仮に実現されていたらと思うと恐ろしくなります。
公共事業も目先の利害だけでなく、百年、いや千年も先を見通すような構想が必要だと思います。
青二才
2009/09/30 21:30
青二才さん。こんばんは!

羨ましいです。
出不精を自任している私でも近くなら行って見たい衝動を抑えられないでしょう。
我が街にも紅葉の名所と言われている小さな山がありますが、全国の有数の名所には残念ながら及びません。
それでも行けば感嘆します。尤も長い間行っていませんが・・・
尾瀬に危機があったのは知りませんでした。
今や日本の遺産と言えますので本当に良かった。
公共事業も破壊から美しい自然を残す、日本の財産を継承する方向へ舵を切って欲しいと思います。

いつもありがとうございます。酔語。
酔語
2009/09/30 22:06

コメントする help

ニックネーム
本 文
毎日 戯れ言ですみません。 酔語酔吟 夢がたり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる